ダルマヤラーメン 富山ブラック初級編

先日の富山遠征。釣りネタではないが、ダルマヤラーメンへゆたゆたと行ってみた。

ダルマヤラーメンも、富山にある老舗ラーメン店の一つ。富山にいるときは1度行ったきりだったが。

本来だったら、本物の富山ブラックが味わえる西町大喜へ行きたかったが、ゆたゆたがどーしても富山ブラックを食べたいと。しかし・・・いきなり西町大喜の塩辛くて胡椒ガンガンでは、ゆたゆたにとってパンチが強すぎると思い、本家ではないが、同じ富山ブラックがあるダルマヤラーメンへ。

ダルマヤラーメンは、昔は屋台でやっていたらしい。昔から富山に住んでいる人の中には、知っている人も多いようだが。富山のラーメン屋の中でも、老舗には入っているようだ。

嫁とりなりなは、あまり刺激の強い食べ物は嫌いなので、はなっから断念。

さて、ゆたゆた初の富山ブラック、小学2年生でもイケるのでしょうか?

スポンサーリンク

ダルマヤラーメン店内は・・・年なしクロダイの魚拓がギッシリ!

店内をみると・・・この不肖ゆたりな、真っ先に目に付くものは・・・


年なしクロダイの魚拓がギッシリ! (゚д゚)!

ダルマヤラーメンの店主は、釣りが好きなのか?これだけの年なしクロダイを釣り上げているのも流石!

店内が忙しくない時にでも、店主と釣り談議で盛り上がってみてはいかがだろう?店主が話好きかは定かではないが。

富山ブラックを食べたいのであれば、「ヤング」を頼むべし!

メニューを見ると・・・


基本的には、醤油ベースの真っ黒なスープのラーメン。

富山ブラックを食べたいのであれば、「ヤング」の方を頼むべし。

それにしても、なぜ「ヤング」の名称なのだろう・・・「ミドル」や「シニア」は無いのかな? (;’∀’)

店に入る前からやる気がみなぎっているゆたゆたは、オレと共に、当然のことながら「ヤング」を注文。

さて、どうかな?

ゆたゆたの評価は・・・うまいっ!

注文してから間もなく・・・


ヤングラーメン登場。

ココの麺は店内で手作りされている。製麺場所も見ることができるが、この日は残念ながら作っているところを見ることはできなかった。


テーブルには、備え付けの揚げカスとにんにくを入れると、美味しさが増す。

さて、お味の方は?

西町大喜の富山ブラックと比較すると、ダルマヤラーメンの方は、塩辛さがもう少しマイルドかな?これくらいならば、富山ブラック初心者でも安心して食べれると思う。

麺は中太のやや縮れ。モチモチしており、おいしい。

富山ブラック初挑戦のゆたゆたの方はというと・・・


うん、うまいっ!

どうやらお気に入りのようで・・・ヤングを軽く完食しましたわ。 (^^♪

スポンサーリンク

まとめ

ゆたゆた初挑戦の富山ブラック、どうやら大満足のようでした。

そんなゆたゆた、「次は西町大喜の富山ブラックを食べたい!」 Σ(・ω・ノ)ノ!

まぁまぁ、そんな焦らず、その挑戦は次回の富山遠征にでも。 ( ^^) _旦~~

ダルマヤラーメン 新庄店
TEL: 076-451-0058
住所:富山県富山市上飯野2-1
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日

富山を訪れた際、いきなり西町大喜の富山ブラックを挑戦する前に、まずはダルマヤラーメンから入ってみてはいかがだろう?

スポンサーリンク