MJリグで久々のマゴチ!的な、ご近所特打ち

やって来ました!ご近所特打ち!


16時半エントリー。

午前中は東からの強風があったが、夕方は風もなく、波も穏やか。

ここ最近は夕方行くと、南からの風が強くて岸際はゴミだらけだったのだが、今日は珍しくゴミは無く、非常に釣りしやすい。

でも、そんなときに限って釣れないことが多い・・・(´Д`)ハァ…

スポンサーリンク

今年はチェストハイウェーダーでも全然快適!

以前の記事でも述べたように、今年の夏は自立式ヒップウェーダーにレインウェアパンツのスタイルで通すつもりでいたが、今年の夏は現在まで涼しい日が多い。

だから今年は、チェストハイで済んでしまう。

昨年から使い続けているシマノのアクトゲームウェーダー。

前に使用していたブルーストームのウェーダーよりも生地が薄いので、チェストハイにもかかわらず、この時期でも意外と快適に釣りができる。

とはいえ、さすがにカンカン照りだったら暑くてしょうがないだろうけど。

この調子だと、自立式ヒップウェーダーを試すのは来年になるかな?

この日も、チェストハイで汗かかないくらい快適。風もないし波もない。とても快適。

これで釣れれば大満足なんだがね・・・(∀`*ゞ)エヘヘ

快適な上に、待望のアタリまで!

最初はもちろん、マゴチ狙いのMJリグ。

セットするワームは、ノリーズのスプーンテールライブロール4.5インチ。

シンカーはブラストシンカー。

最近は使用するシンカーはブラストばっかりだが、軽い割には飛距離が出て、そのうえ表面が固いので、鉛よりも確実に根掛かりしづらい。昨年から使っているが、鉛に比べても極端に根掛しない。

ボトム付近をゆっくり攻めることもでき、ブレイク付近をリトリーブすればボトムを叩かないので、よほどの悪条件でない限りこのブラストシンカーをメインで使っている。

3回リールを巻いて落とす・・・のリフト&フォールを繰り返し攻めていると、ブレイクに入る手前くらいのリフト時にズッシリと重みが!( ゚Д゚)!

即座にロッドを立ててリールを巻くが、緩めに設定したドラグが鳴る!明らかに魚の引き!Σ(・ω・ノ)ノ!

よっしゃーっ、サイズはそんなではないが、この引きはマゴチっ!バレんなよ!!(゚Д゚;)

おっと、久々のアタリだったので、焦って早巻きしたため、早く浮いてきてしまった!ヤバいっ、波で叩かれるっ!(゚д゚)!

サイズが小さいとバレやすいので、注意が必要だが・・・

どわーっ、バレ・・・てないっ!ε-(´∀`*)ホッ

無難にズリ上げて・・・


久々のマゴチは40センチ。

この際、サイズは関係ない。リリースサイズではあるが、とても嬉しい一匹。

エントリー直後のヒットだったので、さらなるサイズアップを狙ったが、サイズアップどころかアタリすらなく、その後は撃沈。

サイズアップはできなかったが、満足気に18時半撤収。

【タックルデータ】
ロッド:シマノ ’15エクスセンス S1000MH/R
リール:シマノ ’17ツインパワーXD 4000XG
メインライン: よつあみ(YGK) 鯛ラバカスタムPE ボーンラッシュWX8 1.0号
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガーFXR船 100m 5号 クリア

スポンサーリンク

まとめ

8月に入る直前で、なんとか狙いのマゴチを釣ることができた。

次は梅雨明けした時にルアー鮎チャレンジになるかな?


・・・いや、その前にもうワンサイズ大きいマゴチを釣りたいな。

いずれにしても、コロナに負けず、楽しい釣りを続けたいよね!(^▽^)

スポンサーリンク