MJキャロでシャク足らずのカサゴ 朝練

昨日の海の状態は良くなっており、今日は更に良くなっているのではと期待!期待を込めて、ご近所根掛かりサーフへ。
 
暗いうちの朝練4:00エントリー。
 
201207221
 
あれ、ちょ~っと波が高いような気が?まぁ、これくらいなら攻めるには問題ないでしょう!

スポンサーリンク

昨日の特打ちと同じく、根がきつい方向へひたすらランガン。MJキャロにて底物狙い。
 
すると、開始後30分と早い時間帯で、明確なアタリ!hit!マゴチか? (・・?
 
おぉ、これは昨日よりは引くなぁ、マゴチか!40cm以上はあるかな!

結構遠いところでアタったので、寄せるまでの時間がとても楽しい!
 
寄せ波を利用して浜へズリ上げ・・・やはりマゴチが釣れたのか?・・・
 
201207222
 
持ち上げ写真をドーン!これなら大物に見える?
  
201207223
 
なんと、尺に満たないくらいのカサゴ。MJキャロで初めてのカサゴ。ご近所サーフでの釣りとしても初めてのカサゴ。
 
ヒットルアーはミノーM, 115番カラー(エコギア)。

尺に満たないとは言っても、カサゴでこれだけのサイズだと結構引きが強い。ここら辺はサーフとは言っても根がきついので、海底の状態が安定している時にはカサゴも良く釣れるようだ。それだと、メバルなんかもいるのかな?
 
それにしても、ランガンしている先の方を見ると、あの芝の青いお隣サーフは人でいっぱい!あそこはとにかくいつも人でいっぱい。県外からも来るらしいが、そんなに釣れるのか?
 
そんな芝の青いお隣サーフを尻目に、さっさと引き返して、5時ごろエントリーしたあたりにいたsmallfishさんのもとへ歩いていき、ナブラはないが一緒にショアジギ開始。
 
ひたすらジグを投げ続けるも、結局今日もナブラは見られず、smallfishさんと共に6:00撤収。

スポンサーリンク
 
 
キス釣りの方と話をしたら、だいぶ沖でしかアタらないとのこと、フィッシュイーターたちが近くに寄るのはこれからかなぁ?
 
今日はsmallfishさんにもお付き合いしてもらいながら、
201207224
片手で持てるだけ持ち帰り。
 
“小さなことからコツコツと”(西川きよし)
 
小さいながらも釣果が出ているオレ。ヒラメやマゴチではなかったが、釣れないよりは外道でも釣れたほうのが楽しい。多彩なターゲットが釣れるご近所サーフ、これからもいろんな魚が釣れることを期待して・・・

夕方は、特打ちに行こうかな・・・(;’∀’)

スポンサーリンク

コメント

  1. esu3go より:

    こんにちは!
    マゴチが釣れなくてもカサゴも美味しいから良いですよ、ルアーをキャストしたら青物やタチウオは釣れませんか~?

  2. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は。
    カサゴ、確かにおいしいですね。味噌汁,から揚げにしたらりなりなとゆたゆたもおいしく食べてくれました。
    ご近所サーフは青物釣れますが、今はなかなか近くに寄らないんですよね。
    タチウオやサゴシはたまに釣れるようですが、狙っては難しいですね。
    ゴロタで根が多いので、カサゴは確かにたまに釣れるようです。