おにやんま君の虫除け効果は本物?人気(?)商品の謎に迫る

先日はガッツリとスズメバチのネタだったが・・・やっぱりスズメバチって怖いよね。

梅畑にあったモンスズメバチの巣を完全除去したので、安心して農作業をしていたのも束の間・・・作業中にまた大きなハチがブーンと!またスズメバチかっ! Σ(゚д゚lll)

今回は巣の特定まではできず、おそらくうちの畑以外の遠いところに巣があると予想されるが、もうスズメバチは怖いよね。不意に刺されるのだけはなんとしてでも避けたい。

そんな中、ふとtwitterを見ていると、ちょっと面白いグッズを発見。

それがこの、『おにやんま君』

実は、シーバスアングラーのオヌマンこと小沼正弥氏がtwitter上でおにやんま君のことを挙げていたのが、発見のきっかけ。単なるアクセサリーかと思っていたら、なんと、虫除け効果があるとのこと。ホントかな?

先日のスズメバチ駆除の件もあったので、おにやんま君を色々と調べてみた。

スポンサーリンク

おにやんま君は磯釣り界の巨匠・松田稔氏が発案?

おにやんま君は、インターネット上で調べても情報が少ないので詳しいことはよく分からない。

詳しいことは分からないが、どうやら磯釣り界の巨匠である松田稔氏によって発案されたもののようだね。

ネーミングはジャンプライズの「ぶっ飛び君」的な。いや、それよりももっとストレートかな。

逆にひねりがなさすぎる、的な。

虫除けスプレーいらずの虫除け効果。それってホント?

これまでは虫を防ぐには、肌にスプレーするタイプの虫よけスプレーが一般的。

しかし、虫除けスプレーの主成分であるディートはかなり毒性が高いので、できれば使いたくはない。かといって天然成分であるハッカ油などのハーブ系のものはハチに効果があるようだが、汗で流れてしまっては意味がない。

そもそも、こうした虫除けスプレーはスズメバチに対する忌避効果はあるのかな?蚊やブヨなどには効果があると思うが、さすがにスズメバチには効果が全く無いとまでは言わないが、きわめて低いのではないかな。

そんな中のおにやんま君


オニヤンマはトンボの中でも最大の大きさであり、ハチやアブなどの昆虫を捕食するというバリバリの肉食昆虫。当然、オニヤンマはスズメバチの天敵ともなり得るから、オニヤンマを恐れるのも頷ける。

薬剤を使用せず、ハチ類がおにやんま君の存在に気づいただけで逃げてくれるのであれば、こんな良いことはないよね。

おにやんま君は謎が多い?

このおにやんま君、どこにでも売っているというわけでも無い。通販での販売もごく限られている。

おにやんま君を取り扱っているのは、今知る限りでは下記の3つ。

・(有)エムアンドエム
・虫除け販売店 アクト
・サンライン

「松田ウキ」を製造、販売している(有)エムアンドエムでは、『MSYおにやんま君』という製品名で販売されている。おにやんま君について最も詳しい説明があるのがココ。ココが製造しているのかな?

『虫除け販売店 アクト』は楽天に出店しているのだが、製品がおにやんま君しかない。厳密に言うと、吊り下げタイプと帽子取り付けタイプ、ヘルメット取り付けタイプの3種類のおにやんま君しかラインナップがないという貧相ぶり。おにやんま君に特化した販売店ということなのか?

釣具メーカーであるサンラインもおにやんま君が製品ラインナップにある。「製品情報」→「ウェア&アクセサリー」→「松田オリジナル」と辿ると見つかる。ただし、サンラインの公式HPから直接販売しているわけでは無いみたいだから、釣具店で注文することになるのかな?

製造元は松田ウキを製造,販売しているエムアンドエムっぽいね、おそらく。

アクトはエムアンドエムと何かしらの関係があるのかもね。そしてサンラインは、松田稔氏がテスターしているからね。

いずれにせよ、おにやんま君は上記3つの中ではアクトが最も最安。メール便を利用すれば、1,000円程度で購入できる。

そこでこの不肖ゆたりなも、早速アクトで帽子取り付けタイプのものをポチってみた。

おにやんま君は生産が追いつかないほど大人気!

ポチった後、アクトから下記のメールが。

お買い上げありがとうございます。

『おにやんま君』につきましては、弊社の予想をはるかに上回る反響により、現在生産が追いつかず、欠品、納期遅れが発生しています。

(中略)

現状ですと、発送まで20前後の日数を要しています。

                  「虫除け販売店 アクト」より

なんと・・・そんなに人気なんだ・・・(・ ε ・)フーン

実際に虫除け効果があるから人気なのか、単に興味本位からの人気なのかが定かでは無いが、そんなに人気があるとはね。

ますます試したくなるよね。

おにやんま君は蚊には効かない

蚊はオニヤンマの捕食対象外になるだろうから、おそらく蚊には効かない。

おにやんま君は虫がおにやんま君の存在に気づくことで効果を発揮するというものだから、オニヤンマの存在を脅威に感じない虫には効果がないことは明らか。

蚊は小さすぎるから、おそらくオニヤンマの捕食対象にはならないだろう。

蚊にはこれまで通り、薬剤による虫除けになるかな。

当然、おにやんま君の存在に気付いてもらえなければ効かない

あと、いくらおにやんま君を取り付けても、ハチやアブにおにやんま君の存在を気づいてもらえないことには意味ないよね。身体中におにやんま君を取り付ければ、間違いなく意識はしてくれるだろうね。

頭、胸、背中、両肩・・・ここまでおにやんま君を付ければ完璧だろうけど。( *´艸`)クスクス

一番目立つところといったら・・・やっぱり帽子のツバに取り付けるのがベストなのかな?

スポンサーリンク

まとめ

おにやんま君が届いたら、さっそく畑や釣り場で検証してみましょう。

ただし、おにやんま君を帽子に取り付けて人に会うと、かなり怪しまれるだろうね。その反応を見るのもある意味、楽しみでもある。

これ、本当に効果があるんだったら、農業従事者への需要もあるだろうから、ホームセンターなんかに置いておけば爆発的なヒットになるかもしれないね。

軒先に毎年ハチの巣を作られて困っているというお宅は、軒下におにやんま君をぶら下げておけば良いかもしれないし。効果がありそうならば追加購入したいね。

おにやんま君、興味のある方はぜひ購入して試してほしい。実際に使ってみて効果が確認できたという方、是非とも本ブログのコメント欄でも「お問い合わせ」欄からでも良いので、入れていただけると嬉しいな。

ただし、先ほども述べたように生産が追いついていないようだから、手に入るまでには多少期間を要するのはご了承いただきたい。

次のおにやんま君記事は、商品が届いてからになると思うけど、実際の効果を検証といってもな〜・・・何をもって「効果あり」と判断するのかが難しいよね。

とはいっても、おにやんま君を取り付けてハチがいるところへ近づくのもねぇ、どう検証しましょうか?おにやんま君を取り付けてハチやアブに刺されたら「効果なし」とすぐに判断できるんですがね。

そんなことを考えつつ、まずはおにやんま君の到着を待つことにしましょうかね。

楽しみですぅ〜!

スポンサーリンク