【アーマードF+ v.s. パワープロZ】軍配はどちらに?

アーマードF+を出しているデュエルから、さらに強いラインの「アーマードF+Pro」が出ましたね。
 

やはりアーマードF+より価格は高くなったが・・・どれくらいパワーアップしたんだろ?
 
すでにProじゃない方のパフォーマンスの高さは経験済み。

今年に入って1.0号をリピート購入,レアニウムへ巻き替えをし、現在も使い続けている。
 
現在はナチュラムでも安くなっていて、コストパフォーマンス面でも十分満足している。
 
※過去のアーマードF+に関する記事はこちら↓
 ・アーマードF+
 ・アーマードF+(総括),他
 

また今年に入って試しにこちらも購入、バイオマスターには1.2号を巻いている。
 

スポンサーリンク

 
まだProの方は当面購入する予定がない。

なので、まずは現在使用している各ラインで実際に使ってみて実感した長所,短所を大まかに列挙してみる。
 
あくまでもオレが感じた使用感なので、多少の偏見はあるかもしれないが、そこはご参考程度に留めていただきたい。

【アーマードF+とパワープロZ】各長所と短所

【アーマードF+】
 
<長所>
1. 糸鳴りしない
2. 飛距離up(感覚的には+10%程度)
3. 色落ちしない
4. コーティングが強く、根ズレ,引っ張りに強い
5. 吸水がほとんど無い
6. 安い
 
<短所>
1. ヘタるとライン断面が平らになり、PE繊維がバラける
2. リーダーとの結束で、ラインにささくれができる(但し、実際の結束強度には問題なし)
3. ラインに過度な負荷が掛かると、コーティングが取れる(但し、この状態でも強度は充分)
4. 糸グセが若干つく(但し、実際の使用には影響なし)
 
<その他>
短所での不具合はほとんど感じない。長所が秀でているといった印象。
【パワープロZ】
 
<長所>
1. 通常のPEラインより劣化は少ない印象
 
<短所>
1. 色落ち,糸鳴りは通常のPEラインと同じくらい
2. さほどテンションを掛けていない状態で、突然、原因不明のラインブレイクすることがある
 
<その他>
原糸が太く根ズレに強いらしいが、使用時にそれを感じたことは無い。

総合面でアーマードF+プロが上

単純にアーマード1.0号とパワープロZの1.2号での単純比較をしても、トータルでアーマード1.0号の方がはるかに上。

強度

特に根掛かりしたとき、どうしても外れないのでやむなく引っ張って外すとき、アーマードの方はラインがなかなか切れず、たいていはリーダー部分で切れる。
 
パワープロZ1.2号ではリーダーはフロロの5号,アーマード1.0号ではリーダーはフロロ4号と、リーダー太さも違うので単純な比較ではないのだが、使用感からして明らかにアーマード1.0号の方が強い。
 
また、アーマードは仕様が進むと多少断面が平らになるが、多少なら全然劣化を気にせず、強度も充分で使える。

ライン断面が平たくなった上、根掛かり時にアーマード側が高い頻度で切れてきたときが、新品へ交換するタイミング・・・かな。
 
正直、多少のササクレ等のコーティング剥けでも、強度はまったく問題なし。
 
また、リーダーとの結束部分・・・リーダーへしっかりと締め込むことができるのだが、結束部分に多少ササクレが出る。
 
しかし、強度はまったく問題なし!結束部分で切れたことはこれまでで一度もない。
 
したがって、アーマードについては、多少のササクレが出ても問題なく使用できるといった感じかな。

糸グセ

あと、アーマードF+は多少の糸グセは付くが、あくまでも「多少」であって、これが原因によるライントラブルは一切なく、通常のサーフでの使用では気になったことは一度もない。
 
このラインに関しては、糸グセを過度に気にしなければ、使用上悪影響が出ることはほぼないと思う。

パワープロZは完全期待外れ

一方のパワープロZだが、こちらは完全に期待外れ。

原因不明のラインブレイクもあるが、思ったほどの強度は感じられず。

一般的な安価な4本撚りPEラインよりは若干強いかなーと感じる程度で、それ以外はほぼ同じといった印象。

アーマードF+と比較するまでもなく、パワープロZは今後使うことはないだろう。

スポンサーリンク

まとめ

数値的なスペック比較ではなく、あくまでも使用感によるものではあるが、アーマードF+とパワープロZとの比較では完全にアーマードF+が上。

アーマードF+は一般的なPEラインのように編み込んでいない単線構造ではあるが、コーティング素材の効果なのだろうか、充分な強度が保たれている。
 
この価格でこれだけのメリットがあるアーマードF+、今後も変わらずに使い続けていこうと思う。
 
そして、今回発売された「プロ」の方。

まだ使用中のアーマードF+の交換を必要としていないのですぐに購入する予定はないのだが、今度は巻き替え時にアーマードの「プロ」と「じゃない方」の比較検討をしたいと思う。
 
さて、ここらで一発デカいの釣りたいのだが・・・いつになるのでしょうかね! 

スポンサーリンク

コメント

  1. kinchan.719 より:

    こんにちわ
    勉強になります。
    私は、バリバスになぜかこだわってます。
    といいながら、スロジギのリールには最近流行り(?)
    のスーパーファイヤーラインを巻いてます。
    ロッドとかリールばかりにお金をかけてしまいがちですが
    ラインは非常に大事ですね。

  2. ゆたりな より:

    kinchan.719さん、こん○○は!
    私はラインにこだわっているというよりも、あくまでもコストを包括したトータルのパフォーマンスを重視しています。
    ですので、最高と言われる高価なラインなんて当然使ったことないです。
    賛否両論がありますが、アーマードは明らかに他のPEラインとは全く違いますね。
    ファイヤーラインも気にはなるんですが、価格ですかね、ネックになるのは。
    スーパーは知らないですが、ファイヤーラインを推奨していた人に聞くと、ラインにムラがあり、突然原因不明の高切れを起こすと言っていましたが、どうなんですかね?