サスケ120裂空で82センチ!痺れた引きのランカーシーバス!

げんきですかっ! (゚Д゚)クワッ!

元気があれば なんでもできる

元気があれば ボウズでもめげない

新年早々、性懲りもなくやってきました!ご近所ナイトゲーム!

4日の19時半のエントリー。

今回の年末年始は、富山遠征は無し。とにかくご近所サーフオンリーで釣りを楽しむ。

今年はそのせいか、寒くなってもタイタニュームグローブの出番は一切なし。寒くなったとはいえ、相模湾沿いは富山と比べるとまだまだ暖かい。

まだまだ暖かいのだから、釣果も暖かくいきたいところだが・・・そこはご近所サーフ、満足な釣果など得られるはずもない。

ご近所サーフに着くと・・・さすがに正月明けだからか、最近よく見かけるカゴ釣り師もいない。

サーフ完全独り占め状態。

スポンサーリンク

2日前から波は非常に穏やかに

2日前まではうねりが強く、ヨタ波が発生していたが、前日くらいから急に波やうねりが穏やかになり、釣りしやすいコンディション。

ただ・・・「釣りをしやすい」のと「釣れる」のは、また別の話。

とにかくとても静かな海なのだが、実際の中はどうなっているのか?

ベイトはいるのか?

フィッシュイーターはいるのか?

まったく何もいないのか?

海面を見たところで、夜の海の中はまったく分からない。

遠くも近くも、まったく反応なし

まずはいつものように、ルアーを変えながらのランガン。

最初はエギングから・・・ぜんぜん反応なし。

ミノーやバイブレーション,メタルジグ,・・・表層からボトム、近場から遠距離まで探ってはみるが、ベイトの引っ掛かりすら得られない。

タチウオの回遊に当たらないかと期待はしてみるが、何もアタリすら感じない。

ナイトヒラメなんてのも意識はしてみるが、ぜーんぜんアタリすら得られずじまい。

ましてやシーバスなんて・・・なかなか回遊のタイミングに当たらない。

いやぁ、いい雰囲気ではあるんだけどね。こりゃまたダメかな・・・(;´д`)

復路はsasuke120裂空で通す

往路はあらゆる手を尽くしたが、復路はsasuke120裂空のスローリトリーブだけで最後まで通す。

sasuke裂空の使いやすさは、もはや間違いない。

キャスト安定性,引き抵抗,艶かしい泳ぎ,等、すべてにおいて秀逸なフローティングミノー。imaの新しい重心移動システムである「MRDシステム」が非常に良く、シマノのAR-Cシステム並みと言っても良いんじゃないかな。

キャストムラがほとんどなく、飛行姿勢もビシッと安定している。ウエイト移動もスムーズで、着水直後の泳ぎ出しから玉入れ動作を必要とせず、しっかり潜って泳いでくれる。

泳ぎも艶かしく、少しの遊泳スピードの違いで、メリハリが大きく泳ぐ。

ここ最近はずっとsasuke裂空を使い通してきているのだが、なかなかシーバスからのコンタクトが得られない。このルアーは間違いなく良いルアーなので、釣れるまで使い通したいのだがね。

リトリーブスピードを変えながら、徐々にエントリーした場所まで戻っていく。

帰り際、突然の、強烈なヒット!

そんな諦めかけていた時、強烈なヒットは突然やってきた! ((((;゚Д゚)))))))アワワ・・・

瞬間的にアワセを入れた直後・・・強烈なドラグ音!これはデカい!∑(゚Д゚)

うわっ、これはもしかしてエイか?やけに走るな!

巻いては出され、巻いては出されを繰り返す。

これは間違いなくデカいっ!もしかしたら座布団ヒラメか?

ちょうど自分では初めてのドラグメンテナンスをしたところだったので、リールにはまったく不安はない。

ロッドはラーフサーフ88。ガッチリ曲がるが、のされた感はまったく感じない。

何度も巻いては出されを繰り返し、ようやく波打ち際で魚の姿が・・・うおっ、これはデカくて太いっ!

寄せ波に乗せてズリ上げるが、魚体が大きすぎてズリ上げが厳しい!

そんな時・・・あっ、ルアーが外れた!

急いで両足で魚を囲い、大きな魚体をなんとか岸まで上げてみたところ・・・

なんと、82センチの極太シーバス

誰もいない暗闇で思わずガッツポーズ!これは嬉しい!


しかも、使い続けたsasuke裂空での釣果。

80センチオーバーだから、ランカーシーバスと言って良いよね?いいでしょ? ( ^ω^ )

いやぁ〜っ、本当に嬉しいっ!新年早々、最高の釣果。

これ以上ない喜びと、ランカーシーバスとのやりとりによる心地よい疲れに大満足。

優しくリリース後は即座に撤収。

【タックルデータ】
ロッド:ノリーズ ラフサーフ88
リール:シマノ ’17ツインパワーXD 4000XG
メインライン: デュエル アーマードF+プロ 1.0号 イエロー
リーダー:クレハ(KUREHA) シーガーFXR船 100m 4号 クリア

スポンサーリンク

まとめ

久々にガッツポーズが出たほどの満足した釣果。やりましたね~。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

しかも、初めての80センチオーバー。

箱根駅伝の駒澤大学のように、復路のランガンで大逆転。

これが新年早々なんだから、今年の運勢はなんかよさげな気がしちゃうよね。

しかし・・・この不肖ゆたりな、細木数子の六星占術によると、今年から大殺界。( ;∀;)

今年は良い運勢なのか、悪い運勢なのか、本当のところは定かではないが、新年早々ランカーシーバスが釣れちゃったわけだから、どうしても期待しちゃうよね。

まずはこの2021年は、この釣果をおかずに、苦しいことがあってもがんばっていけそうです・・・(*´∀`*)

スポンサーリンク