ブルーストームウェーダー(BSJ-SWD1) 4年目の使用状況

サーフの釣りをメインに使い続けているブルーストームのウェーダー(BSJ-SWD1)、今年でもう4年目になりました。

昨年は夏の異常な暑さなどもあって、例年よりも釣行回数は減り、ウェーダーの使用頻度も例年よりは少ないと思う。しかし、そうはいっても時間の合間にご近所サーフへちょろちょろ繰り出してはいたので、それなりには使用していた。

手入れの方も、たまに気が向いたときに表面を水洗いする程度。大した手入れは相変わらずしていない。

そこで今回は、ブルーストームウェーダーの4年目の状態を述べてみたいと思う。

スポンサーリンク

外観は3年目の時とほぼ変わらず

外観は、3年目の時とほとんど変わらず。ひざ下の補強されていない布部分の色褪せはあるが、それも3年目からはほとんど変わらない。布のヘタレ具合も急激に劣化しているという印象もなく、ピンホールや破れなども特には見られない。ブーツ部分の破損や劣化なども、見た感じはほとんど分からないくらい。

縫い目部分のほつれなども見られず、外観だけで言うならば「まだ数年はイケるんじゃね?」と思うくらい。

ブーツの上付近の布から漏水?

しかし、そんなしっかりした作りのウェーダーではあるが、さすがに4月ごろから漏水らしきものが目立つようになってきた。


上の写真の赤丸の部分で特に漏洩らしきものがある。ダダ漏れまではいかないが、じっとりと沁みてくるような感じで内側のズボンを濡らしてくる。

外観上のピンホールや擦れなどは一切見られないのだが、完全に生地の経年劣化だろう。ウェーダーの部分でも、最も波や砂などのストレスを受けるところだからね。このゆたりなの足が短い(!)ために、たるみも出やすく、海水が溜まりやすい箇所でもあるからね。

大幅にズボンが濡れることがないので、最初は「たまたまそこに湿気が溜まっていたのだろう」と思っていたが、毎回ズボンの同じ箇所が濡れるので、これは漏水に違いないだろうと。

そこで早速、メーカー元である高階救命具(株)へ漏水点検,修理を依頼することに。

高階救命具(株)へ漏水点検,修理を依頼。結果は・・・

漏水していると思われる部分を示し、メーカーである高階救命具(株)へウェーダーを送付。大阪へ送るので、送料は小田原からのヤマト便で1,300円程度。まぁ、このくらいは・・・ね。

そして、送付してから2週間が経過した頃、高階救命具(株)から電話が・・・

「漏水検査の結果、両内股部分から漏れが確認されました」

アラッ、予想された箇所の漏水は無かったのね・・・ちょっと意外な結果。

しかし、すでに購入してから4年が経過しているので、全体的に生地が、かな〜り劣化しているとのこと。そのため、今回見つかった漏水部分を補修したとしても、補修後の漏水検査で別の箇所から漏れが現れる可能性もあるとのことだった。

とりあえず、発生する費用別の選択肢は、以下の通り:

<選択肢1:補修>
漏水部分は両内股部分ということで、補修の場合は5,000円+送料+代引手数料が掛かるとのこと。漏水の度合いも、ピンホール程度のものではなく、範囲が広いとのこと。ということは、おそらく、ライジャケの股紐が擦れた箇所になるんだろうね。

<選択肢2:補修せず返却>
補修せずにそのままの返却であれば、送料+代引手数料のみ。ピンホール程度だったらまだしも、漏水範囲から考えると、自分で補修するのも不安があるし・・・

<選択肢3:廃棄>
あともう一つの選択肢は、そのまま廃棄してもらう選択。廃棄には費用は一切掛からないとのこと。

そうなると、当初漏水を予想していた箇所は、波によってある一定以上の水圧をかけたことでの漏水の可能性もあるし、単に生地が劣化して透湿機能が低下したことによる結露の可能性もあるのかも・・・ウ〜ン・・・どうしようか・・・ヽ(;´・Д・)>

今回の漏水部分を補修したとしても、だいぶ生地が劣化しているしね・・・

当時、26,000円程度で店舗購入し、その後フエルトソールが剥がれるなどの不具合があったが、それでも4年間使い続けることができた。したがって、年間で6,500円(2,6000円÷4年間=6,500円)で済んでいると考えればね。

ここから先はお金をかけて補修しても、他箇所の漏水の不安を抱えながら使い続けるのも、精神衛生上よろしくないし・・・

ここはひとつ、思い切って<選択肢3>の廃棄にし、また新たなウェーダーを新調しましょう!ここで修繕費用を使わない分、新しいウェーダーにその費用を充てると思えば、これはこれで有意義な選択でしょ! (´▽`)

ということで、今回のブルーストームのウェーダー(BSJ-SWD1)は、4年間使い続けることができました!これだけの長期間、不安なく使い続けることができ、サポートも充実していたので、十分満足!

