ショボいハットトリック達成!・・・的な、ご近所特打ち

やって来ました!ご近所特打ち!


16時エントリー。波は穏やか、水質良好。

つい最近までは猛暑続きだったが、最近になってようやく過ごしやすい陽気になってきた。

さぁ、過ごしやすいついでに、根がきつい方へランガン。

スポンサーリンク

MJリグからスタート。ボトムに何らかの反応が

いつものように、MJリグにパワーシャッド4インチでボトムを攻める。

もうそろそろマゴチ釣れてもいいだろ。ホント、いつも思うが、ご近所サーフは釣れない・・・(´Д`)ハァ…

フルキャストから着底までに間に・・・ン?ナンだ?ロッドティップに違和感が。

フルキャストした周辺のボトム付近に何らかの反応がある。ボトム付近にベイトフィッシュがいるのか?

岸近くでボトムタッチすると、ティップへの反応はない。反応は明らかに沖側だ。

フォール中に待望のヒット!しかもダブル!

ベイトはいる!これはチャンスかも! (・∀・)ニヤニヤ

その後も期待しながらキャストを繰り返していると・・・フォール中に待望のヒット! Σ(・ω・ノ)ノ!

ダーっ、アワセは完璧!乗った!( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

キタキターッ、引き的に50センチくらいのマゴチか?

いいよ、いいよ~っ!キタキターッ!

姿を見たら・・・アラッ、マゴチじゃない?Σ(゜Д゜lll)エッ!?

ていねいにズリ上げて・・・


釣れたのは、30センチに満たないくらいのアオハタ。昨年に引き続いて、ご近所サーフでのアオハタ。

確かに30センチには満たないくらいだが、そこはやはりハタ類、引きは強い。

サイズは小さいが、腹はデップリ。腹の中に何が入っているのか知りたかったが、このサイズはリリース。

さぁ、引き続きボトムを狙っていこうか・・・と思った矢先、またしてもフォール中にヒット! Σ(・ω・ノ)ノ!

これは・・・小さいな。これこそマゴチか?

しかし・・・上がってきたのは・・・


今度は20センチくらいのオオモンハタ。

連続してハタ類のヒット。まぁ、ここは根掛かり帯なので、ここ数年でハタ類の生息域になってきたのかもしれないね。

これまでご近所サーフでは釣れたことのなかったハタが釣れるようになってきたから、今後はもう少し数が多くなるかもね。

それにしても、もう少し大きいのがヒットしてくれるといいんだけどね・・・( ^ω^)

沖にボイルが出始めるが・・・

その後もしばらくMJリグでランガンしていると・・・沖にボイルが見られるようになる。

ただ、ボイルとは言っても、ライズが広範囲に点在する程度。しかも、それははるか沖・・・モジリのように海面が黒く出るわけでもなく、ナブラと言うにはほど遠い。

しかし、それは岸に近づいてくる。

すかさずメタルジグやメタルマルを投げてみるが、それらでは反応は全く得られない。

沖合のボイルをよく観察してみると、コレってカタクチやボラでは無さそう・・・もしかしたらコノシロが群れているのか?

でも、コノシロであんなにライズするのは見たことがない。

もしかしたら・・・これってコノシロがシーバスに追われているためなのかな?

それならば・・・

シーバスがコノシロを追っていると睨み、エヴォルーツ投入

そこで、シーバス狙いのエヴォルーツを投入。

エヴォルーツはたいていの釣具屋では高い価格帯なのだが・・・アソコのお店は妙に安いんだよな。おそらく、日本中でエヴォルーツはソコが最安でないかと思うんだがね。もう一本買っちゃおうかな?

そんなエヴォルーツを早引きせず、スローリトリーブでじっくりと攻める。

ボイルが岸際に近づくことを期待して、スローリトリーブを繰り返していると・・・ヨッシャ!待望のヒット! Σ(・ω・ノ)ノ!

やった!狙い通りのシーバスか?引き的にはフッコサイズか?

エラ洗いは・・・出ない!もしかしたらシーバスでは無いのか?

波は小さいので、余裕をもってやり取りできる。

姿が見えたが・・・青い?もしかしてサバ???

ゆっくりとやり取りしてズリ上げると・・・


正体は、イナダ・・・ワカシ?40センチあるかないかのサイズ。イナダと言っちゃって良いのかな?

読み通りではなかったが、強い引きに満足。

結局、あのボイルは何だったんかな?シーバスが寄ってたわけではなかったのかな?

そのままナイトまで突入して検証してみたかったが、ここは18時でタイムアウト。

【タックルデータ】
ロッド:シマノ ’15エクスセンス S1000MH/R
リール:シマノ ’17ツインパワーXD 4000XG
メインライン: デュエル アーマードF+プロ 200m 1.0号 イエロー
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガーFXR船 100m 4号 クリア

スポンサーリンク

まとめ

今日は久々の獲物。しかもすべて魚種が違うという。まさにハットトリックを達成・・・ショボいですが。


見えるかな?虹が掛かる。

ショボい結果かもしれないが、これを機に全てが好転することを期待したいよね。

やはり欲を言えば、まずは満足感の高いサイズのマゴチ、ヒラメ、シーバス。ここらへんを釣りたいよね。

・・・あぁ、鮎ルアーもあったっよな・・・ちょっとそこまでは時間取れないかな?

いずれにせよ、希望の光が見えたような・・・気がするのは私だけかな? (*^▽^*)ゞ

スポンサーリンク

コメント

  1. ハットトリックおめでとうございます♪
    ハタが多種いてイイですね(^^)/

    こちらはキジハタばかりです^^;

    ようやく猛暑から抜け出せたので、イイ魚釣れるといいなぁってことで、、、
    今週末は島根遠征行ってきます!!

    • ゆたりな より:

      チンパパさん、どーもです!

      ご近所サーフではまだハタ類はレアですね。数年前まではハタ類が釣れることはまず無かったので。だいぶ生息域が広がったような印象です。

      キジハタも稀に釣れるようですが、私自身は相模湾や伊豆では釣ったことがないです。

      チンパパさんは島根遠征ですか・・・良いですね!私は今年は遠征無しです(´Д`)ハァ…

      せっかくですから、ガッツリと釣っちゃってください!