ロウディ130Fでシーバス! 相模一高撃破!

高校入学時、スクールウォーズに憧れてラグビー部へ体験入部するも、ボールを持ってトップスピードで突っ走ったところ、正面からまともにタックルをもらい、一瞬、目の前が真っ暗になり、ラグビー部入部を取りやめた・・・不肖ゆたりなです。

スポンサーリンク
 
 
それは置いといて、いやはや、新年明けても、釣れない日は続くものですなぁ・・・オレ様が富山に行っている間、地元サーフは珍しく好調だったみたいだし・・・!
 
ホント、昨年は典型的な釣りあるある、「時合いは自分のいないとき」の年でした・・・
 
3連休中、土曜は仕事とスカ,日曜は地元の寄り合いで釣りはお休み、月曜朝はもう疲れちゃって寝過ごしちゃったね。それでも、まさにスクールウォーズの相模一高v.s.川浜高校の109対0のような屈辱的な釣果を打破しようと、懲りずに日々、フィールドへ出るのだった・・・
 

ここまで釣れないと、フィールド選びにも悩んでしまう・・・考えに考えた挙句、とあるサーフへ。16時半ごろエントリー。
ほぼベタ凪に近く、澄み潮・・・イケそうな感じ!
 
でも、いつも例の釣りあるある、「イケそうでイケない・・・」も思い返してしまう・・・
 
まずはMJリグにてフラット狙いのランガン、暗くなる前からシンペン,ミノーなどで幅広く探っていく。フラットの反応は無し・・・ハードルアーに切り替えるも、釣れる気配なし・・・やはり「釣りあるある」成立か?
 

暗くなってから、アピール増を狙い、ロウディ,ラメラメピンクイワシカラーへ。評判の良いルアーだけど、オレにとっては全く結果が出せていなかったルアー。これも釣りあるある、「評判の良いルアーを使っても、結構釣れなかったりする」(^^;)
 
切り替えた一投目、・・・あれっ、何か当たった・・・なに?
 
再度同じ方向へキャスト、スローリトリーブすると・・・ガツン、待望のHit!
 
ソイヤッ!( ゚Д゚)=3
 
とうとうやった!逃がすもんか、バカヤロー!
 
エラ洗い一発! シーバスか?コノヤロー!
 
バラしてたまるか、ダンカンコノヤロー!(←意味不明。)
 
ゴリ巻き,更にズリ上げ・・・上がった獲物は・・・
 
201401131
130mmのロウディをガブリ!73cmシーバス。その場で全長写真を撮りたかったが、なにせ撮影がヘタクソなので失敗・・・
 
そんなことはどうでもいい・・・とにかくやった!昨年10月に釣って以来のシーバス!今回のシーバスは比較的容易に上げられたが、暗く広いサーフでのエラ洗いを拝めただけで大満足!
 
気づくと、波打ち際にはシーバスが吐き出したのと、追われた大量のカタクチイワシが打ち上げられている
 
その後もロウディを引いていると、ゴツゴツとベイトが当たる当たる!
 
なんだこの状態!2年前にサーフフィッシングを始めて、こんなのを目の当たりにするのは初めてだ!
 
その後、またロウディにHit!これは小さい、チーバスか?
 
これはズリ上げると、40cmのサバ。サバも回っているのか!
 
更に、後から来た、スナフキンのような「ジブシー兄やん」が来て、自ら釣り上げたサバをオレに差し出し、一言・・・
 
「小さい子供がいるんだろ?これをお前の嫁と子供に食わせてやんな・・・」(ジプシー兄やん)
 
・・・シブすぎるぜ、ジブシー兄やん・・・ありがとう。あなたのこれからの釣果に、アディオス!
 
