がまかつのライジャケ購入(^0^)

今日はゆたゆたとウチのオフクロの誕生日(偶然一緒!)のため、朝練,特打ちはお休み(といっても、極寒,強風のため、行っても厳しそうでしたが・・・^^;)。ゆたゆたの誕生日プレゼントに自転車購入。
 
201401192
お店で調整中、もうウキウキで仕方がない・・・
 
早速、公園で自転車デビュー。
 
201401193
りなりなによる熱血指導。

補助輪を外せるようになるのはいつのことかな? (←その前にまだオムツが外せていない・・・。)
 

スポンサーリンク

 
さて、ここからが釣りブログの本題。
 
 
釣具の場合、やっすいのを買うと如実に使用感に出てくるもんですなぁ・・・
 
これまで使用していたライジャケは、釣りを再開した3年ほど前にJSYで購入した5千円のやっすいやつを使用してたんだけど、使用しているといろいろと不具合が出てくるもんです。
 
201401191
 
まずはポケット内側の糸ほつれ。縫製が甘いので、ポケット内側の糸ほつれが多く、ファスナーに引っかかって閉まらないトラブル頻出。
 
次にフィット感。ポーチが付いていたんだけど、フィットしないので、キャスト時にポーチが脇に挟まってしまい、キャストの妨げになってしまう。だからポーチは最初から外しちゃったんだけどね。
 
あと、背中の収納。収納口がファスナーではなくて、マジックテープなので、ちょっと多くの物を入れると、マジックテープでは閉まりきらないで口が開いてしまう。
 
極めつけは、一部のファスナーがバカになって閉まらなくなってしまった。安物ファスナーなので、これはもうしょうがない。
 
その他、細かいところは諸々・・・まぁ、それでも随分今まで頑張ってくれました。だけど、やはりやっすいのはそれなり・・・というのは否めない。
 
そこで以前より、新しいライジャケを検討していたわけ。
 
今回、新しいライジャケを検討する基準としては、以下の通り:
 
1.安っぽいものではない、安心できるメーカーの品
2.キャストや操作の妨げにならない、フィット感の高いもの
3.多く収納できるもの
4.何気に便利な機能が付与したもの
5.上記の条件の上、極力安く売られているもの
 
あと、皆がよく使用しているMAZUME,RBBを持ってても、個性がないしねぇ(その前に、高くて買えないが^^;)。
 
そこで、いままで考えていた候補のひとつ↓

アングラーズデザインのエクストリームⅡ。背中の収納が横から前に出せるので、わざわざ脱がなくても取り出せる優れもの。ただしインプレを見ていると、装着したままだと元の位置に戻しにくいようだが・・・。あと、これはちょっとウチの予算外。嫁が許してくれません・・・。
 
そして、今回購入したのはこれ↓

201401194
Amazonでなんと、8,925円!47%off!がまかつのライジャケで1万円以内!必死に探した上、しばらくマークしていたが、このタイミングを逃すともうこんなに安く買えることは無さそうなので、ポチリ。デザインも派手さがなく、何気にシブいっ!更にオレ的には、ラグゼブランドではなく、がまかつを前面に出しているところが、これまたシブいっ!
 
収納も、前ポケットに左右それぞれ2個のルアーケースが入り、しかもまだスペースに余裕があるので、出し入れも楽。更には大きいポーチが左右にあり、小物,携帯電話も全然余裕。背中のポケットも大容量で、いろいろなものが入れられる。脇には、ペットボトルを入れられるポケットもあり、もう充分すぎるほどの大容量。
 
あともうひとつ、ウェーダーもポチリしたので、それはまた後日!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする