カワハギがジグで? 釣れないときに限って

いやぁ、なんだかんだで意外に暇がありませんな・・・
 
自分が暇なときとサーフのコンディションは相反することが最近はほとんどだすな。
 
どーせ土日も空いていないので、金曜日にやって来ちゃった!お久しぶりのドン深サーフ!
 
201505221
暗いうちからエントリー。最近はブリクラスも上がっている情報もあり、あわよくば・・・を狙っての出陣。

スポンサーリンク

 
・・・とはいっても、いつものサーフタックルで臨んだんですがね・・・対策取るために準備できるほど、懐が豊かではないしさ! 
まぁ、もしブリクラスが掛かっても、臨機応変になんとかなるやろ・・・的な! 
 

さて、まずは暗いうちはタチウオ回ってくることや青物が底付近にいることなども想定し、いつものヒラメタル30gでショアスローから。どちらもフォールで好反応を示すし、いりゃぁ食ってくるだろ!
 
そうこうしていると、明るくなる直前くらいに底付近を攻めていたところ、小さいアタリ。Hit!
 
・・・ン?ゴミか?
 
近くに寄ったときには全然引かない・・・明らかに生命反応からのヒットだと思ったんだが・・・
 
ズリ上げると・・・やっぱなんか付いてる・・・
 
201505222
あらっ・・・なんと、カサゴ!23cm 
まさかここでカサゴ釣れるとは リアのパイクにガッツリとフッキング!
 
明るくなると、周りに多くのアングラーが出てくるが、周りを見る限りでは、誰一人としてヒットしている様子は無い。
またまた釣れるタイミングを外しちゃいましたかね・・・最近はこんなんばっかだな。
 

完全に明るくなってから、今度は通常のファーストピッチのショアジギングへ。ムラジグV 30gにて。リア寄りのウェイトバランスなので、30グラムでも確かに飛距離はピカイチ!使っているうちにサイドのホロシールは外れちゃったけど、確かにめっきは厚そう。早々のハゲハゲは見られない(しつこいようだが、オレ自身はまだハゲハゲではない )。
 
波打ち際付近でベイトがピチャピチャしているのは見えるが、オレ様含め、周りは一向に釣れる気配がない。
 
なーんて考えていたら、キャスト後のフォール時にHit!
 
おっ・・・引き的にワカシか・・・と思っていたら、これも足元に近づくにつれて引かなくなる・・・ゴミか? 
 
ゆっくりと引き上げてみると・・・
 
201505223
えっ・・・カワハギ?しかもおちょぼ口にしっかりフロントフックが掛かっている!なんとサイズは25センチ。初めてルアーでカワハギを釣った! 
 
しかしその後は、青物が回ってくる様子もなく。カゴ師含め、周りを見た限りで魚を掛けたのは見られなかった。
 
雰囲気も感じなかったので、早々の6時撤収。
 
<使用タックル>
ロッド : クロステージ CRK-1002M  (メジャークラフト) 
リール : バイオマスター4000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+ 1.0号 (デュエル)
リーダー : シーガー フロロショックリーダー 5.0号 (クレハ)
 

スポンサーリンク

 
早々にドン深サーフを切り上げたが、前回のカサゴングを再度試したかったので、ゴロゴロ提へ移動。
 
201505224
 

先週のカサゴングのおさらい。タダマキッズにて。

タダマクィーンでも。
 
一投目早々、アタリはあるが・・・乗らない。明らかにネンブツダイの細かいアタリではなく、かなり大きいアタリなのに、どうしてもフッキングまで持ち込めない。
 
他のシャッド系やホッグ系のワームも試したが、それらではアタリすら得られない。しかし、「タダマキ」シリーズのストレートテールで柔かい素材のモノならば、頻繁にアタリはある。
 
しかも、ボトムステイ時のアタリが多く、向こうアワセに持ち込もうとすると、根に潜られる始末。
 
たいていはフッキングに持ち込めないどころか、タダマキッズでさえもたいていテールを齧られ、ワームを消費することこの上なし・・・。
 
201505229
ショートバイトの残骸・・・!
 
多分、前回と同じカサゴの仕業だと思うけど、カサゴってそんなにショートバイトが多かったっけな?
それか、もしかしてクロダイか?でも、根に潜ることはないよな・・・ 
 
そんな中でも、なんとかフッキングに持ち込めたのは、カサゴ2匹のみ・・・
 
201505225
後程捌いたら、こちらの腹の中には、カニ一匹がまるまる入っていた。
 
201505226

201505227
こちらは口の中にタコが残っていた。
 
ロッド : クロステージ CRK-802ML黒鯛 KRガイド (メジャークラフト) 
リール : ’11セフィアBB (シマノ)
メインライン : ハードコアx4 0.6号 (デュエル)
リーダー : バリバス ライトゲーム ショックリーダー 6lb (モーリス)
 
 
手持ちのタダマキッズ,タダマクィーンが全てなくなってしまい、撤収。
 
多分これらのアタリを全てフッキングまで持ち込めたら、数十匹は釣れただろうが・・・
 
ワームは全て「タダマキ」シリーズのみでアタリ、しかもほとんどショートバイトでフッキングせず。カラーが合わなかったからか?もっと小さいサイズでないとだめなのか?それとも・・・
 
まぁ、対策は既に考えてあるので、次回にこれまた試していこうかね。
 
それにしても、今日は普通ではない、謎の多い一日だった・・・ (・∀・)♪タラリラタラリラ・・・


 

 
さて、釣りの帰りは・・・
 
201505228
スマルのモーニングタヌキ 
 
ルアーで釣れたカワハギは、もう最初で最後かもしれない。カサゴと共にきっちり調理し・・・
 
2015052210
カワハギの肝和えと、アラ,カサゴの煮付。ごちそうさまでした!。
 
最近はオレだけ釣果が外れている感があるが・・・明日は明日の風が吹く! 

スポンサーリンク