ダズル35g ロングタイプのキャスティングジグ

もうこうなったら粘り強く・・・やって来ました!ご近所朝練!
 
201604251
4時前エントリー。今日は波も無く、断然グッドコンディション!

イケそうな気が・・・いかんイカン、そんなことを思っていると、たいていイケないのだよ!
 
今日も謙虚に攻めていると、必殺仕事人が登場・・・ヤバい、釣られる!
 
その後、友人のたけっすぃ~も登場・・・仕事明け、お疲れさん!
 

スポンサーリンク

ダズル35gの評価

 
さて今回は、先日強風で評価もままならなかった、ロングジグのダズル35gを再評価。
 
201604214

さて、どうでしょうか?

標準ではフックはセットされていないので、とりあえずはフロントはツインパイク,リアはトレブルフックでセッティングして、使用してみた。
 
キャスト時の飛行姿勢は・・・さほど暴れることなく、比較的スカッとまっすぐの姿勢で飛んでいく。飛距離は出て、ストレスは感じないので、キャスト部門は合格。着底は、先日の強風下でも分かりやすかったので、着底感度部門も合格。
 
ショアスロー気味に、大きめにリフト後のテンションを抜いてリフト&フォール・・・細かいフォールを加えても、エビになることは全然無い・・・これも大丈夫、合格!
 
その一方、速いピッチで通常のジギングと同様のジャーキング・・・シャクリ易く、早い動きでの対応もイケそう!
 
スロー,ファースト共に使えそうなので、まず使用感は合格と言ったところかな。
 
この手のロングジグ、過去にも幾つか出ているのだが、これを評価しようと思ったのは、多面形状なので、フォール時のフラッシング効率が良さそうと感じたから。
 
更に塗装強度も強そう。今のところ、玉石ゴロゴロのご近所サーフでも、ハゲハゲは見られない(ちなみにオレはハゲハゲではない )。
 
これで釣れれば、もう合格よ~っ!(ちなみにオカマでもない )

スポンサーリンク

 
さて、釣果の方は・・・
 
いろいろ手を尽くしたが、ぜーんぜんアタリすら無し・・・。
 
昨日はイワシが寄っていたが、今日は全然・・・サビキマンも釣れずにすぐ退散。
 
仕事人も早めに切り上げ、退散。
 
オレもたけっすぃーも、気持ちが切れて、6時半撤収。
 
この時期は、毎年オレはスランプ気味なんだよな・・・今回もか? 
 
スランプの時は・・・ひたすら現場に出て、ルアーを投げるのみ!これしかないのだよ!
 
明日は釣れるかな? 
 
 
※ショアスロー関連記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする