5号リーダースパッと・・・「だーくそっ!」な、ご近所特打ち

やってきました!ご近所特打ち!

16時半のエントリー。

南からの微風、大潮満潮近くでうねり,波は高し。

明日は風が強い予報なので、やれる時にやってしまおうかという算段。

うねりや波はあるが、潮色は悪くない。

しかし、う〜ん・・・正直ちょっとやりづらい。

スポンサーリンク

ボーンラッシュWX8の強度は間違いない!

まずはMJリグで遠投するも反応が全く得られないので、ヒラメタルRで大遠投。ボトムを丹念に探っていく。

ヒラメタルRで探り続けるが、相変わらずの無反応。

ボトムタッチの時に・・・あっ、根掛かり!ヤバイっ、ロストか? ∑(゚Д゚)

ゆーっくりと引っ張ると・・・あっ、外れた!

回収すると・・・


オォ、フックを伸ばして回収!

ボーンラッシュ1.0号(22lb)+フロロ5号(20lb)で切れずにフックを伸ばして回収できた。

アーマードF+プロ1.0号ではフックを伸ばして回収したことなかっただけに、やはりボーンラッシュは本物か!

既に2時間以内の短時間釣行ではあるが、10回程度使用して毛羽立ちは若干出るが、滑りは良好。コーティングは確かにしっかりしている。

扱いはアーマードF+プロを使用していた時と全く同様。塩抜きやコーティングスプレーなどは一切せず、使用後はリールのスプールに収まったままでの水洗程度。

ただし、アーマードF+プロに比べて、若干コーティングは薄いかなーといった印象はあるが、それ以外では全く不満は感じていない。

またしばらくしたら、ボーンラッシュの使用感について述べていこうと思う。

必殺のサイレントアサシン140Sで念願のヒット!

暗くなってからは、必殺のサイレントアサシン140Sで攻めていくが・・・なーんか釣れそうにない。(;´д`)

釣れそうにない感を漂わせながらリトリーブしていると・・・突然ガツンとヒット! ∑(゚Д゚)

よっしゃヤッタ!アワセもカンペキ!

ドッドッドっとロッドのベリーを叩くような引き!

ジーーーーー—–ッ、プツン・・・ ( ゚д゚)ハッ!

・・・あれっ? (゚Д゚)

5号リーダーがスパッと。タチウオ?サワラ?

ダーッ、ラインブレイクーーーッ! ∑(`Д´ノ)ノ

えっ、マジ?もしかしてPEラインが傷んでた?

ラインを回収してみると・・・


見にくいかもしれないが、リーダーに傷が入っている・・・

サイレントアサシン140Sに替えた時にはリーダーに傷が入っていなかったから、タチウオかサワラの仕業か?

あの引きからすると、おそらくタチウオではないかと。

もしタチウオだとすると、あれは指4本以上は確実にあったなー。残念!

必殺のサイレントアサシン140Sもロストしてしまい、二重の残念!

【タックルデータ】
ロッド: シマノ ロッド エクスセンス S1000MH/R
リール:シマノ ’11レアニウムCI4+ C3000HG
メインライン: よつあみ(YGK) 鯛ラバカスタムPE ボーンラッシュWX8 1.0号
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガー FXR船 100m 5号 クリア

スポンサーリンク

まとめ

その後もアタリを求めるも、なんの反応もなく終了。

貴重なヒットだっただけに、キャッチできなかったのはとても残念。

サイレントアサシン140Sをロストしたのも残念ではあるが、ボーンラッシュの強さが明確になっただけでも良しとしましょうかね。

とは言っても・・・やっぱりなぁ、あれは獲りたかった・・・

だーくそっ!ヽ(`Д´)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ご近所特打ちではどんな魚がくるのか
    愉しみな自分です。。。

    自分も見たかったです(__)

    • ゆたりな より:

      チンパパさん、いつもコメントありがとうございます!

      ご近所サーフはアタリがあるだけでもかなり貴重なだけに、バラすことは絶対に許されません。

      今回はバラシではないですが、ラインを出されてから5号リーダーを切られた事実から、もう少しドラグを締めてゴリ巻きで頭の向きをこちらに向けていれば・・・とも考えたりして。

      どうなんでしょうね?

  2. ゆたりな より:

    チンパパさん、いつもコメントありがとうございます!

    ご近所サーフはアタリがあるだけでもかなり貴重なだけに、バラすことは絶対に許されません。

    今回はバラシではないですが、ラインを出されてから5号リーダーを切られた事実から、もう少しドラグを締めてゴリ巻きで頭の向きをこちらに向けていれば・・・とも考えたりして。

    どうなんでしょうね?