4度目の正直!ハゲルト一筋ご近所特打ち

やってきました!ご近所特打ち!


16時エントリー。

昨日よりも波が高くなっている。波足も長く、こりゃぁちょっと底物狙いにはしんどいな・・・(;´д`)

さすがにこれだとMJリグでも厳しいかな。もうそんだったら完全にメタルジグで回遊魚狙い。

スポンサーリンク

どーせ釣れないし・・・が、突然のガツンヒット!


昨日同様、ブギ―ウォーク「ハゲルト」のみで勝負。

元のカラーは・・・どうだったっけな?青物狙いのメタルジグはこれの35グラムか・・・

サイズの小さい30グラムのジャックアイTG(ハヤブサ)のみ。

サーフからのショアジギはこの2種類だけで事足りてしまう。しかも、どちらも塗装はハゲハゲの状態。

ハゲルトをひたすらド遠投からの、高速ただ巻きを繰り返す。ナブラは無いが、ボラかコノシロが悠々泳いでいるようなモジリが見えるだけ。どーせいつものように青物は回っていないんでしょうけど・・・(´Д`)ハァ…

諦めかけていたその時、ただ巻き中にガツンとヒット!Σ(・ω・ノ)ノ!

おっこれは・・・なかなかの引き!もしかしたらボラ引っかけたか?

ちらっと姿が・・・イナダか?

ゴリ巻きで寄せるが、波が高いのでなかなかズリ上げられない!Σ(゚Д゚)

波足が長く、引き波の時にロッドが持ってかれる!(゚д゚)!

次の波が来た時に・・・あっ、バレた!!Σ(゚Д゚)

あぁ、引きが良かっただけに・・・とっても悔しいっ!( ノД`)シクシク…

これは、もう完全にワンチャンスを逃したパターンか・・・(´Д`)ハァ…

予想外に怒涛のヒット!しかも3連続波打ち際でバラシ

悔しさをひきずりながらその後もキャストを続けていると、またハゲルトのただ巻きでガツンとヒット!Σ(・ω・ノ)ノ!

今度こそ・・・あぁ、また波が高い!しかし、今度は慎重にズリ上げたのに、すぐに外れて長い並足に持ってかれた!!(*´Д`*)

その後もすぐにヒット!しかし、これも波打ち際でバラシ!イナダが回遊しているものの、どうしても高波のせいでキャッチできない!(*´Д`)


写真ではあまり波が無いように見えるかもしれないが、大潮満潮近いのもあって、パワーありげの波が押し寄せる。

4度目の正直!ようやくキャッチ!

もうこれは意地でも魚をキャッチしたい。回遊が終わってしまってはもうチャンスはない。チャンスがあるうちになんとか1本でもキャッチしたい。

その願望が叶ってか、4度目のヒット!Σ(゚Д゚)

もう今回はモタモタせずに、強引にズリ上げる!引きが強いだけに、4度のヒットはしんどい!(*´Д`)

男ゆたりな、今度は寄せ波のタイミングに、ロッドで強引に引き上げる・・・


ようやくキャッチできたイナダ・・・といっても、40センチギリギリ。サイズはそんなでもないが、この状況下で引きは強い!

胃の中を確認したところ、シラスがいっぱい。シラス食いだったか。


その後は日が沈むまでやってみたが、ぎりぎりで回遊が終わったようだ。

【使用タックルデータ】
ロッド: シマノ ロッド エクスセンス S1000MH/R
リール: シマノ ツインパワー XD 4000XG
メインライン: DUEL デュエル アーマード F+ Pro 200m 1.0号 19LB ゴールデンイエロー
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガー FXR船 100m 5号 クリア

スポンサーリンク

まとめ

とにかく高波に悩まされた今回。高波での取り込みはやはり難しい。

この程度のサイズだったら、強引に抜きあげるくらいにしないと。岸際でダラダラやってるとダメだね。釣れない中でも、勉強になりました。

それにしてもハゲルトはシラス食いにも有効だね。カラーは全く意味がないとは言わないが、釣果にどんだけ貢献しているのかね?オモックじゃないが、かえって鉛そのものの色の方がシラスカラーに見えるのかもね。


この調子で、マゴチが釣れないものかね・・・(´Д`)ハァ…

スポンサーリンク