まだまだ釣れそうだったが、嫁や子供たちがオレの帰りを待っているので、後ろ髪引かれる思いで、19時半ごろ撤収。
 
本日の獲物↓
201401132
シーバス1本,サバ2本(ジプシー兄やんから含む)
 
<使用タックル>
ロッド : フラットフィッシュプログラム シューティングサーフ96 (ノリーズ) 
リール : バイオマスター4000HG (シマノ)
メインライン : ラピノヴァ・エックス マルチゲーム200m 1.5号 (ラパラ)
リーダー : シーガーFX 4号 (クレハ)

スポンサーリンク

せんせいよぅ、おれはとうとうやったぜ!by 大木大介
 
うれしいですっ!by 森田光男
 
うっ・・・頭が・・・by イソップ  ←意味なし。
 
川浜高校、悲願の相模一高撃破!大勝利!
 
さぁこれからは花園全国制覇を目指して(←なんのこっちゃ。)・・・
 
悲しいときも、つらいときも、釣れないときも・・・
 
それでは皆様、ご唱和ください・・・
 
いくぞーっ!
 
イーチッ、
 
ニーッ、
 
サンッ、

 
ダーッ!
ありがとーっ(^0^)/

スポンサーリンク

コメント

  1. 秦野TA より:

    シバ神さま
    一高撃破おめでとうございます。
    うらやましー。

  2. ゆたりな より:

    TAさん、こん○○は!
    いやいや、詳細は後日入れますが、とにかくフィールドへ出ていれば、たまには良いことあるもんです(^^)
    それにしても、カタクチイワシ、フィッシュイーターのターゲットとしての効果は絶大なるもんですね。今回改めて感じました。
    ヒラ神様はヒラメ釣っちゃってるじゃないっすか!私にもヒラメ、分けてくださいな!

  3. あいす より:

    おめでとうございます(@^▽^@)ニコッ
    この時期にシーバス羨ましすぎです(笑)
    しかも40UPのサバなんて仕事でしか見たことないですよ(;^ω^)
    こちらはすでに大寒波による猛吹雪・・・
    釣りなんて行ってられません(爆)
    というか釣り場までの運転で心折れます・・・(滑るのですよ泣)

  4. ゆたりな より:

    あいすさん、こん○○は!
    私もまさか、この時期にこんなにカタクチがウヨウヨいるなんて、想像もつきませんでしたよ。
    まぁ、この辺は釣果情報を聞きつければ、その後は激混みしてしまうんですがね・・・
    秋田は・・・そりゃぁ厳しいでしょう。富山でさえも釣りに行く気失せましたから(^^;)。
    あくまでも安全第一で、おねがいしますよ!

  5. どかじゃ より:

    ゆたりな さま
    すごーいo(^▽^)o
    おめでとうございます!そんな状況久しく見てませんでした。
    やはり、通い続けることなんですね!
    その調子でザ・ブトーンいっちゃってください!

  6. スナフキン より:

    サバサバサバサバ~~♪サバサバサバサバ~~♪
    ドゥワ~~~~~♪
    こ000わ!! おおはし き000です。
    シーバスゲットおめでとう!!
    やりましたね!!

  7. ゆたりな より:

    どかじゃ兄さん!ありがとうございます!
    そうなんすよ、今シーズンは全くダメダメだったのに、今になってこんなことになるとは・・・www
    実は、「私が忘れ物が多いと釣れる」という釣りあるあるがあるのですが、それを知ってか、うちの子供たちは、「何か忘れ物したの?」と口をそろえていっています(^^;)
    このカタクチラッシュ後、ザ・ブトーン有り得るのではないか・・・と密かに思っています。
    さて、どうなるでしょうかね!

  8. ゆたりな より:

    おぉ、あなたはスナフキンことジブシー兄やん!
    サバ、どうもありがとうございました!
    実はシーバスよりもサバのほうが家族のウケがいいんですよねぇww
    ただ、塩サバ、気合入れすぎて塩を多すぎてしまったので、「塩辛サバ」になってしまいましたが・・・でもこれはこれで美味かった!
    ♪サバサバサバサバ~♪ シメサバ,シオサバ~♪
    シェゲナベイベー! (←内田裕也)