ゼナックのガホウジン ちょっと、振り向いてみただけの・・・

久保田早紀の「異邦人」・・・


あの頃の歌で、今聞いても、今見ても、このクオリティー・・・( ´Д`)y━・~~ ウーン、マンダーム・・・
 
オレが小学校上がったか上がらなかったかくらいのときの曲だったかな?たしか。

当時は意味が分かんなくて、「異邦人」を「未亡人」と間違えて歌っていたような覚えが・・・えっ・・・これってもしかして、「オレだけあるある」? (゚Д゚; ) ワ、ワタシダケ? ・・・そうなの?
 

スポンサーリンク

 
さて、ここからが釣りブログの本筋。
 
3年ほど前にエギングからソルトルアーを始めた頃、近所のサーフでエギングするためのエギングロッドを店頭で探していたとき、見たこともないガイドが付いているエギングロッドを発見。
 
それは、ゼナックのエギングロッドである「我逢人(ガホウジン)」。

gahoujin[1]

当時はローライダーガイド主流、Kガイドが出始めだったと思うんだけど、この異種独特なガイドを見たときは、あまりのキワモノぶりに、「こんなの買う奴いるんかな?」と思ったね。
 
でもこれ、今見ると、最近出始めているK-Rガイドと、意図していることはほぼ同じじゃないの?足高で小径ガイドだし。「RGガイドシステム」っていうんだとよ(リアルゲイ?。)
 
ガイド数もかなり多いので、感度は抜群、飛距離も出そうだね。それこそ、インターラインロッドに近い感覚で扱えるんじゃないかね?その反面、最初にガイドへラインを通すのに大変そうだけど。
 
更にゼナック、全てのルアーロッドに「半永久保証」が付くんだってさ自分の愛着あるロッドは、いつまでも大事に使っていたいから、これ、すごく大事!これくらいのことは、他メーカーもしてもらいたいくらいなんだがね。

ゼナックのロッドを使っているアングラーはいまだ見たことないが、もし使っているアングラーを見かけたら、ぜひとも話しかけてみたい。どんな感じなのか聞いてみたいね。
 
あぁ、こんなエギングロッドでエギをシャコシャコしてみたいが、まぁ今後、オレが手にすることはないだろうね。それは、高いから!
 
とはいえ、注目したいロッドではあるがね。なかなかオリジナリティ溢れるロッド・・・クオリティはすこぶる良さそう。

どっか近くで試投会なんかあれば、ぜひとも振ってみたいロッドではあるね。他のメーカーのロッドとは全く違う感覚なのかな?近くにある釣具屋にはほとんど置かれてないからね。
 
詳細は、ゼナックHPをご覧あれ。

スポンサーリンク

 
あなたにとってわたし ただの通りすがり・・・
 
♪ちょっと~ ふりむいて~ みただけのガ~ホゥ~ジ~ン~ ♪
 
明日は雪だってさ・・・釣りはしばらくできないか?

スポンサーリンク

コメント

  1. esu3go より:

    こんにちは!
    ゼナックのエギングロッドは初めてです、1度シャクってみたい気持ちにさせるロッドですね。全てのロッドが半永久保証は凄いです、同じ価格と言うのもびっくりしましたよ。

  2. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は!
    シーバスロッドでもRGガイドシステムがあるようですね。
    オリジナリティがある上、半永久保証っていうのも、相当自社ロッドに自信と誇りがあるのでしょうね。
    その心意気だけでもメーカーとして素晴らしいと思います。
    こういうロッド、絶対欲しいですね!今は買えませんが・・・