【西伊豆ハタゲー調査】もう勘弁してください!

やってきました、昨日!西伊豆ハタゲー調査!


久々に気合いを入れて、朝5時エントリー。この時点では風も弱く、全体的に海も穏やかで、爽やかな天気。しかし、朝方は寒いっ!

2日前に雨が降って、ちょっと冷え込んだのが気にはなるが、まぁ、釣れる時は釣れるでしょ!もうそろそろ釣れるんでないの?

ここは浅いところから、岸際20メートルくらいから急激に深くなるところまである、なかなか厄介なゴロタサーフ。ここ最近の傾向では、昼間になると強風で釣りが厳しくなるので、朝の風の弱い時が勝負と思い、早めのエントリー。

スポンサーリンク

一面にベイトが・・・チャンスか?

いつもの如く、MJリグ+パワーシャッド4インチ、昨年同様に遠投重視で攻めていく。

どちらかというと、オオモンハタ狙いでリトリーブを続けていたが、あまりに反応が無いので、途中からはボトム中心のアカハタ狙いへ。しかし、それでも反応が全く得られない。

しばらくすると、徐々にベイトフィッシュのモジリがで始めた!


このパターンは・・・昨年ならば、この状態で粘って入れば、オオモンハタも回遊してきて釣れるパターン!

ひたすら沖目へキャストを繰り返し。たまにショアスロージグにて更なる沖目も攻めるが、結局は何の反応も無い。たまにピチャピチャ跳ねるのが見えるが、どうもフィッシュイーターに追われている様子もない。鳥も積極的に捕食しようとしない。どうもカタクチではないみたい。

昼近くに入り、やはり強風が!

このまま風も弱く、穏やかな一日になるかと踏んでいたが、昼近くに入ると、いやらしく横風が徐々に強くなる。


MJリグやアーマードF+プロを使っていると、こんな状況下でもやれないことはないのだが、あまりに魚からの反応が得らない上、強風にイライラしてしまうので、今度は風裏にあたる場所へ移動。

しかし、この風裏にあたる場所、岸際20メートル先から急激に深くなる場所。ロングロッドのワイルドコンタクト1000でロッドを立ててリトリーブしても、駆け上がりの肩部分で根掛かりを起こしてしまう。ラインもそこへ刷れるので、なかなかボトム攻略するのは難しい。更に、魚からの反応すらない。

しばらく辛抱強く投げ倒していたが、たまに体ごと煽られるくらいの強風が吹くしで・・・もー勘弁してください!14時頃、耐えきれずに早めの撤収!

【使用タックルデータ】
ロッド: シマノ ロッド エクスセンス S1000MH/R
リール: シマノ ツインパワー XD 4000XG
メインライン:デュエル(DUEL) PEライン アーマード F+ Pro 投げ 200m 1.5号 オレンジ H4109
リーダー:クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー30m 26.5lb 6号

スポンサーリンク

まとめ

もうそろそろハタも釣れ出す頃かと思っていたが・・・いやぁ、ムカつくくらいに反応無し!まだハタ狙いには早いのかね?それとも、その日がたまたま居なかったのかね?

まぁ、ハタの場合、そんなに難しく考える必要はないでしょ。いりゃぁ釣れる、いなけりゃ釣れない。まだ近場に居ないのかもね。

久しぶりの早朝出張と長時間の投げ倒しでだいぶ疲れたが、これくらいの疲れが心地良い。

今年も昨年同様、地道に通い続けていきましょうかね。

お楽しみは、これから、これから! ( ´∀`)

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    こんばんは
    jyabihoです。

    なんだか活性が上がってきたとか最近景気良さそうですが私はちっともです。

    最近ボーズーつづきです。
    まだ海水冷たいし
    毎年この時期は難しいと思うんですがねー
    どうなんでしょうねー
    あったかくなってアングラーの活性が上がっているだけじゃないかなーと思うのですが
    どうですか?

    • ゆたりな より:

      jyabihoさん、コメントありがとうございます!

      そうなんですよね、海水はまだ冷たいんですよねー。

      アングラーの活性の方は定かではないですが、明らかに私の活性が上がっているのは事実です。ハタゲーに関しては、初物の時期を知りたいというのもありますがね。

      地元サーフでもカタクチがまだ寄ってないので、寄りだしたら良さげだとは思うんですがね!