船団は岸際近くまで来るのだが・・・ 朝練

昨日、隣の青い芝では、イナダ等の回遊があったみたい。もうそろそろご近所サーフでもガッツリ釣れちゃう頃かね?

そんなこんなで、久々にやって来ました!ご近所デイゲーム!


8時、根のキツイ方へエントリー。風はほとんど無いのだが、うねりが若干あるため、ちょっとやりづらい。岸際の濁りも若干。

それよりも、釣り船の船団がけっこう岸近くまで寄っている。何か釣れているのか?期待感が高まる。

スポンサーリンク

イナダの可能性があるので、しばらくはショアジギングで沖目を攻めてみる。

ひたすらキャスト→早巻きを繰り返すが、一向にアタリは得られない。でも、船団はそこから移動しようともしない。何が釣れてるんだ?

サーフトローリングの人たちも釣れている様子は無い。魚は居るのか?居ないのか?

ショアスローやMJリグで底付近をランガンしながら探っていくが、それでもアタリすら得られない。


それでも、いつも無いくらいの船団が、相変わらず岸近くまでいる。一体何が釣れてるんだ??? ( ゚Д゚)?

あれだけの船団がいるんだから、魚群探知機でそれなりの魚は捉えているのだろうから、岸際も何かしら回ってくれてもよかろうもん!

2時間ほど粘ってみたが、結局はアタリすら得られず。無念の撤収。

スポンサーリンク

今朝はイナダは寄っていなかったのかな?それにしても、あの船団は何だったのか?

最近はどこも釣れないのかな?といっても、昨日はイナダが釣れてたっていうから、これから調子が上がってくるのかな?

もうそろそろ、朝練にも繰り出してみましょうかね!(^^♪

スポンサーリンク