カタクチミノー+MJリグで、寒いながらもソゲッティ

やってきました!ご近所特打ち!


冷たい東からの風が吹く中、16時エントリー。

寒かったと思ったら、急に暖かくなったり。

かと思ったら、昨日から寒くなったり。

どっちやねん! ∑(゚Д゚)アァ!?

前回ヒラメ釣った時くらいだな、あれだけ凪だったのは。

どんだけ安定しないんだよ、相模湾! ∑(゚Д゚)オォッ!?

スポンサーリンク

ようやく波がおさまったけど・・・

ようやく波は収まったけど、それでもまだ波っけあり。

フィールドに立つと・・・見渡す限り、だーれもいない・・・(´Д`)ハァ…


しかも・・・東からの冷たい風が・・・寒いっ! (((( ;゚Д゚))))ガクガク

ヒラメというよりは、どちらかというとシーバスが来そうな予感が。当てにならないが。

とはいえ、濁りはあるが、そんなに強くはない。

とりあえず明るいうちは前回ヒラメが釣れた時と同様、カタクチミノーとMJリグの組み合わせ。シンカーも同様、ブラス(真鍮)20g程度で。

横風がちょっと強いが、この程度なら真鍮シンカーでもストレスなく飛ばせる。

まぁ、PEラインに細いボーンラッシュを使用しているというのもあるが。

今回使用のロッドはワイルドコンタクトだが、ホント、気持ち良いほどスルスルっと飛んでいくね。

さすがに、アーマードF+プロと比べると風で煽られるが、細糸なのでサミングすれば何とか最小限に止めることはできる。

でも・・・なーんか釣れる気しないんすけどね。

ボトムを這うように攻めていたら・・・ヒット!

そんなことを考えながら、ボトムスレスレを這うようにしてランガンしていたところ、リフト時に・・・おっ?重い??

乗ってるじゃん!ヒット! (゚Д゚)クワッ

波っ気があるので、テンションは絶対に緩められない。バレんなよ~(;’∀’)

そんなに大きくはないけど、たぶんヒラメかな?

慎重にズリ上げて~からの~・・・


はいっ、予想外のヒラメ37センチ。ソゲサイズだが、このコンディションで釣れたのが嬉しい。

良いねぇ!カタクチミノーにブラスシンカー。

カタクチミノーは逆付けで飛行姿勢が抜群に安定するし、ブラスシンカーは浮き上がりが早くてボトム付近をゆっくりと攻められるのに、硬くてそれなりの飛距離も出せる。ちょっとクセになるかも!

早いうちから釣れちゃうとその後はたいてい釣れないのがオレの定石だが、その通りに。

風が冷たくて寒いので、早々と17時半撤収。

【タックルデータ】
ロッド: シマノ ロッド エクスセンス S1000MH/R
リール:シマノ ’11レアニウムCI4+ C3000HG
メインライン: よつあみ(YGK) 鯛ラバカスタムPE ボーンラッシュWX8 1.0号
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガー FXR船 100m 5号 クリア

スポンサーリンク

まとめ

最近になってカタクチが寄っているとの情報もあるので、これから良くなってくるかもね。週末は期待できるかな?

それにしても・・・ホントにマゴチが釣れなくなったな。こんなにマゴチが釣れないのってオレだけ?

最近はボトムを丹念に攻めてもヒラメばかり。実際にマゴチの接岸が少なくなっちゃったのかな?

あと、何度も言うけど、カタクチミノーとブラスシンカーはいいね。

多少のうねりや波があってもボトム感度良く攻めることができるから、根掛かり回避しながらボトムを丹念に攻めることができる。


そんなことより、2020年のご近所サーフはどんな釣果が得られるのだろうか?

期待してるぜよ、ご近所サーフの〜! (^^)

カタクチミノーの関連記事はこちら

スポンサーリンク