消防署見学の番外編 富山遠征2013夏

100m走に例えると、今回はスタートダッシュで飛び出したはいいけど、中間走でヒザカックンしてガクガクとなり、最後は転んだと同時にゴールして予選落ち・・・といった富山での釣りの結果。
 
話は変わって、昨日の朝、小学生であるりなりなが夏休みの宿題を嫁のスパルタ特訓を受け、泣きながらやっていた一方、オレと幼稚園生であるゆたゆたは近所を散歩。
 
すると、富山北消防署で、乗り物好きのゆたゆたが消防車や救急車に興味津々。
 

スポンサーリンク

 
201308281
ピストル(おもちゃ)片手に、ゆたゆたがいろいろ見ていると、消防士さんがきて、消防署にある乗り物の説明を丁寧にしてくれました。
 
しかも、乗り物の中まで入れさせてもらって、さらにゆたゆたは興味津々・・・更に親切なことに、乗り物の中の写真撮影まで許可してくださいました。
 
201308282
なにがあるのかな・・・
 
201308283
これは、なにきゅうきゅうしゃ?
 
救急車に「なにきゅうきゅうしゃ」も何もあるんかい?
 
201308284
いろいろあるねぇ・・・
 
 
201308285
ふーん・・・
 
 
201308286
たいへんなおしごとなんだね・・・
 
 
最後に、「ゆたゆた、しょうぼうしさんにありがとうは?」といったら、しょうぼうしさんに言った一言:
 
 
「おねぇちゃんは6さい!」 (ゆたゆた) 
  ( ;゚Д゚)ナゼニ、イマ?
 
最後に発した言葉の意味は良く分からんが、とにかく凄い自信満々で述べた一言がコレ。

いずれにせよ、親子共々、大変満足でした。
 
富山北消防署の職員さん、お忙しい中、我々のお相手をしていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

  1. あいす より:

    釣りの方は・・・
    徹夜でお疲れ様でした(@^▽^@)ニコッ
    それにしても消防署ってこういう風に拝見させて頂けるんですね^^
    子供にしたら身近な玩具の現物が間近で見れるんですから
    興味深々ですよねウンウン(゚▽゚*(。_。*)
    あぁ~自分も飛行場行くの好きだったなぁ~
    お子さんにとって良い思い出になってるといいですね♪

  2. ゆたりな より:

    あいすさん、こん○○は!
    いやいや、鉄板と思っていた富山釣行が不発、悲しいものがありましたね(^^;)
    ゆたゆたは乗り物が大好きなので、仲間で見せてもらって大満足のようでした。
    ただこの後、すぐに「電車乗りたい!」といっていたので、乗り物ならなんでも良いのかもしれませんがね・・・

  3. ジェントルワタナベ より:

    小さくてもキジハタ釣れたじゃないすか!
    あんま慰めなってないか(笑)
    ハタリスト道は始まったばかり、まだまだこれからすよ(゜-゜)(。_。)
    家族サービスはバッチリでしたね、子供達が楽しんでくれればそれが何より(^_^)

  4. ゆたりな より:

    ジェントル師匠、こん○○は!
    まぁ、かなり下火になっていた状況でも、マズメ外しで結構簡単に釣れたんで、ハタリストとしての腕前で釣れた・・・ということで!
    家族サービスというより、その時そのときのゆたゆたの反応を見ているのが楽しいというのがあるかな(^^)
    さて、これから秋は、いろんなターゲットがあるから、
    何を釣ろうか、リンダ困っちゃう! (^3^)チュッ!