ゆたゆたの奇跡と、サイレントアサシン140Sでヒラメな、ご近所特打ち

あぁ、そういえば・・・今日は2月26日、「二・二六事件」の日だそうで。 ( ゚Д゚)ハァ?

車を運転しようとしたら、ご親切にナビが教えてくれましたわ。 (´Д`)ハァ…

そんなことは置いといて・・・

例のごとく、ゆたゆたのテストの結果が戻ってきたが・・・なんか、今日のゆたゆたの態度が一味違う。

なんと・・・


おぉ、奇跡の96点! Σ(・ω・ノ)ノ! 

いつになく威張っていたのは、このためか!とうとう巷で言われている「やる気スイッチ」なるものがオンされたのか?

ちなみに、間違えた箇所を見てみると・・・


相変わらずのトンチンカン・・・(´Д`)ハァ…

でも、この程度なら、だいぶマシになったかな?

スポンサーリンク

マシになったといえば、最近のご近所サーフもコンディションはマシになったのかな?昼間は相変わらずの強風続きだし、寒さは相変わらずだし。

また明日からまた荒れ模様が続くようだから、ちょっと風はあるけれど、今のうちにやってみましょうかね!

ということで、久々にやってきました!ご近所特打ち!


16時半ごろエントリー。

昼に比べて、多少風は緩んできたが、それでも東からの冷たい風がキツイ。若干濁りはあるが、このタイミングしかまともに釣りはできなさそうなので、まずはトライしてみることに。

マゴチ狙いでボトムを狙うも、無反応

横風も強いので、最初はいつもの如く、MJリグにて根掛かり地帯をランガン。

正直、風やうねりが強いときは、使えるルアーが限られる。そんな中、根掛かり地帯のボトムを攻めたら、着底感も分からず、根掛かり連発なんてこともザラ。そうなると、飛距離も出せて着底感抜群、根掛かり回避率の高いMJリグくらいしか安心して使えるものはないと思っている。

根掛かり地帯では反応なし。

あぁ、やっぱり釣れないのかな・・・でも、暗くなるにしたがって、風も弱まってきて、雰囲気的には抜群なんだが。

ランガンの先には、アングラーが一人。釣れてなさそうな・・・釣れてないんかな?

サイレントアサシン140Sで びっくりなヒット!

根掛かりデンジャラスゾーンを超え、あまりにアタる気配がしないので、今度はシーバス狙いも視野に入れて、ミノーで攻めてみる。まだ横風があるので、サイレントアサシン140Sをチョイス。

サイレントアサシンシリーズの中で、これが最も飛距離が出るんではなかろうか。多少の風があっても、飛行姿勢,飛距離はミノーの中でも群を抜く。最近はあまりシーバス狙いはしないのでミノーを多用することは少ないが、このサイレントアサシン140Sだけは、どんな時でも常に現場には持っていく。

キャストを繰り返し、徐々に空が暗くなり始める。それと並行して、横風も徐々に収まってきている。

若干スローリトリーブ気味に攻めていたとき、回収間際の波打ち際付近で、グッと重みがかかる! ( ゚Д゚)!

これは・・・魚だ!姿も波の中に見えた!待望のヒット! Σ(・ω・ノ)ノ!

何だ?シーバスか?エラ洗いはないが・・・

浮き上がった姿を見たら・・・ヒラメだ!そんなに小さくもない!しかし、フッキングが微妙な位置!バレんなよ! Σ(゚Д゚)

ロッドが軽快なラフサーフ88だから、こんなやり取りがとても楽しい!この軽快さは使ってみないことには分からないとは思うけど。

寄せ波を利用して、慎重にズリ上げると・・・


オーッ、危ねー!やっぱり微妙なフッキング。 (;゚Д゚)


47センチ、お持ち帰りサイズのヒラメ!やった!

手応え的にはもう少し小さいかと思ったが・・・波打ち際のヒットでやり取りの時間も短かったから、そう思ってしまったのかな?

いずれにせよ、久々のヒット。素直にうれしい。

その後もシーバス狙いを続けたが、釣れてしまうとすぐ満足してしまう性分、18時頃、早めの撤収。

【使用タックルデータ】
ロッド : フラットフィッシュプログラム ラフサーフ88 (ノリーズ)
リール: シマノ リール 12 レアニウム CI4+ C3000HG
メインライン: DUEL デュエル アーマード F+ Pro 200m 1.0号 19LB ゴールデンイエロー
リーダー: 【Seaguar/シーガー】リアルFX 60m 4号 786298 ライン フロロカーボン ハリス クレハ

スポンサーリンク

まとめ

いやぁ、行ってみるもんですなぁ!最近は寒さやら何やらと言い訳ばかり、釣れる気が一切しなかったもんで、ご近所サーフへも足が遠のいてしまっていたわけですよ。

それでも行けば釣れるかもしれない。ルアーを投げれば釣れるかもしれない。まぁ、行ってみないことには釣れるかどうかすら分からないわけですからね。今日はラッキー、ラッキー! (^^♪

それにしても、あんな波打ち際でのヒットということは・・・これから更に団体様で岸際までヒラメやマゴチ達が寄ってくる可能性大ということでしょうかね!ようやくいろんな意味で、春の訪れを感じるようになるのかもしれない。

とはいえ、明日からまた更なる強風で荒れるとのことだから、また合間を見てチャレンジしましょうかね!

うちのゆたゆた同様、この不肖ゆたりなの「やる気スイッチ」もオンとなるかな? (^▽^)

スポンサーリンク

コメント

  1. とも より:

    ゆたりなさん、お久しぶりです。

    グッドサイズのヒラメ、おめでとうございます!
    また獲り方がいい!!
    ミノー・ワームで、波打ち際・・・ヒラメ釣りの王道だと思います。

    また、お子さんの字が良いですね。
    『丁寧で、やる気がみなぎっている字』
    このままヤル気スイッチが入ると良いですね!

    うちの長女(小学3年)はこのような字を書きますが、いま中学2年の長男の
    こういう字は見たことがありません。(泣)
    来年は受験なのに、未だヤル気スイッチは入らず・・・どうなることやら。。

    • ゆたりな より:

      ともさん、こちらこそ更新が滞ってしまい、申し訳ないです!

      ヒラメ釣りの王道かどうかは定かではないですが、あまりに際近くでのヒットのため、若干物足りなさを感じてしまいました・・・まぁ、釣れさえすればそんなこと、どーだって良いですがね!

      実はゆたゆたのあのテストの裏にも問題があったのですが、そこでの漢字は、またしてもこの世に存在しないオリジナル漢字が満載でしたわ・・・(´Д`)ハァ…

      やる気スイッチが接触不良・・・そんな感じです(;゚Д゚)

  2. booska より:

    ゆたゆたちゃん、やりましたねぇー!
    とても綺麗な字ですね。
    もう珍回答が無くなるのでないでしょうか(ちょっと寂しい)。

    グッドサイズのヒラメおめでとうございます。

    私の初釣りは、いつになることやら・・・。
    今も雪が降っております。

    • ゆたりな より:

      ブースカさん、コメントありがとうございます!

      実は、あのテストの裏も感じテストがあったのですが、相変わらずの象形文字チックなものばかりでしたよ…

      釣りはこれから春になれば、もっと良くなるんじゃないですかね!

      ゆたゆたもつりも、今後に期待です!