根掛かり帯でのカサゴ! 朝練

今日からは雨の予報・・・雨が降る前に、やって来ました!ご近所朝練!
 
201506261
3時半エントリー。状態は良いのだが、ちょっとうねりがあり、たまに高い波が来る。
 

スポンサーリンク

今日は敢えて根のきつい領域を、狭い範囲でランガン。根の領域はMJリグ,隙間の根のほとんどない領域はショアスローにて攻める心算。
 

MJリグで使用するワームは、パワーシャッド4インチの115番カラー。シンカーはぶっ飛び8号を使用。
 

ショアスローで使用するのは、スローブラットキャスト。最近は根のきつい領域も果敢に攻めているので、ロストばっかり・・・。根のあるところは、MJリグに任せようかね。
 
どーもオレ様が攻めるときに限って、ベイトの寄りが全く感じられない・・・「持っていない」男、不肖ゆたりな。
 
最近はMJリグやショアスローで底を攻めると、根掛かりロスト仕掛けをかなりの確率で引っ掛け、回収している。ひどいときなんて、根掛かりロスト仕掛けを回収したはいいが、ロスト仕掛けのラインを手で手繰り寄せると150メートルもあり、回収にほとほと疲れた時もあったほど。
 
もちろん、「ちいさいことからコツコツと」・・・持ち帰ってますから!(‘Д’)=3

ある意味、オレの釣りは、海底の掃除も兼ねているのだ。
 
そんなこんなで、MJリグにて、今日も根掛かりロスト仕掛けを回収した後の4時15分頃、ティップに明確なアタリ・・・Hit!
 
ダッフンダ!
 
よっしゃーっ、アワセ完璧!ゴールデンタイム中のヒット! Σ(゚Д゚)
 
ちょーっと小さいが・・・またソゲか? (・・?
 
小さいからこそ、波に合わせて慎重にズリ上げーーーっ・・・なんだ?
 
201506262
今年はご近所で2匹目。24センチのカサゴ。まぁ、今年は根のきつい領域ばかりを攻めていますからね!
 
201506263
横向きで食いついたみたいだな。
 
<使用タックル>
ロッド : クロステージ CRK-1002M  (メジャークラフト) 
リール : レアニウムCI4+ 3000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+ 1.0号 (デュエル)
リーダー : シーガー フロロショックリーダー 4.0号 (クレハ)

スポンサーリンク

 
その後、さらなるヒラメ,マゴチを狙って、根の少ない隙間をショアスローで探ったら・・・ありゃっ、根掛かりロスト。ここも根が少ないだけで、根はあるにはあるんだよね・・・
 
何度も過ちを犯しているのだが・・・ホント、懲りないね。ショアスローでのガツンとしたアタリと、遠くで掛けた時の楽しいやり取りは病みつきになるから、何度もやっちゃうんだけど。
 
もうご近所の根のきつい領域では、絶対にショアスローをしないことを誓います! ( ;∀;)
 
その後もMJリグで丁寧に探ったが、アタリなく、リミットの6時前に撤収。
 
もう少しやりたいところだが・・・今日はこの辺で勘弁しといてやるぜ!
 
今日から雨だから、またしばらくは釣りできないかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. booska より:

    こん〇〇は。
    私も根掛かりルアー殉職、いつも同じ所でやらかします。
    なぜかそこはダメよダメダメの所に投げてしまいます。
    話は変わりますが、スローブラット ワイド知らない間に
    発売になっていたんですね。
    スリムと比べていかがですか?
    お試しに1個だけ欲しいのですが
    ご近所の釣具店に売ってないのですよね・・・。

  2. ゆたりな より:

    ブースカさん、こん○○は!
    最近はどーしても、やっちゃうんですよねぇ・・・だからと言って、リアフックを外すのも気が引けるし・・・わかっちゃいるけどやめられない!
    スローブラットの流通がかなり悪かったようですが、多分、発売当初、リアのフックセッティングの向きがバラバラだったので、いったん回収して向きを揃え直したのではないか・・・と個人的には睨んでおり、そのためにワイドの発売がそーとー遅れたのではと、思っています。
    ワイドはリア寄りのウエイト設計なので、私のお気に入りのヒラメタルに近いと感じています。スリムとの差ははっきり言って体感できていませんが・・・はっきり言って、私の「気分」でワイドを好んでいます。使い分けることで釣果を伸ばせるか・・・そこまでの有意な効果は無いと個人的には思っています。
    それだったら、ショアスローから全く異なるMJリグへ切り替えたほうのが絶対効果が高いと思っています。
    あくまでも私個人の現時点での見解ですので、ご参考まで!