強風下での不安・・・ 静岡遠征(1)

魚がいるかどうか分からないご近所サーフに見切りをつけ・・・とうとうやって来ました!楽園のサーフへ!
 
いつもはほとんど単独行動なのだが、今回はMJリグ屋さん,伝説のスナフキンのアニキと、この不肖ゆたりなの鼻息荒いゴールデントリオでのパワフル釣行 
 
以前からお誘いはあったが、これまでなかなかタイミングが合わずに実現しなかったが、今回ようやく実現の運びとなった。
 
よ~っしゃーっ、オレら3人でヒラメ,マゴチ,シーバスを片っ端から乱獲しちゃおうかねぇ!
 

スポンサーリンク


  
・・・と、とにかく気合だけはいっちょまえ。
 
アニキの家から車を乗り合わせ、5時過ぎにまずは楽園part1のサーフへ到着。

到着したが 横風が凄い・・・

 
ウ~ン・・・寒さはさほどではないのだが、左からの横風が強い・・・ちとキツイか?。
 
とはいえ、波はさほど高くは無いので、けっこうシーバスがイケるんじゃないかと期待し、まずはシーバス狙いへ。
アニキとMJリグ屋さんも同じ方向へランガン・・・と思ったら、MJリグ屋さん、どんどん先へ行っちゃったよ!( ゚Д゚)
 
気づけば、もう見えないところまでスタスタとランガンして行っちゃった!

いくら「ランガン」つっても・・・まぁ、文字通りあれこそ「ランガン」だな・・・ 
 
オレはアニキとほぼ同じペース。アニキは暗いうちに一回アタリがあったようだ。
 
オレはテトラ際ギリギリを魚道で攻めていると・・・
 
201512091
フグ・・・まぁ、こんなもんですわ 
 
見渡す限り、釣り人はうちらぐらいなもん。いくら平日とはいえ、人がいねーってことは、最近釣れてねーのかな? 
その後は3人ともアタリすら無いので、8時頃に小移動。
 

こんどは向かい風 ダツは釣れたが・・・

移動先の楽園part2は、part1のちょっと横。ここではカゴ釣り師がそれなりに居り、風も向かい風になるので、まぁさっきよりは釣りが成立するかなと言った感じ。
 
MJリグで探ると、ここは岸から10m先くらいまでは浅いのだが、その先はドーンと急に深くなっている。
 
その後、ショアスローで底ギリギリを攻めていると、何かがHit・・・でも小さいし引かない・・・手前でバレてはっきりとは確認できなかったが、多分小さいエソ。
 

カゴ釣り師が多くいるので、その後は表層近くに青物がいねーかなと期待して、スメルトダックスの40gを大遠投、タダ巻きで攻めてみる。ほぼ鉛の塊なので、非常に良く飛ぶ!そして、結構泳ぐ!
 
表層タダ巻きしていたその時、明らかなアタリ・・・Hit!
 
よっしゃーっ、イナダか?と思ったら、ゼーンゼン小さそう・・・なんだ、セイゴ? 
 
そのままズリ上げてみると・・・
 
201512092
ダ~ツ! ちょーっとガックリではあったが、ようやく生命反応が得られたといった感じ。
 
ただ、カゴ釣り師達を見ても釣れてなさそう・・・青物も期待できないのか? 
 
その後はアニキは右方向、MJリグ屋さんとオレは左方向へランガン。
 
MJリグ屋さんと一緒に探っていると、ある浅いエリアから急激に深くなる、ジグやMJリグでも底取りしにくいくらい深い場所にたどり着いた。
 
ここは内湾ではあるが、外からの潮流が入っていい感じのところ。風も追い風になり、非常に釣りがしやすい。
 
ショアスロー,MJリグで底を丹念に探っていたところ、横にいたMJリグ屋さんに突然のHit!・・・と思ったら、痛恨のバラシ・・・。
 
MJリグ屋さんのHitに俄然やる気がみなぎるが、その後は2人ともアタリすら無い。
 
こんな内湾でたまに妙に大きく竿をシャクっているおとっつぁん,そこから更に離れたところではひたすらゆ~っくりとサビいているネ~ちゃん一人で釣りをしている。おとっつぁんに話しかけてみると、コウイカ狙いとのこと。こんなとこでコウイカ狙えるのね。
 
ここで少し粘るもアタリすら無し。スナフキンのアニキもアタリなし。
 
10時過ぎにこの場所から撤収。早めの昼食を取るのだが、既に3人とも諦めムード・・・。

既にMJリグ屋さん,アニキとも、寝不足で目が赤い・・・そりゃぁしんどいわな 
 
潮色は良いのだが、なにせ風が強くってねぇ・・・このままホントに何も起こらないのか?ドラマは起こるのか?
 
<使用タックル>
ロッド : フラットフィッシュプログラム シューティングサーフ96 (ノリーズ) 
リール : レアニウムCI4+ 3000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+ 1.0号(デュエル)
リーダー : シーガー リアルFX 4.0号 (クレハ)
 

スポンサーリンク

 
なんとかこの強風を避けるために、少し離れた別の場所へ移動することを決定。
 
さぁ、この決断で状況は好転するか?3人とももうお手上げ状態となってしまうのか?
 
気力を振り絞って、ゴールデントリオからちょっと格下げ、シルバートリオ(単なる年寄り? )3人が次のポイント(Part3)へと向かう・・・
 
 
(つづく)
 
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. booska より:

    おぉー良いサイズが釣れたみたいですね。
    報告楽しみにしてますね!!
    お疲れのようなので、ゆっくり休んでください。

  2. ゆたりな より:

    ブースカさん、どーもです!
    良いサイズというよりも・・・オレ敵にはもう信じられないといった感じです。
    状況としてはベストコンディションではなかったんですが。
    まぁ、詳細は後ほどお伝えします!

  3. Jyabiho より:

    おー
    ナイス釣果です。
    詳細楽しみにしてます

  4. ゆたりな より:

    Jyabihoさん、こん〇〇は!
    そう、結果から見たらナイスですが・・・いろいろあったんㇲよ・・・
    詳細は後ほど!