ハタゲーム調査 強風は無かったけど・・・

ようやく迷走台風が過ぎ去ったは良かったものの、今度は雨続き。世の中上手くいかないものですな。

雨は怪しいものの、なんとかサクッと釣りゃぁ大丈夫でしょ!

ということで、またまた執念深く、8月15日に行ってきました!ハタゲー遠征!

今回もMJリグ屋さんをお誘いしての、張り切り釣行。

スポンサーリンク

岸にも沖にも人ヒトひと・・・

前回,前々回とも、アカハタが釣れはしたものの、強風に悩まされた。これで強風が無かったら・・・という期待感から、再度同じゴロタ場へ。風が無い時に、いろんなルアーを試してみたかったのもあるし。

また、今回の目的としては、アカハタよりも大型のオオモンハタを獲りにいきたい。前々回に40センチ級をバラしたこともあるのでね(;’∀’)

ここは沖までゴロタがキツイものの、適度な水深でテンポよく探れる。しかも、人が来ることもほとんどなく、非常に静かな場所。個人的にはお気に入りの場所。

朝4時ごろ、現地へ到着すると・・・無風。こりゃぁいいんでないの? ( ^ω^ )

そそくさと支度をして、実釣開始・・・と思ったら、暗いうちから、船が多く出ている。しかも、釣っている場所の近くをうろうろと旋回している。

更に、釣りをしていると・・・あれっ、何かいる!モグリ?イルカ?アザラシ? (・・?

最初はモグリかと思ったが、少なくとも人ではなさそう。しかも、これも釣りをしている場所周辺をうろうろとしている。

そんな中、2人で果敢に攻めたが、アタリが全く得られない。バイブレーションやワインド等を多用しても、アタリすら得られない。船も何者かもどいてくれる様子は無いので、見切りをつけて、7時前に移動。

その後はゴロタや堤防を転々と移動したものの、どこも人人人・・・沖にはプレジャーボートやらジェットスキーやらで大賑わい。青物は多少回っている場所はあったが、底物はアタリゼロ。


しまいには、雨も降りだす始末・・・強風が無いと思ったら、こんどは人や雨って、なかなか思うようにいかないものですなぁ( ;∀;)

水深のある漁港で 唯一のヒットは・・・

雨が止んだのち、とある漁港へ。

ここは以前から秋のアオリイカ新子を狙うのに何度か訪れたことのある場所。岸際はバリバリの岩礁帯、そこから急激なドン深で、ジグをフルキャストすると、なかなか着底しないくらい。以前にワインドで底付近を探ったとき、大きいのが掛かった後、根に潜られてラインブレイクをしたことがある。ここは間違いなく大型のオオモンハタがいると思うのだが・・・

ここは、人があまり来ない場所というだけでなく、ベイトも多くいる。この日もベイトが何物かに追われているのも何度か見られた。しかも、そのベイトもそれなりに大きい・・・ということは? !(^^)! 

そんなベイトっ気がある割には、様々な釣り方で堤防周辺を探ってもなかなかアタリが得られない。

そんな中、底付近を3回巻いてフォールを繰り返していた時に・・・何か掛かった!ヒット! Σ(゚Д゚)

しかし・・・さほど大きくない。これはカサゴか?

抜き上げてみると・・・


20センチも満たないオオモンハタ。確かに、狙っていた獲物ではあるが、君の倍以上のサイズが欲しいのですよ・・・(;’∀’)

MJリグにパワーシャッド4インチの組み合わせにて。ゴロタ,岩礁帯でも、よほどの難儀な場所を除いて、限りなく根掛かりゼロ。

ウ~ン・・・ココのポテンシャルはこんなもんじゃないと思うんだが・・・次回以降、ここはもう少し時間帯を変えて攻めてみようかな。


その後は昼食を取りつつ、場所移動するも、どこも人ヒトひと・・・ゴロタの雰囲気が良い場所でも、プレジャーボートが岸に近い場所に滞在しており、ジェットスキーで沖目はガチャガチャ。

その後はMJリグ屋さんが小さいサイズのオオモンハタを釣っただけ。それ以外は全くアタリすら得られない。

お盆の帰省渋滞にハマることを恐れ、3時撤収。

【タックルデータ】
ロッド : フラットフィッシュプログラム ラフサーフ88 (ノリーズ)
リール : ’17ツインパワーXD 4000XG (シマノ)
メインライン : アーマードF+Pro 1.0号(デュエル)
リーダー : シーガー リアルFX 4.0号 (クレハ)

まとめ

あらゆる手を尽くしたが、全くといって良いほど反応が得られなかった。

小さいオオモンハタの魚影は濃いのだから、絶対に大きいのもいるはず。回遊の時間帯なのか?深い場所にいるのか?オオモンハタのサイズアップを釣るのは容易と思っていただけに、ちょっと苦しんでいる。

今回は確かに岸にも沖にも人気が多すぎたわけだが、そこは通い続けることが大事。定期的に通い続ければ、必ず勝機は見いだせると睨んでいる。データ,経験の精度も上がるだろうし。

来週は富山遠征。今年はあまり多くの日数が取れないので、少ないチャンスを如何にものにできるかがキーポイントと思っている。ハタゲー縛りの大型キジハタを狙うか?臨機応変にその他魚種も視野に入れるか?いろんな釣りも試していきたい。

地元のハタゲーはとりあえず置いといて、今度は目先の富山遠征、頑張っていきましょうかね!

スポンサーリンク