チャンスの後には チャンス無し( ;∀;) 特打ち

釣れそうなのに釣れないので、しつこくやって来ました!ご近所特打ち!


16時半エントリー。今回は根のきついところからのエントリー。西南からの風が結構強い。風のため、波もあり、ちょっと釣りづらい。

相変わらず、沖には鳥が群れている。こんな時には釣れてもいいのだけれど・・・いい加減、ヒラメ,マゴチが釣りたい。

スポンサーリンク

横風がきつく、ショアスローでは攻めづらいため、MJリグで攻める。シンカーはタングステンの28グラム、パワーシャッド4インチにて。

横風や高波で底付近を攻めづらいときに、一番信頼できるのがワームリグって、普通考えられるかね?まぁ、オレ的には別に誰も理解してくれなくてもいいけどね。オレだけ知っていれば。

あぁ、それじゃMJリグ、売れないか・・・(;’∀’)

・・・

そんなことは置いといて、数か所、深く掘れていて良さげなポイントへ数投したところで、いきなり重みが掛かり・・・待望のHit!

ぐおっ、結構重い!この引きはヒラメか?おそらく50センチはある!

突然のアタリだったので、アワセが弱い!再度アワセを入れ直そうとしたところで・・・フッ・・・あらっ?( ゚Д゚)

ダーッ!バレターッ!( ;∀;)

ああっ、せっかくの貴重なアタリが・・・なんでなの?((+_+))

【釣りあるある】
チャンスの後には チャンス無し

コンディションは良さげなので、まだまだチャンスがあると思い、引き続き攻めてみたが・・・やはりここは安定の「釣りあるある」、その後は全く反応なし。

18時ごろに風が止んできたが、嫁の「帰って来い!ゴルァ!」コールで、無念の撤収。

・・・

あぁ、富山のように魚影の濃いところで何度もバラしてもまだ許せるが、いつもは釣れないご近所サーフでバラしたのでは、ダメージが大きい・・・( ;∀;)

もうオレには時間がない!また近く、強行エントリーを企てるかな?

スポンサーリンク