MJリグ初の釣果は、ナイスサイズなシーバス!

長いっ! (;´д`)=3ハァーッ・・・
 
今週は長かった!とっても長かった!

もう長すぎて、エンスト状態・・・仕事のパフォーマンスが止まってしまったじゃないか! ← ( ゚Д゚)イツモトマッテルジャン!

3連休は、初日から強風

 
さて、長い平日を終えて、ようやく3連休開始。
 
とはいえ、金曜から西からの強風がハンパない。

夕方にご近所サーフへ寄ると、強風で波高く、ウサギが跳ねている状態。

沼津はさらに強風。エギングも断念

 
沼津だったら釣りできるかなと思い、りなりなやゆたゆたを寝かせてから遠出のエントリー。

しかし、着いてみると、さらにとてつもない西風・・・(;´д`)

とりあえず来たからと巨大堤防の港内でエギングをやるも、ロッドが風に煽られすぎて、海の中に落ちてしまいそうな状況。

強風時のラインメンディングの練習と思って1時間はやってみるも、あまりにひどいので、スマル亭でソバ食って帰ることに。

午前4時。ご近所サーフへ戻って釣り開始

 
ただ地元へ着くと・・・あれっ、風がマシになったんじゃない?
 
実際はマシになったんじゃないと思うんだけど、沼津での強風と比較すると、まぁ釣りはできそうと思える状態。ご近所サーフへ行くと・・・確かに西風は強いが、ナライではないし、海面はウサギは跳ねているけど、波はできないほどではない。
 
それならば・・・ちょっとMJリグにて攻めてみましょうか!先週のTAさんのように、好条件でなくともフラットは釣れることもあるだろうし。手持ちはエギングタックルしかなかったし、そのままやってみるか!
 
・・・ということで、DMMTで、4時ごろエントリー。
 
悪条件に立ち向かう勇士の気分でポイントへ足を踏み入れる・・・

エギングタックルのまま、MJリグで攻める

 
リグは、先週使っていたマルチジョイントにトレブルフック2本付け,丸玉オモリ6号。ワームはパワーシャッド5インチ,赤金カラーにて。
201310063
 
波打ち際は砂ベースの中、僅かに砂利のある箇所が唯一存在していた。払い出しか?

いずれにせよ、広大なサーフの中での変化箇所である事には間違いない。

まずはこの箇所を、MJリグのボトムバンピングにて集中して攻めることに。
 
こんな強風だから、サーフにはオレ様以外、誰一人として見当たらない・・・やはりオレがアホすぎたのか?3連休初日で張り切りすぎたのか?
 
まぁ、このポイントを集中して攻め、駄目なら帰ぇって寝るべぇ。
 

開始後、数投でいきなりのヒット!

 
さほど投げていない数投目、ブレイクに差し掛かり始めたところで、いきなりのHit! Σ(・ω・ノ)ノ!
 
うほほーいっ、釣れちゃったよ~っ、ラッキーラッキー!
 
なんて暢気にリールを巻いていたら、突然響くドラグ音ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!
 
巻いても巻いてもラインが出続ける!

確かにさっきまでエギングをしていたが、ドラグは閉めたので、特別ドラグがゆるすぎるわけではない。
 
ドラグを締め直し、さらに巻き上げる・・・それでもドラグ音がジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ」!
 
こっこれは・・・明らかにデカい!

座布団ヒラメか?首振りが無いから、マゴチではなさそうだ。
 
はたまたボトムバンピングでのヒットだから、年無しクロダイ??ご近所サーフでクロダイなんて釣ったことがないから、それはないか!
  
いやっ、エイも釣れているのは聞いたことがある。もしかしてエイか???
 
まだラインが出るので、さらドラグを締め直すが、それでもドラグ音がジーーーーーーーーーーーーーーーーッ!
 
こんなことを数回繰り返し、ようやく獲物が波打ち際まで近づいてきた。
 
やや焦り気味にズリ上げると・・・おっ、平たくない・・・フラット,エイは消去。
 
無我夢中でラインを持って波打ち際から引き剥がし、玉砂利場所まで引きずる。
 
そんな格闘の末、上がってきたのは・・・
 
201310121
なんと、70cmのシーバス。

ランカーサイズとは言えないが、明らかに引きが強く、腹がでっぷりとした立派なサイズ。
 
やった!( `ー´)ノ
 
誰も居ないが、ついつい口にしてしまった。

あまりの興奮に手が震えてしまって、写真はブレブレ。
  
冷静になってから、家でタックルと撮影した写真がこちら↓
201310124
ウ~ン、マンダ~ム・・・(○´ω`○)
 
正直、狙って釣ったシーバスではなかったが、これはこれで価値ある一匹。しかも、MJリグで初の釣果。
 
この強風下、ハードプラグでは勝負にならなかっただろう。

攻めたレンジがボトムであったのでたまたま釣れた感が大きいが、MJリグでないと勝負にならなかったろう。

それほどMJリグは、強風下でも充分な飛距離を得ることができた。
 
釣果はともあれ、この状況下での攻め方として、一つ良い経験ができた。

そのまま釣りを続けようと思ったが、キープしたシーバスが重かったのと、気持ちが充分満たされたので、速攻撤収。
 
<使用タックル>
ロッド : クロステージエギングシリーズ CRS-892EH (メジャークラフト)
リール : レアニウムCI4+ 3000HG (シマノ)
メインライン : ハードコアx4 1.0号 (デュエル)
リーダー : シーガーFX 5号 (クレハ)
 

