ワインドでサゴシから! GW富山遠征2012

富山の嫁の実家には21時頃到着。
 
次の日朝から早速釣りをと思っていたけど、まずは初回は鉄板のサゴシワインドに決定。

オレの地元である西湘サーフでは、ショアからサゴシを狙うのはかなり厳しく、釣れた時は大喜び。一方の富山では、かなり岸際までサゴシが寄ってくるので、誰でも簡単にあの引きを楽しむことができる。それこそ、地元じいちゃんが投げ竿にジグを付けて釣っているのを見るくらい。

それくらい富山ではショアから狙えるメジャーなターゲットなのだ。

スポンサーリンク

 

 
翌日の4月29日、夜明け前から現場到着。富山ではメジャーなデカ堤防。ここは数年前に初めてのショアジギングでサゴシを釣り上げた場所。実はここから、オレのソルトルアーフィッシング人生が始まった。
 
s_IMGP0294
にごりは若干あるものの、ベイトっ気はムンムン・・・。
 
さぁ、ワインド開始!シャクッ、シャクッ、シャクッ、・・・
 
シャクッ、シャクッ、シャクッ、・・・
 
シャクッ、シャクッ、シャクッ、・・・
 
シャクッ、シャクッ、シャクッ、・・・
 
あれっ、アタリがねぇなぁ( ゚Д゚)
 
カラーもダート幅もタナも変えたけど、やっぱアタんねぇなぁ・・・
 
そうこうしていると、通常のジギンガーがサゴシを所々で上げている・・・富山ではあまり見ることのない弓ヅノ師もサゴシを上げている・・・
 
しかし、こっちはアタんない・・・
 
ナブラは立っおり、ベストポイントへ着水してもアタんない・・・

スポンサーリンク

 
そうこうしていると・・・アレッ・・・重っ・・・根掛かり?コウイカ?タコ?引かないなぁ・・・
 
上げてみると・・・
 
s_429
・・・デロ~ン・・・。ナマコ・・・しかもデカイ(20cm程)・・・。
 
リリース・・・ポチャン。
 
無念の、8時撤収・・・
 
鉄板と思われたワインドで、しかもジグでは釣れていたのに、なぜか自分だけには釣れなかった・・・

何が悪かったのか?単なるタイミング?ワインドがダメだったの?
 
今後へイヤな予感が募る・・・。
 
 
つづく

スポンサーリンク

コメント

  1. だるま より:

    こんばんは。
    ブログ、開設おめでとう!楽しみにしています(^_^)/

  2. Jingasa より:

    なんかいい感じのデカ堤防ですね。
    シーズンでタチウオとか釣れたりする?
    Jingasa

  3. ゆたりな より:

    だるまさん
    ありがとうございます。
    けっこうゆる~い内容でやっていきますので、
    よろしくお願いします。

  4. ゆたりな より:

    Jingasaさん
    ここはタチウオの話は聞きませんが、
    神通川河口の堤防では夜に釣れるようです。
    ただ、先端付近がポイントで、そこにはテトラが張っているので、
    足場は必ずしも良いとはいえません。
    後日、そこのこともアップしますが、
    その他も狙えるようです。