インプレ(ライジャケ,ウェーダー,プルボーイ)

今日は朝から法事のため、朝練無し。その代わり前日夜,特打ち共に2時間ほど打ったけど、釣果無し。いずれもボラがバビョーンと跳ねまくっていたので、もうなんか釣れる気せず。
 
 
まぁそれ以前に、今週は仕事で重大なビッグインパクト、更にはこの時期にいつもやるべきことを溜めに溜め込んでいるため、釣りしててもなかなか気分が晴れず・・・ダウン明日はもう逃げずに、やるべきことをやってしまおう。
 
 
まぁ、やってて余裕が出たら、特打ちにでも出るべかな。
 
 

スポンサーリンク

 
 
さて、気分を変えて、今回は購入したタックルのインプレを少し。
 
 
先日買ったライジャケと透湿素材ウェーダーを着用して、早速今日フィールドに出てみた。
 
 
まずはがまかつライジャケ。

これはとにかくポケットが大きいため、収納性はピカイチ!多くのものを収納したい人にはとっても良いと思う。
 
 
前の左右ポケットは、それぞれ通常のルアーケースが2個入り、それでいてスペースに余裕があるので、ケースの出し入れが非常に楽。ポーチも左右にあり、しかも大きめなので、スナップケースやリーダー,携帯電話やデジカメなど、結構いろいろ入る。背後のポケットもかなり大きく、いろんなものが入る。着用したまま出し入れするのが無理であるが、必要なものは前のポケットに全て収納できるので、オレ的にはまぁ、そんなに気にしない。オレはストリンガーや魚を入れる袋等を入れている。まだまだ入るな!
 
 
着心地も適度にフィットし、キャストやリーリング等の操作の妨げになることはない。
 
 
若干、ファスナーが硬くて開け閉めしにくいかな・・・とは思うが、まぁ、慣れればそんなに気にならないでしょう。
 
 
これがAmazonで1万円以内オレ的には買って良かった。
 
 
 
次に透湿素材のウェーダー。
 
 

着用してみての感想は、とにかく軽い!2時間ほど連続着用したが、湿気で内側がビジョビチョになることなく、サラッサラー快適!但し、靴部分は若干湿気がこもり、靴下が若干濡れたけどね。まぁ、この部分は透湿素材とはいかないため、これは仕方ないかな。これは許容範囲内。
 
 
フエルトスパイク底なので、磯,ゴロタなんかでも重宝しそう。
 
 
それでいて、実質1万円以内!もうオレ程度では充分です!
 
 
 
上記2つを変えただけで、断然身軽になり、疲れの度合いが全然違うねびっくりこれは良い買い物をしました。
 
 
 
更にもうひとつ。
 
 
以前に紹介したプラグのフックを固定するためのもの、「プルボーイ」。
 
 
半年ほど使用してみてのインプレ。
巣山技研 Pull Boy(プルボーイ)
巣山技研 Pull Boy(プルボーイ)

2フックシステムのプラグのフックを固定。
巣山技研 Pull Boy2(プルボーイ2)
巣山技研 Pull Boy2(プルボーイ2)

これは3フックシステムのプラグのフックを固定するための、「プルボーイ2」。
 
 
ルアーフックへの装着は、こんな感じ。
 
 
201304154
これを装着してルアーケースへ収めると、収納スペースアップ。
 
 
201304156
 
 
現場でルアー交換する際に外したら、ライジャケのファスナーへ一時的に引っ掛けておくことができるので、なくさずに済む。
 
 
s_TS3W0341
↑こんなかんじ(写真がボケてて見にくいかな・・・)。
 
 
フック装着が最初は面倒だなと思ったけど、慣れれば結構すばやく装着できる。しかも、釣行後は、プルボーイを装着したまま、ルアーケースに入れたままで水洗いしても、これまでのフックカバーと違い、フックカバー内に水分が溜まることがないため、結果的にフックが錆びにくくなった。
 
 
一つ難点は、プルボーイを装着しててもトレブルフックの針先は露出しているため、同じルアーケースに入った他のルアーと干渉し、ルアー表面を傷つけてしまうことがあることかな。まぁオレの場合、多少の傷は全く問題ないので、プルボーイによるルアー収納性には大変満足。
 
 
フィールドの状況等を見極め、自分なりに仮説を立てながらルアー選択,攻め方を判断し、結果が出るまでの過程を味わうのも、釣りの楽しみ。
 
 
また、ビンボーながらも少しづつ自分の理想のタックルが揃っていく過程も、これまた楽し。
 
 
さぁ、明日は早くやるべきことをやって、またあのフィールドへ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. esu3go より:

    こんにちは!
    1年1年釣り道具は進化して良くなっていますよね、ちょっと高くてもメーカー品なら何時までも気持ちよく使えて身体にも優しいですよね。気に入った買い物が出来たら最高です。

  2. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は!
    まぁ、釣具メーカーも金儲けしなければならないので、いろんな商品をどんどん出してきますよね。
    とはいえ、高価なメーカー品はなかなか手が出ませんね。
    まぁ、身分相応のものを購入したって釣りできるんですから、これからも背伸びをしすぎないで楽しんでいきます!

  3. 秦野TA より:

    ゆたさん
    お値打ちに良いものを買いましたね、
    またバシバシ行きましょう。

  4. ゆたりな より:

    TAさん、こん○○は!
    不肖ゆたりな、極貧アングラー。
    見栄を張らず、等身大で釣りに挑みます!
    いろんな釣りを楽しみましょうね!