マイクロワインド 富山遠征2014~2015冬

もうこれでいきなり最後!やってきました!(嫁の)ご近所漁港特打ち!
 
201501021
昨夜の凄まじい雪から、ようやく天気が安定し出したので、本日夕方16時頃エントリー。明日は帰るので2時間限定、嫁の実家へすぐ戻れるよう、またしても近くの(釣れない)漁港内にてライトタックルフィッシング。
 

スポンサーリンク

 
もうすでに釣れる気配がナッスィングなので、何でもいいのでなんとか魚を引き出そうと、今回はマイクロワインドにて。
 

マイクロワインドに使用しているアクアウェーブのスパーク、レッドヘッドを使用。ジグヘッドをセットしやすいように通し穴が開いているので失敗が少ないし、オンスタックルのより安いので、これを好んで使用している。
  

マイクロワインド用ジグヘッド。要は、頭が三角であれば何でもよい。
 
着底から10回小シャクリ→テンションフォールを繰り返していると、足元で何かが追っているのが見える! Σ(゚Д゚)
  
フォールで食ってきたものの正体は・・・
 
201501022
アナハゼ。今年最初の獲物!ショボいが・・・

もひとつおまけに・・・
 
201501033_1
アナハゼww 小さかろうが何だろうが、これはこれで嬉しい。
 
<使用タックル>
ロッド : PEZ86UL+(テイルウォーク)
リール : 11フリームス2004(ダイワ)
フロロライン : ポテンシブソアレ0.8号(シマノ)
 
他のルアーやガルプでさえも反応が無いとき、リアクション狙いのマイクロワインドで何とか魚を拾えたりもする。

ただし、本格的にマイクロワインドをするのであれば、張りの強いアジングロッドが最適だと思う。メバリングロッドだと、ちょっと操作がしにくいかな。
 

スポンサーリンク

 
さて、今回の年末年始富山遠征も、天気が荒れてまともな釣りはできずじまい。
 
しかしその分、りなりなが朝から晩までスケートにのめり込んだり、ゆたゆたがトッキュージャーショーで楽しんだり、雪遊びしたりで充分楽しめたんじゃないかね。
 
また、富山はシンキングペンシルの元祖であるワンダーを生んだラッキークラフトの御膝元でもあるので、普段は地元ではなかなか買えないようなメバリング用のワンダーを購入。
 
富山の釣具屋はワンダーのカラー,種類とも豊富。
 
201501024
 
地元ではサーフゲームに夢中でなかなかメバリングをする機会が無いが、できれば今後は積極的にライトゲームもやりたいと思う。
 
さぁ、今年もりなりな,ゆたゆた共々、よろしくお願いします。

スポンサーリンク