ショアガンエボルブ ショアスロー用ロッドってどうよ?

アングラーズリパブリックから、ショアガンエボルブがとうとう店頭に並ぶようになりましたね。
 


 
ご近所サーフでショアスローを多用するアタクシとしては、業界初のショアスロー用モデルが気になるところではありますな。
 
アングラーズリパブリックHP掲載の動画で、沼田氏が説明をしており、その時の魚の活性に応じて、ジグの動きを調整するために、異なるパワークラスのロッドを使い分けることを推奨している。
 
詳細に関しては、アングラーズリパブリックHP「沼田純一の開発部屋」をご参照あれ↓
ショアスロー基礎講座1/2016.2.25
ショアスロー基礎講座2/2016.3.1
ショアスロー基礎講座3/2016.4.4
 
特に「ショアスロー基礎講座2」をご覧いただきたい。
 
スポンサーリンク

 

まぁ、理屈はよく分かるのだが、現場側からしたらあまり現実的とは言えないと思うのだがね。タックルを細分化しすぎるのもどうかと。
 
確かに、これまでは使用ルアーのウエイトに応じてロッドのパワークラスを使い分けるという手段が主流だったわけで、今回の沼田氏が推奨している「魚の活性に合わせて」ロッドを使い分けるという、これまでと違った視点で使い分けをするという提案は、非常に興味深い。
 
ショアスローだけを極めるんだったら、それも良いでしょうね。
 
ただ、アタクシのようなサーフでのランガン主体,様々なルアーを駆使する側としては、まぁこの選択肢は無いな・・・というのが正直なところ。磯場や堤防等、一か所でじっくり探っていくというならアリかと思うけど、それにしたって、現場に何本もタックルを持っていくというのもねぇ。
 
そんだったらアタクシは、やはり一本でいろんな攻め方ができる万能ロッドを求めるけどね。
 

 
なにより、おこづかいが少ない、アタクシのようなド貧乏おとうちゃまアングラーには複数所有するのはちょっとねぇ。活性に合わせてジグの入力を替えるんだったら、ロッドアクションやジグの大小で実施すればいいことだし。
 
とはいえ、磯場や堤防のように、立ち位置があまり変わることが無い、ポイントがある程度絞れるところでは、試してみたいところではありますが。
 
さて、ショアガンエボルブが発売になると、これまでのエボルブ「じゃない方」は、もう生産されないのでしょうか?もうナチュラムでは在庫が無いのか、販売していないようだが・・・
 

楽天やアマゾンではまだ売られているみたいですが。
 
ショアガンエボルブからグリップがEVAになったが、「じゃない方」のコルクグリップ愛好家も結構いるんじゃないかね?グリップ素材が異なる2タイプを選べるといいと思うのだが・・・実際はどうするんでしょ? 
 
なにはともあれ、気になる方はショアガンエボルブ、購入してみてはいかがでしょうかね!

アタクシは、稼ぎが良くなったら買いますが・・・良くなったらね!(;’∀’)
  
 
※ショアスロー関連記事はこちら
 
 

スポンサーリンク

コメント

  1. meshidaichi より:

    ブログ更新ありがとうございます!
    ショアガンいいですね〜。
    僕も、先輩からたまたま譲り受けたロッドがショアガンだったので、エボルブの動画見ました。106Mのフラットエディションです。こんな長尺ロッドでしかも40gのルアーをぶん投げる釣りなんてしたことなかったので、初めて使った時は気分爽快!釣果よりもキャストの楽しさに目覚めました。ショアスローもやってみたいですが、この竿じゃ難しいんですかね?専用ロッドの素晴らしさはわかるのですが、財政的に無理です。。。
    最近は、釣具メーカーもなんとかして稼ごうと必死な感じがしますね。当たり前なんですけど。(^O^)

  2. 半蔵 より:

    エボルブのショアスロー用ロッド気になってるんですよね~・・・
    ショアガンH+とどう違うのか気になる。
    でもスロー専用設計だと他のルアーは使い難いだろうし。
    一回ジグ付けて振ってみたい1本ですね。

  3. ゆたりな より:

    meshidaichiさん、コメントありがとうございます!
    ショアガン106Mフラットエディションだったら、確か40g程度のルアーを背負えるから、ショアスローも全然できると思います。そんなにガッツリしゃくる釣りではないので。多分、30g程度のジグが一番心地良く操作できると思います。
    確かに釣り具メーカーも製品を細分化しすぎている感はありますね・・・
    消費者側も「重い」だの「コシが無い」だの、細かいことヌカしてないで、金が無いんだったらつべこべ贅沢言わず、ダーッと投げてガーッと巻いてりゃぁいいんですよね!(^^)

  4. ゆたりな より:

    半蔵さん、コメントありがとうございます!
    先日、店頭でショアガンエボルブ触ったんですが・・・他のことを考えながらだったので・・・感触忘れちゃいました!(^^;)
    確かにショアスロー専用設計だと、グリップが長いだろうから取り回しは悪そう。
    ミノーやバイブレーションをローテーションしたリ、ランガン主体の人にとっては、かったるいでしょうね。
    もっとシチュエーションに合わせたロッドを出してほしいですね。サーフ用の万能ロッドを出せば売れると思うんですけど・・・とは言っても、こちらと富山で比較しても、同じサーフでも求めるものが全然違うので一概には言えませんがね!