ブルーストームウェーダー(BSJ-SWD3)- 半年後の使用感は如何に?

今年5月に購入したブルーストームのフエルトスパイクブーツタイプウェーダー、BSJ-SWD3。


今はもう11月。すでに6ヶ月経過。

前に使用していたのは同じブルーストームのBSJ-SWD1。特に漏れや不具合無く4年も使用し、大変満足だったので、これのバージョンアップ版を購入。

更に高耐久を謳ったものであったので、かなり期待していたのだが、実際はどうだったのか?

この半年間の使用状況について、正直に説明したい。

スポンサーリンク

購入してすぐにブーツから水漏れ

実は購入してから最初の使用で、右足のブーツから水漏れが発生。

新品でいきなりの水漏れだったので、この温厚なゆたりなもちょろっとカチンときた。

メーカーに早速問い合わせたところ、明らかなダダ漏れだったので、これは初期不良ということで新品に交換してもらった。

確かに製造した中でも、数点は初期不良の製品は仕方がない。新品に交換してもらったのだから、これで一安心。

新品交換したものの、半年でまたしてもブーツから水漏れ

新品交換後はご近所サーフ中心で使い続けていたが、しばらくは問題なく使い続けていた。

しかし・・・10月下旬くらいから、使用後に靴下がしっとりと。またしても嫌な予感が(;´д`)

そして先日のアオリイカを釣った頃から、前回と全く同じ、右足のブーツから明らかなダダ漏れが!

これはちょっとどうなの?半年でこれかい! (○`ε´○)

さっそく、メーカーへ問い合わせ。

高耐久なのに半年でアウト・・・全額返金で対応

メーカー問い合わせの際、これまでの不具合発生の経緯を説明したところ、同様の不具合が多く発生しており、ブーツ自体の不良があったとのこと。

ブルーストームではウェーダーのブーツを製造しているメーカーとの取引を止め、新たなブーツメーカーを見つけるまではブーツタイプのウェーダーを製造,販売しないとのことであった。

本製品は着払いによる返品、全額返金という対応で終了。

もうここまでくると怒りはないのだが、残念でならない。

ブルーストームという信頼できるメーカーを見つけて更にバージョンアップした高耐久ウェーダーを購入したのに、半年でアウト。

前回のウェーダーは製品自体もしっかり作られており、それでいて低価格。アフターサービスも満足のいくものだっただけに、非常に残念な結果となってしまった。

スポンサーリンク

まとめ

思いもよらぬ事態で、想定外の短寿命だったBSJ-SWD3。あぁ、また別のメーカーのものを探さねばならない。

ソックスタイプならブルーストームで良いのだが、オレ的にはスパイクブーツタイプのものでないとダメなのよ。あらゆる場面で使用できるようなね。

高価で良いものはあるんだろうけど、ブルーストームのものはコストパフォーマンスが非常に優れていただけに、本当に残念でしかたがない。

普段ならダメな製品はボロカス言うんだけど、前回のウェーダーが非常に満足度の高いものだっただけに、今回はそこまで言えないのよねー。

オレの釣りはサーフがメインなので、ウェーダーはすぐに購入しなければならない。

ブルーストームはしばらくブーツタイプは販売しないようなので、今回ばかりは別メーカーのものを購入することになるだろうが、引き続き、ブルーストームの製品は注目し続けたいと思う。

ガンバレ、ブルーストーム! ٩(ˊᗜˋ*)و

スポンサーリンク