シーライドミニでマダイが!しかも漁港内? 富山遠征2016夏

さあ、ようやく夏休みの富山遠征・・・と思ったら、出発時になんと台風上陸・・・
 
 
22日朝からの出発を予定していたが、朝から物凄い雨だったので、午前中は自宅で待機。午後になんとか豪雨が収まったタイミングで出発、それでも途中で大雨を経験したが、なんとか順調に19時頃に富山に到着。
 
 
富山でも雨が降っていたので、さすがに釣りは翌日からと思っていたのだが・・・りなりな,ゆたゆたを寝かせたら、なーんかモジモジ、外を見たら・・・釣りできるんじゃね?
 
 
それならば、まずは様子見ということで。外海が荒れていても確実に釣りはできる、「玄関開けたら 5分で漁港」でやって来ちゃいました、嫁の実家のご近所漁港!

スポンサーリンク

 
 
早速、常夜灯下を覗いてみると・・・
 
 
201608231
うぉっ、なんかワラワラいるんスけど!サヨリと・・・なんだべ?アジか?
近くにいたおとうちゃんに聞いてみると、どうやらコノシロらしい。あまりに釣れないので、引っ掛け釣りしている輩もいる。
 
 
確かに、ワラワラいる中にルアーを通してみても、全く反応なし。やはりコノシロなのか?
いずれにせよ、これは無視した方が良さそうだ。
 
 
さて、まずはシーライドミニ3gで広範囲に攻めてみましょうかね。
 
 
201608232

シーライドミニはね~、確かに釣れるんだけど、センターバランス故なのか、テンションを抜いたときのフォールでテーリングが多発するのよね。
 
 
いずれにせよ、常夜灯の明かりの切れ目を中心に、遠投して表層をテロテロ巻きすると・・・Hit!
なんだべ・・・
 
 
201608233
20センチ程のアジ。ちょっと普通のアジとちがい、体高があって金色掛かっている。

その後は同じように攻めたが、再度アジはアタらず。その後はシーライドミニを底付近にスローにリフト&フォールさせていると、フォール時にHit!
 
 
これは下に突っ込むなかなかの引き!キジハタか?おぉ、足元で結構粘る!
 
 
上げてみると・・・あらっ、赤いぞ?これは・・・
 
 
201608234
なんと20センチ超でチャリコサイズではあるが、マダイ!
こんな漁港内で釣れるとは思わなかった・・・
 
 
この日はすぐに切り上げ、翌日も最初の時間帯は、同じ漁港でウォーミングアップとしてのライトタックルでの釣り。
 
 
この時は東風が強く吹いていたので、着底が辛うじて分かる5グラムのシーライドミニで攻める。
 
 
風が強い時は、足元チョンチョンで・・・ 
 
 
201608241
まずはチビハタ。
 
 
その後は風が止んだ時に、底付近を探ると、今度はなかなかの引き!
足元まで来ても踏ん張る!またマダイか?
 
 
201608242
これはさすがにキジハタ。20センチくらい。
このサイズでも、ライトタックルでやると駆け引きがかなり楽しい!
 
 
シーライドミニは、巻いて良し、落として良し。非常に良く釣れるジグではあるけれど、やはり落とした時のテーリングがちょっと気になるね。あとは価格かな、サイズの割にはちょっと高いな。
 
 
<使用タックル>
ロッド : クロステージ CRK-802ML (メジャークラフト)
リール : ’11フリームス2004 (ダイワ)
メインライン : アーマードF+ 0.3号 (デュエル)
リーダー : バリバス ライトゲーム ショックリーダー 6lb (モーリス)
 
 
 
さて、漁港内での様子見はここまで。この後すぐに今回狙いとしていることをすべく、本来の目的地へ向かう・・・
 
 
(つづく)

 

 
 

 
 

スポンサーリンク

コメント

  1. meshidaichi より:

    ブログ更新ありがとうございます!

    漁港いいですねぇ〜。

    っていうか、週末じゃなかったんですね。僕は週末ですけど、ゆたりなさんの夏休みは週末まで続くんですか?

    • ゆたりな より:

      meshidaichiさん、いつもコメントありがとうございます!

      私は夏休みで、まるまる1週間の予定です。今度の日曜日に帰省予定です。
      毎日できるわけではないので、今度の週末についても何とも言えませんがね。

      いろいろとやりたい釣りがあるもんで・・・できるかどうか、困ってしまいます!

  2. booska より:

    ナイトライトゲーム楽しそうですね。
    私の方は、台風の影響で全く出撃できません。
    次回の釣行は9月になってからですかね。
    キジハタ期待してますよー!

    • ゆたりな より:

      ブースカさん、こん〇〇は!

      太平洋側はなかなか・・・ですよね。
      こちらの方は、外海が荒れていても、漁港内でそれなりに遊べるので、非常に助かります。

      続きは今しばらくお待ちください・・・