はじまりはいつも雨・・・ニューシートプスで15分以内に結果出す!

やってきました!ご近所ナイトゲーム!

雨の切れ間、19時過ぎのエントリー。

雨の合間。ベタ凪に近いコンディション

梅雨の時期だが、ここ最近にしてはめずらしいくらいの凪コンディション。

今日は夕方あたりから雨が降り出したので、濁りはそんなにきつくなさそう。

先日はデイでもスズキが釣れたんだから、ナイトサーフでランガンしていけばもっと釣れそうな気がする。

さて、現場へ到着したものの、致命的なミスを犯してしまった・・・

その致命的なミスとは、レインウェアを忘れてしまったこと。

現場到着時点では雨はほぼ止んではいたが、空を見るといつ雨が降ってもおかしくないような状況。

小雨程度ならなんとか我慢できるが、ガーっと降るようであれば、せっかく来たのに即撤収せねばならない。

せっかく良いサーフコンディションなのだから、雨が降ったらすぐ撤収を覚悟し、少ない時間を集中して攻めることに。

先発はニューシートプス115

まず先発は、前回もハットトリックの釣果をだしたニューシートプス115から。

いきなりあんだけ結果出してくれちゃったし、予想以上に使い心地が良かったのでね。

【先日のニューシートプスによる釣果】

ブレイク付近を長く引けるよう、斜めに投げてのスローリトリーブ。

雨が降り出すのを気にしながら、ランガンで広範囲に探っていく。

開始数投、波打ち際でのヒット!

とにかく、勝負は早かった。

開始早々、10投したくらいだろうか。

ニューシートプスが波打ち際に来た頃、いきなりヒット! ∑(゚Д゚)

来たな!スズキか?

サイズは・・・それほど大きくはなさそう。

でも、確実にキャッチしたい!

波が小さいので、波打ち際から難なく引き剥がすと、それは・・・


リアにフックアップ・・・


ちょーっと見にくいが、42センチのヒラメ

開始早々、やった!ナイトヒラメ!

このサイズを波打ち際で掛けたので、やりとりもへったくれもなかったが、貴重な釣果。

もう少し大きな魚とのやりとりを期待したが、せっかく釣れたんだから、そこは贅沢を言うべきでない。

即ヒラメをリリースして、すぐに釣りを再開・・・

釣れた直後に雨。たった15分の攻防

すぐに釣りを再開・・・と思いきや・・・

すぐにボタボタと大粒の雨が降り始めた。

このまま釣りを続ければまだまだ釣れそうではあるが、いかんせん、レインウェアを忘れてしまったんでね。

誠に残念ではございますが、ものの開始15分で撤収といたします・・・

【タックルデータ】
ロッド:ノリーズ ’15ラフサーフ88
リール:ダイワ ’19セルテートLT3000XH
メインライン: デュエル アーマードF+プロ ロックフィッシュ 150m 1.0号
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガーFXR船 100m 4号

まとめ

ニューシートプスのおかげなのか?

タイミングがたまたま良かっただけなのか?

とにかく、この2日間は好調。

これから夜中から明日にかけては強風の予報。また今の好コンディションがリセットされてしまう。

とくに相模湾サーフは、長い期間好コンディションが続かない。

さらに魚が居着くようなところも少ないので、テクニックもへったくれもない。

足繁く通うことこそが、結果を出す最大の秘訣。

そしてなによりも、このニューシートプス。

サーフでとても使いやすい上に、自分との相性が良いのだろう。

過去にも中古釣具店のワゴンセールで入手したパワースライト85で良い思いをしているし、やはり中古ルアー漁りはやめられないね。

まだまだ梅雨は続く。

雨の時には、中古ルアー巡りに足繁く繰り出そうかな〜!

スポンサーリンク