パワースライト85でヒラメだ、わっしょい! 朝練

皆様、ごきげんいかがでしょうか?
 
最近のラグビーブームで人気急上昇の五郎丸選手よりも、スクール☆ウォーズの森田光男や大木大助のファン、永遠の彼女なら絶対的に伊藤かずえと断言する・・・大映ドラマ好きの、不肖ゆたりなです。
 
さて、やって来ました!ご近所朝練!
 
201512061
4時エントリー。今日は狭い範囲でランガン。
 
数日前に雨で高波ではあったが、すぐに回復するようなさほどのパワーを感じない状況だったので、昨日あたりから釣果が聞かれていたが、今日は若干うねり,波を感じる程度で、シーバスなんかがイイ感じ。

スポンサーリンク

 
いつもよりちょっと期待してミノーで探っていたが・・・なんだよ、ぜーんぜん反応ないじゃん。
 
暗いうちから、いつもの常連のキャストがイカしたニーサンや、伝説の男・スナフキンのアニキもエントリーしていたが、この時点でお二方とも反応なしとのこと。
 
 
ゴールデンと決めていた時間帯も全く反応無かったため、明るくなる直前、いつもの如くショアスローで広い範囲を丹念にボトム攻めをしてみるが・・・
 
明るくなり始めた頃、向こうでマゴチらしきシルエットのものが釣れた様子・・・あっ、あの場所は・・・スナフキンのアニキか???あのオヤジ、また釣りやがったのか!コンチクショー! Σ(゚Д゚)
 
・・・と思ってたら、キャストフォームが違うので、別の人だった見たい ε-(´∀`*)ホッ
 
後で確認したところ、良型のホウボウ。いいモン釣りましたね、おめでとうございます!
 
また「釣れてる人を見たら釣れない」という釣りあるあるパターンかと思ったのだが・・・
 
・・・が、しかし!
 
バイブレーションに切り替え、キャスト後に着底を待たずにファーストリトリーブし始めた7時前、ガツンとHit!
 
それきた、わっしょい!
 
よっしゃーっ、来たズラよーっ!
 
アワセ完璧!今回はドラグを締め気味にしたので、フッキングはバッチリだろ!
 
・・・て、あれっ、首振り無いだけじゃなく、妙に引かない・・・なんか重いだけのような・・・ 
 
ひょっとしてアオリかと思ったが、アオリではなさそう。何だ・・・?
 
そのまま川の流れのように穏やかにズリ上げてみるとー・・・
 
201512062
バイーン、43センチのヒラメ!
 
201512063
引かないのは、下顎にフッキングしていたからなのか?
 

ヒットルアーは、パワースライト85。もうオレの中では絶対的信用のおけるバイブレーション。実にトラブルが少なく、微波動がどーもヒラメに相性が良いような気がする。このパワースライトはほとんどエビらないし、巻き感も非常に軽いので、今まで使ったバイブレーションの中では断トツ!
 
その後もすぐにパワースライトで探っていたところ、今度は波打ち際近くでガツンとヒット!
 
これはさっきのより明らかに大きい!一気に巻き上げて・・・とおもったら、波がブレイクしたときに痛恨のバラシ。
 
かーっ、こういうところがオレの詰めの甘いところなんだよな・・・一回釣れるとそれで満足して油断してしまう。
 
<使用タックル>
ロッド : フラットフィッシュプログラム シューティングサーフ96 (ノリーズ) 
リール : レアニウムCI4+ 3000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+ 1.0号(デュエル)
リーダー : シーガー リアルFX 4.0号 (クレハ)
 
その後は釣友会軍団が大挙し、オレの周辺を完全に塞がれたため、7時半に男の潔い撤収。
 
まぁ、いつもはあまり人のいないご近所サーフも、今日は相当込み合うだろうと予想はしていたのでね。
 
その後もあのスナフキンのアニキは粘っていたようだが・・・あの後、根性で釣ったらしい!クーッ、あのオヤジはどんな時でも釣果を絞り出すなぁ・・・流石です、悔しいが素直におめでとうございます!
 
ツメの甘さが今後の課題・・・おとうちゃんの釣道は、永遠に続く・・・ 
 
 
※パワースライト85関連記事はこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. スナフキン より:

    わっしょい って、宮川大輔?ですか〜?
    おめでとうございます。ゆたりなさんが、釣れなかったら、私も、釣れなかった。
    ありがとうございます。ダ〜〜〜〜!

  2. ゆたりな より:

    スナフキンのアニキ、どーもです!
    わっしょいは・・・ただただフィーリングから出ました(^^;)
    アニキのあの釣果の絞り出し、流石としか言いようがありません!
    もー逮捕しちゃうぞっ!(←オカマ調)

  3. どむオ より:

    いいとこ掛かってますね(´▽`)
    これならいくら暴れてもバレませんね(^^)/
    次回はデカいのリベンジですね(=゚ω゚)ノ

  4. ゆたりな より:

    どむオさん、コメントありがとうございます!
    ここへ掛かれば・・・ね!
    そのあとバラしたデカそうなのは、多分フロントフックへのバイトだと思うのですが、掛かりが悪かったのかなぁ・・・
    欲言えば、もう少しデカいの・・・もうそろそろ釣れると思うんですが!

  5. Jyabiho より:

    こん○○わ
    第2回めコメントのJyabihoです。
    サイズは置いといていいですねー
    私はミノーでいいあたり、固く閉めたドラグをジリジリ出されドラグ閉めてたらフックアウト
    フック伸びてました
    やってもーたって感じですね
    ボラのスレがかりってことにしてます。
    ゆたりなさんバイブって珍しい感じですね
    また楽しい記事お待ちしてます

  6. ゆたりな より:

    Jyabihoさん、こん〇〇は!
    ミノーでの良いアタリ、おしかったですねぇ!
    私の場合、アワセはガッツリ、ドラグを出されてもポンピングせずにひたすら巻くようにしています。たいていはこれで大きいサイズでもほとんどフックは伸びずに済みますが・・・油断してアワセ忘れると、当然フックは伸びますがね(^^;)
    私はヒラメの場合、ほぼ一通りの釣り方では釣ってますので、バイブレーションも多用しますよ。しかもあまり着底を意識せず、ひたすら早巻きです。活性の高いのをランガンで拾うときにやります。ただ、マゴチもホウボウも同時に狙いたいので、同時狙いがスカったときにやりますね。
    近く、そちらへ遠征予定です!デッカイの、狙いますよ!

  7. kinchan.719 より:

    こんにちわ
    日々是鍛錬ですね。
    バラシは残念ですが・・・1匹釣れて油断する気持ちは
    物凄く分かります。

  8. ゆたりな より:

    kinchan.719さん、こん〇〇は!
    私の場合、大きかろうと小さかろうと釣れるとそれで満足してしまい、その後の攻めが粗くなるか、すぐに帰りたくなっちゃうんですよね。
    あまり粘ることができないってぇのも原因としてあると思いますが!