まとめ

いや~っ、釣りってホンット~に、いいもんですね~っ!(水野晴郎)。

まさか、こんなシーバスが釣れるとは。しかも、強風で諦めていた矢先だったので、喜びもひとしお。

MJリグはワームリグでありながら、強風下でも充分な飛距離が出せるので、充分武器になる。

今回はたまたまシーバスだったが、底物のヒラメやマゴチに絶大な効果がありそうだ。
 
まぁそんなMJリグの詳細な解説は後日お伝えするとして・・・

それでは最後に皆様、ご唱和ください・・・
 
いくぞーッ!
 
イーチッ、
 
ニーッ、
 
サンッ、

 
ダーッ!!!( ゚Д゚)/
 
アリガトーッ! (^0^)/
 

スポンサーリンク

コメント

  1. イノ より:

    ゆたさん
    やりましたね!!
    迷わず行けよ!!行けば分かるさ!!
    1.2.3  ダ~~~~~~~~~~~~っ!!
    おめでとう!!

  2. ゆたりな より:

    イノのアニキ!
    やったぜ!詳細は後ほど!
    次はアニキの番ですぜ!
    後ほど、ご唱和いたします・・・(^^)

  3. 秦野TA より:

    ゆたさん
    おお~っ!このシーバス、ぷりぷりだあ~。
    今日は、凄い横風でしたが・・・、お見事です。
    おめでとうございます。

  4. ゆたりな より:

    秦野TAさん、こん○○は!
    確かに西からの風は凄かったですが、
    それ以上にMJリグ、問題なく飛んでいきましたし、着底も分かりましたww
    こんな状況下、暗いサーフに誰も居らず、
    私とシーバスだけの格闘・・・思い出しただけでご飯4杯は軽くイケちゃいそうです!
    釣り上げた後、久々に震えて、写真撮影はメチャクチャでしたがorz
    詳細、しばらくお待ちください!

  5. MJリグ屋 より:

    おめでとうございますぅ~ やりぃ!!
    6号なら初速さえ出れば、かなりの横風でも一ウネリ向こうの釣れそうな所まで飛んでくれ、底も取れると思います。
     私がMJリグに入れ込んだ大きな一つの理由が、肩を壊したこと。(もっと軽くしないと・・・ 軽くしても飛ばさないと・・・)と。
    今では、MJリグで6号でも「重い!!」と感じるのですが、よく7号を毎日使っていたな~と思います・・・・(笑)
    一応10号まではキャスト・テストはしています。10号はもう・・・100m以上コースです。(笑)
     未知なる飛距離ゾーンにも手を伸ばしたくなりますが、、、
     カタクチがまったく居なくなってキスが大磯ゾーン(際から約70m)で釣れる時期に、ひょっとしたら未知なる釣果も有るかも・・・

  6. あいす より:

    おお~
    サーフシーバスおめでとうございます(@^▽^@)ニコッ
    これは釣れたあとのドキドキ感半端なかったんじゃないですか?
    新しいリグでの釣果♪
    素晴らしいの一言ですね(・∀・)ウン!!

  7. ゆたりな より:

    おぉ、MJリグ屋さん! ( ゚Д゚)ノ ヨウコソ!
    未知なるゾーン・・・なんかアポロ11号が月面着陸したときのような感覚でしょうかね? (゚Д゚;)チガウトオモウ・・・
    MJリグ・・・うちらの内緒にしませんか?
    インセンティブに定食でも奢りますよ! (゚Д゚;))ヤススギ・・・
    もうこうなったら、深海魚でもクジラでも釣ってしまいましょう! (゚Д゚;)))スケールデカイナ・・・

  8. ゆたりな より:

    あいすさん、アンニョン!
    後ほど詳細を記載しますが、震えが止まりませんでしたよ、マジで!
    だから、写真もブレブレ・・・(゚Д゚;)ソウナノヨ!
    サイズ云々以上の喜びがありました。
    詳細は後ほど!

  9. ジェントルワタナベ より:

    おー!すごい、やったっすね!
    めっちゃデブスズキじゃないすか、これは価値ある一本ですよ!
    MJリグのテスターとしても最高の結果ですね(゜-゜)(。_。)
    おめでとうございましたm(__)m

  10. どかじゃ より:

    わお!
    おめでとうございます!
    超ナイスコンディションのシーバスですね!
    ファイトの臨場感が伝わってきました。*\(^o^)/*
    更なる大物を期待してます!

  11. ゆたりな より:

    ジェントル師匠!
    そうなのよ、久々に震えましたよ!(゚Д゚;)マジデ・・・
    またあのときのシチュエーションが拍車を掛けましたな。
    もうホント、当分嫌な事があっても頑張れそうです(←大ウソ)!

  12. ゆたりな より:

    どかじゃさん!( ゚Д゚)ノ コンチワ!
    まだまだどかじゃさんにはかないませんが、
    これで一つ、ステップアップできたのではないかなと思いますww
    今度はご近所サーフでキハダでも狙っちゃいましょうかね!(←バカ)