嬉しいオオモンハタとオニカサゴ!西伊豆ハタゲー釣行

やって来ました!西伊豆ハタゲー釣行!


夏の毎週釣行の疲れが出ているのか、ここ1週間は何となしに体調が優れなかったため、ほぼデイゲームの9時半エントリー。

最初の頃は「ハタ釣るのなんて、チョロいっしょ!」と軽く考えていた。特にオオモンハタなんて、以前から小さいものならば浅場で狙って釣れていたので、そのサイズアップなんて、タックルさえ大きくすればすぐに達成できると思っていた。

ところが、サイズアップのオオモンハタがなかなか釣れない。多少サイズがバラついて釣れても良いものだが、パワーシャッド4インチを使おうが、たいてい20センチ前後のコモンハタが勢揃い。大きいサイズは生息場所が違うのか?

更に、以前に目測40センチほどの良型オオモンハタをバラした。せっかく掛けたのに・・・これはもう、今年は良型オオモンハタは厳しいか?沖でないと釣れないのか?そう諦めかけていた。

スポンサーリンク

最初のゴロタ場で完全スカ

最初にエントリーしたゴロタ場は、以前に40センチオオモンハタをバラした場所


全体的に浅い。大きなシモリがあったり、砂地もあったりで、浅いながらも変化に富んだ場所。オオモンハタが捕食するようなベイトがいれば、絶対に釣れるとは思っているのだが。風は多少あったが、やれないほどではない。

まずは、先日導入したロックンチャターにて。波動とフラッシングが強いから、いれば食うと思うのだが・・・

一通り探ったが、全く反応なし。反応無いどころか、底を丹念に探りすぎて、全3個中2個を根掛かりロスト( ノД`)シクシク…

確かに根掛かりはしにくいが、いったん深く根掛かりしてしまうと、脱出は不可能。「おきあがりこぼし」方式とは言うが、さすがに大きいゴロタ石の間に深く入ってしまったら、さすがに無理か・・・(*´Д`*)

その後にMJリグでも探ったが、一度大きく「カツンッ」とアタるがスカ・・・ワームが食いちぎられていたので、おそらくフグの仕業。

午前中はこの場所で粘ったが、あまりに見込みがないので、お昼休みに移動。

場所移動したゴロタ場 ミノーMでガツン!

大幅に移動した先も、ゴロタ場。


ただし、ここは先ほどの場所よりは水深のある場所。特にこの場所は、潮の流れが複雑で、しかも速い。13時半ごろエントリーしたが、この時も潮の流れが異常に速く、しかも沖でヨレが多く出ている。なんかイケそうな予感が・・・

最初はしつこくロックンチャターを使うが、全然アタリが得られない。

横風が強いので、飛距離の出るMJリグに、空気抵抗の少ないミノーM「北陸クリアホロ」の組み合わせで、スイミングメインで広範囲に攻めてみる。以前にも記事にしたが、ピンテールワームのミノーMでも、MJリグと組み合わせてのタダ巻きでも、けっこうウネウネ泳ぐ。

すると14時半頃、スイミングタダ巻きでだいぶリグが浮いている状態の時に、ガツンとヒット! Σ(・ω・ノ)ノ!

よっしゃきたっ! Σ(゚Д゚)

リグは浮いてかなりの表層付近だったので、ひたすらゴリ巻き!

型は・・・悪くないよ!さすがに40センチは無いとは思うが!

足元で暴れられたが、迷うことなくブッコ抜き・・・



よっしゃーっ、オオモンハタ!なんとか最低目標の30センチはオーバー! ( `ー´)ノ

諦めかけていた時だっただけに、これは嬉しい!

ボトムを取れば・・・これは?

このオオモンハタで気を良くしたので、その後もMJリグで果敢に攻める。

先ほどのミノーMは素材が柔らかすぎてちぎれてしまったので、今度はパワーシャッドの定番115番カラー。黒い方を下向きにした逆さセッティングにて、ボトム側へアピール。

しばらくスイミングで探るが、アタリが得られなかったので、ボトムを丹念に攻めていた時に、大きくティップが入る!明確なヒット! Σ(・ω・ノ)ノ!

これはボトムでのヒットなので、ロッドを立てて強引にゴリ巻きで寄せる!これも引きは大きい!アカハタ?オオモンハタ?

浮いてきたのを見ると・・・赤い!アカハタ?

いや、良型サイズのカサゴか?でも、いつものカサゴと何か違うような・・・

抜き上げてみると・・・


やっぱりいつものカサゴと違うような・・・


30センチはある。多分これはオニカサゴ?初めて釣ったΣ(゚Д゚)

食べれば美味らしいが、毒ヒレが怖いので、恐る恐るフックを外し、魚の身を触らないようにフィッシュグリップで掴んでリリース。

もうこれだけで完全に満足。16時前に納得の撤収。

【タックルデータ】
ロッド: シマノ ロッド エクスセンス S1000MH/R
リール: 【送料無料4】シマノ ’17ツインパワーXD 4000XG
メインライン: DUEL デュエル アーマード F+ Pro 200m 1.0号 19LB ゴールデンイエロー
リーダー: 【Seaguar/シーガー】リアルFX 60m 4号 786298 ライン フロロカーボン ハリス クレハ

スポンサーリンク

まとめ

いやぁ、さすがに今回もダメかとは思ったが、最後の方で30オーバーのオオモンハタだけでなく、初のオニカサゴも釣れて大満足。

オオモンハタはさすがに40オーバーとまではいかなかったが、30オーバーでも少しは目標に近づけた。

だいぶ涼しくはなったので、魚さえいればデイでももっとイケるはず。朝マズメ狙わなくてもイケるかな?さすがにほぼ寝ないでの朝方移動は厳しいしね。

ハタシーズンも残りわずか。目標のオオモンハタ40オーバーを釣り上げて、気持ちよくご近所サーフでのフラットフィッシュ狙いに移行したいもんですなぁ! (^^♪
 
 
※ハタゲー関連記事はこちら

※MJリグ関連記事はこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    こんばんわ
    jyabihoです。

    オニカサゴ絶品ですよ〜
    棘切ればなんてことないのにー
    もったないっす!

    ハタよりうまいかと
    深海からしか釣ったことないですが

    次回はお持ち帰りを是非

    • ゆたりな より:

      jyabihoさん、マジっすか!そんなに旨いんスか?

      でも、あの見た目。なんか怖かったですぅ〜(;´д`)

      次釣れた時に備えて、オニカサゴ知識をググっときます。遅いか?(^_^;)