ヒラメの釣果報告を聞いた後の特打ち

昨夜の時点で波が高かったことと、仕事の疲れが溜まっていたこともあり、朝練はお休み。しかし今朝になると波は小さく、若干濁りのある状態であったようだ。

午前中はりなりながいつものごとく遊んだ後のお片づけをサボったため、バツとしておうちで嫁とお留守番。
 
ゆたゆたのみをドライブ,散歩に連れて、ちょっと近くの海まで。
 
s_TS3W00920002
う~ん、いい感じ・・・これならば夕方、何か釣れそうな気がする。タックルを持ってくればよかったかな?
 
近くにいた釣り人に話を聞くと、朝はナブラ,青物のアタリ共に無しとのこと。当然、釣果はゼロ。

朝はダメでも、夕方は良いこともある・・・こりゃぁ夕方、行っちゃおうかねぇ!
 
そんなことを思っていた中、昼過ぎに用事で外出中の16時半ごろ、smallfishさんからメールが。どうやらご近所根掛かりサーフで40cmのヒラメを上げたとのこと。何と、昼に近い時間帯に釣れた様子。
 
おぉ、ヒラメが釣れたですって!とうとうフラットも接岸してきたか!いいなぁ~、キーッ、悔しいザマス(;3;)!

【釣りあるある】
人が釣れたのを聞くと 妙に悔しく感じる

スポンサーリンク

 
ということで、遅めの18時ごろから、いつものご近所根掛かりサーフへ特打ち開始。
 
s_TS3W0094
よ~し、イクわよ~っ!もうドヒャドヒャッと釣っちゃうんだから~ッ!

smallfishさんが釣れたところを中心に、左右をランガンでいつもより丁寧に探っていく。

ベイトっ気は確かに感じるのだが、ナブラ等、何らかのフィッシュイーターのざわつき加減は全く感じられない。

丁寧に探っていくときに限って、たいていは釣れない。これも釣りあるある。
 
結局のところ、異常なし!終了~ッ。

ムキになって20時まで粘ったのに~っ。ベイトッ気は確かにあったんだけどね。フィッシュイーターが存在しなかったのか?単にルアーに反応しなかったのか?

人が釣れたからって、自分が釣れるわけではないからね。でも、釣れたのを聞いたら黙ってられない。これも釣り人のサガ。

それにしても、うらやましいことには変わりはない。smallfishさん、素晴らしい釣果、おめでとうございます!
 
 
そして、帰りはいつものように・・・
 
s_TS3W0095
片手に持てるだけ拾って持ち帰り。
 
“小さなことからコツコツと”(西川きよし)
 
 
smallfishさん、ヒラメは昆布締めにして食べるのがオススメですよ~。
 
明日こそたっぷりとした昆布締めつくれるような釣果を目指していきましょうかね!(^0^)/オーッ!

スポンサーリンク

コメント

  1. bmwk100 より:

    お久!
    小さなことから、コツコツは、いいですね♪
    自分も復活した際には、コツコツキレイにします。

  2. ゆたりな より:

    bmwk100さん
    “大きなことはできませんが、小さなことからコツコツと(西川きよし)”
    ご協力お願いします!