りなりなとイワシング 特打ち

りなりなと共にやってきました、ご近所特打ち!
 
今回はりなりなとイワシング。
 

最近になってようやくカタクチイワシがサーフへ接岸し始め、それを追ってサバも回ってきている様子。弓ヅノではサバの釣果も噂では聞こえるようになってきた。
 
確かに朝練では投げサビキでイワシ好調,場所によっては青物に追われたらしくて打ち上げられていたようなので、特打ちからはりなりなを連れて(ゆたゆたは鼻カゼなので、お留守番)、投げサビキによるイワシングへチャレンジ。
 
りなりなも釣りは初めてというだけあって、気合入りまくり!

まずはデカブツ釣具店で、サビキ仕掛け等を購入。16時にりなりなと釣り開始。
 
いやいや、西からの横風が強いし、濁りはあるしで、さすがにちょっと厳しいか?
 
そんな中、りなりなは釣り開始。
 

 
さすがにりなりなだとサーフで遠投は難しいため、投げるのだけはオレ、投げてからサビくのはりなりなにお任せ。
 
一方、オレの方は・・・
 

購入したジグサビキにてチャレンジ。普段はリグが面倒なのでジグサビキなんて使うことは無いのだが、やはり釣れるのか?まずは試してみることに。
 
いやぁ、風が強すぎて、ゼンゼン飛ばない。
イワシのアタリも全く無い。
 
・・・とか何とかしばらくすると、オレの方にかすかなアタリが!
 
サバではないよな・・・
 

・・・ハイッ、カタクチイワシ一匹! (^^♪
 
これだけで、りなりなとオレはハイテンション!
 
その後しばらくは全くカタクチイワシのアタリすらなく、コンディションは更に厳しい状況に。
 
こんな強風で厳しい状況下でも、りなりなも珍しく文句一つ言わずに、ひたすら釣りに集中・・・とはいえ、さすがにもう厳しいかな・・・
 
と思っていたら、りなりなが巻いてきた仕掛けに・・・あれっ、イワシ付いてるじゃん!
 
アタリが分かったのか分からなかったのかは定かではないが、サーフで二人だけのオレとりなりなは「やったーっ!」。
 

りなりな、釣りをして初めての獲物。カタクチイワシ。
 
その後は全くアタリ無く、暗くなる前に撤収。
 
釣果はカタクチイワシ2匹だけのショボショボだったけど、二人とも大満足!
 
釣ったカタクチは塩焼きにして、りなりなとゆたゆたが食べました。あっという間に無くなったけど・・・。
 
今度は早朝を狙って、またりなりなとLet’s イワシング!
 
りなりなは、次回は入れ食い&サバも狙うってさ。
 
子供の欲望は尽きない・・・。
 
さぁ、明日からまた小学校が始まるけど、元気に頑張れるかな?
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. イノking より:

    ゆたりな様
    イワシゲットおめでとう!!
    りなりな   喜んだでしょう!!
    日没前に、東の方に行きましたが、風強くて、
    あきらめました。

  2. ゆたりな より:

    イノKingさん、こん○○は!
    確かに濁りはあったし、風は強かったしで、かなり厳しかったですね。
    それでもりなりなはあまり釣れなくても楽しかったようです。
    既にりなりなは、次回は朝早く起きてイワシ入れ食いを目論んでいます(^^)