アシストフックを自作してみました

げんきですかっ! Σ(・ω・ノ)ノ ヌォッ!
 
元気があれば 何でもできる
 
元気があれば 国会で参議院予算委員長に注意もされる
 
 
・・・さて皆様、ここ数日は海が大荒れで、昨日夜中も雨が降っていましたが・・・
 
どうしますかっ?
 
 
それならばおうちでおとなしく、アシストフックをダーしますかっ?
 
 
迷わずつくれよ つくればわかるさ アリガトーッ!\(゚Д゚; )クワッ!
 
 

スポンサーリンク

 
 
・・・というわけで、つくってみました、アシストフック。
 
 
ショアジギングに使用するアシストフックって、買うと結構高いのよね。
 
 
最近はよく使用しているスメルトなんかは、アシストフックとリアのトレブルフック両方ついているので、どちらも購入後取り外して、トレブルフックはミノーに使用し、アシストフックはスナップに取り付け、ジグだけをスナップで交換できるよう、「ケチケチアシストフック」にして、できるだけ単品でアシストフックは買わないようにしていたのよね。
 
 
まぁ、サーフからのショアジギングなんかはそんな大きな魚なんて掛からないので、ゴンゴンの仕掛けにしなくても十分とれるし。
 
 
とはいえ、アシストフック作れれば、安上がりで、鈍った針先になったらどんどん交換できるし。
 
 
それならば、つくってみましょうということで、アシストフック自作が載っているいろんなサイトをみて検討してみたけど、まぁ人それぞれ、いろんな作り方がありますなぁ。
 
 
まぁ、費用がかからず簡単にできるようようなものをを選んで、適当に材料を調達してみたのです。
 
 
201403151
こんな感じ。
 
 
いつも使っているジグはスメルト20~35グラムくらいだから、それに合うような長さでつくってみました。
 
 
201403152
もうハゲハゲ・・・(ちなみに、オレは決してハゲハゲではない。)。
 
 
まぁ、これでも釣れるんだから。アシストフックも適当、テキトー!
 
 
早速、作ってみたら・・・
 
 
201403153
・・・ビミョ~・・・ぴよこ
 
 
組糸、太すぎたかな?35グラムのジグに使用するには柔軟性が無いような気がする・・・
 
 
熱収縮チューブもφ3.0mmだと大きすぎるためか、熱掛けた時にフックまでフィットしてこない・・・
 
 
まぁ、来たる大サバシーズンに備えて、ケチケチアシストフックと共に、使ってみましょうかね。
 
 
あぁ、大サバシーズンが楽しみ~っ。

スポンサーリンク

コメント

  1. booska より:

    ゆたりなさん
    アシストフック自作したのですね。
    途中経過もヨ・ロ・シ・ク。
    よろしくお願いします!
    私も以前自作して、実釣したのですが、
    フッキングしない、してもバラし連発という事態が起こりました。
    見た目は、別に問題なかったのですが・・・・。
    検証した結果、組糸の長さとフックの繋ぎ方で、
    フックにきちんと力がかからない事がわかりました。
    それから、アシストフックは、自作していません。
    そのうち再挑戦します!
    ブースカでした。

  2. esu3go より:

    こんにちは!
    最近ショアーからのジギングはご無沙汰です、釣れる魚がおりませんよ。アシストフックも作っておりません、上手に出来てますから釣れると思います。

  3. ゆたりな より:

    ブースカさん、こん○○は!
    今回、朝にちょろっと試しに・・・という感じで作って自信なかったので、途中経過は入れませんでした。
    実釣しないとわかりませんが、組糸が太く、柔軟性がない感じなので、おそらくブースカさんと同じような現象となる可能性が高いと予想されます。
    まぁそれに関しては、細い組糸を使用するだけなので大丈夫だと思いますが、取りあえずは実釣してみないことには分かりません。
    詳細は今しばらくお待ちください!

  4. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は!
    上手ですかね・・・正直、あまり手応えが無いもので何ともかんとも。
    実釣時にいろいろと見えてくる課題があると思うので、取りあえずは叩き台としてこれを大サバシーズンに試してみたいと思います。
    その前に、フラット狙いで試してみようかと思ったりもしますが、せっかくのバイトも自作アシストフックのせいでバラしたら、鬼のように後悔すると思うのでね・・・(^^;)

  5. smallfish より:

    ゆたりなさん、ご無沙汰しております。
    相変わらず活発に活動してますね。
    私は諸事情により釣りから遠ざかっていて、再開の目処がたっていません。(T_T)
    ゆたりなさんのブログを見つつイメージトレーニングをして、再開に備えますので、引き続き楽しい記事をよろしくお願いします。

  6. ゆたりな より:

    smallfishさん、こん○○は!
    なかなか厳しいですか・・・今はイメージトレーニングに精を出すようにしてください!
    例の試み、ベイト全然おらず、ボイルもなく、見込みなしで撤退しました。
    夕方、いつもの行ってみます!