お疲れ様でございました!

スポンサーリンク

ブルーストームのウェーダー(BSJ-SWD1)を4年間使用した感想

今回でもう「お役御免」となった訳だが、ブルーストームのウェーダー(BSJ-SWD1)を、これまでの4年間使用し続けた感想を述べてみたい。

信頼できるメーカーの製品なので、使用時の安心感が違う

このウェーダーは厚手の生地を使っているので、とにかく安心感が違う!

サーフフィッシングを始めた最初の頃は、「ウェーダーなんて消耗品だから、安いので十分!」と思っていたが、半年も使用しないうちにピンホールができて漏水が頻繁に起こるので、使用していても不安で釣りに集中できないでいた。

しかし、このブルーストームのウェーダーを使用してからは、その考えが一転した。とにかく、安心感が違う。なので、純粋に釣りに集中できる。この効果が大きいね。

動きやすく、蒸れにくい

当然のことながら、動きやすさも秀逸。しゃがんでもツッパリ感は無いし。だからと言ってダボダボ感も無い。厚手の丈夫な生地を使っているのに、この使用感は素晴らしい。

あと、これだけ厚手の生地でも、不快になる蒸れは無い。多少の結露はあったとは思うし、最後の方は結露なのか漏水なのかは定かでは無い濡れはあったが、ストレスを感じるほどのものではなく、全くの許容範囲内。

前面にあるファスナーで着脱が楽

このウェーダ、前面にファスナーがあるのだが、これを開くことで、着脱が非常に楽にできる。着衣してファスナーを閉めれば、ダブつき感が無く、適度に胴回りをフィットするので、非常に快適に釣りに集中することができる。

ただしこのファスナー、ジップアップする際に油断すると生地を巻き込むことがある。ウェーディングをする場合はその部分からの漏水の可能性もあるので、ジップアップする時は注意した方が良い。

まぁオレの場合、サーフで波をかぶる程度で、そこまで水辺へ立ち込む釣りはしないから、その点は問題ないのだが。

「2年間無料保証書」付きな上に低価格。お得感もかなり大きい

しかも、このブルーストームのウェーダーは、購入時に「2年間無料保証書」なるものが付いている。もし仮に初期不良があったとしても、完全に無料で修理等をおこなってくれるのだ。

このウェーダーでは、使用を開始して1年くらいでフエルトソールが剥がれたが、それも無料保証で直してもらった。仮に初期不良があったとしても、2年以内だったら無料で修理してくれるので、これだけでもお得感は大きいと思う。

もし購入から2年間何もトラブルが無ければ、保証が切れるギリギリになって漏水検査をしてもらい、その結果によって補強すべきところがあれば補強するという利用のしかたもできるだろうしね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、メーカーへの修理などの情報も含め、ブルーストームウェーダーの4年目の状況について説明してみた。

製品であるウェーダーそのものはもとより、アフターサービスもしっかりしており、非常に満足している。

本ウェーダーが発売されてすでに5年以上経過していると思うが、未だ変わらず製造されていることから、メーカー側の本製品への品質の自信が伺えるかと思う。

このウェーダーは、自分にとっては間違いなく「アタリ」!

他社でも似たようなタイプのウェーダーはあるが、3〜4万円と割高なのがほとんど。この価格でこの品質とアフターサービス、コストパフォーマンス的にもずば抜けていると思う。

そして、今回を機に、新たなウェーダーを購入するが、またしてもブルーストームのウェーダー。これまで使用したBSJ-SWD1から更に耐久性をアップさせたBSJ-SWD3の購入を決定。

メーカー希望価格では、2,000円価格がアップしているが、実際にネットで購入すると、BSJ-SWD1とほぼ同じ価格設定となっている。これならば、5年間は大丈夫かな?

このBSJ-SWD3については後日、インプレを予定!

※ウェーダー記事一覧は、こちら

コメント

  1. Ting より:

    Thanks for your articles. It is very informative!
    Sadly, I just bought SWD1 without knowing the new SWD3.
    Have you looked at Shimano WA-228R? What do you think about it? =)
    Greets.

    • ゆたりな より:

      Tingさん、コメントありがとうございます!

      勘違いして欲しくないのですが、SWD1は良いウェーダーですよ。耐久性の高いとされるSWD3であっても、SWD1の方が優れている部分はあるでしょうし。そこらへんは後日インプレッションしたいと思います。

      シマノのWA228R、ネットで確認してみましたが、良い製品だとは思いますが高価ですね。私はコストパフォーマンスを重視するので、買いませんが。