バルトをMJリグで試してみようかな

幼稚園に入園してからのこの一年で、どうもゆたゆたと対決しているおともだちがいるようだ。
 
互いに会うと、パンチパンチの応酬で、「今日は負けた」,「今日は勝った」と、何を根拠に勝敗を決めているのか良く分からないが・・・
 
最近は、パンチパンチは、おかあさんや幼稚園の先生に怒られるので、言葉での応酬となっているようで・・・
 
「おいっ、ばか!」 (某おともだち)
  
「なんだっ、まぬけ!」 (ゆたゆた)
 
・・・マリアナ海溝並みド底辺レベルの戦いは、少なくともあと一年は続く・・・(;’∀’)
 

スポンサーリンク

 
さて、早くも3月に入り、釣りをお休みして既に1か月余り。
 
体調もだいぶ良くなり、最近は禁断症状のエアキャスティング,エアフッキングを仕事中にしている今日この頃。
 
ようやく、釣りネタを再開したく、まずはワームネタの方から。
 
サーフフィッシングを始めてから、ワームと言ったらエコギアのミノーMかパワーシャッドMしか使っていなかった。まぁ、はっきり言って、これで充分釣れるわけだし、他のワームは別に必要ないかなとも思ってはいた。

ミノーMやパワーシャッドで充分釣れるのは承知はしているが、釣りができなかったこの期間中、久々に興味をそそるような、新たに面白いワームを発見、入手してみた。
 
そのワームとは?
 

エコギアのバルト。テールが大きいだけでなく、ボディのボリュームもあって、大きいローリングアクションも出るので、これまでのワームと違った大きな波動でフラットを寄せる能力が大きいと判断。しかも、CPカラーが加わったため、ギラギラフラッシング効果も期待できる!素材が若干柔らかいのだが、食い込みの良さが予想できる反面、耐久性に難があるか?
 
とはいえ、このまま普通に縦の姿勢で使うことは全く考えておらず・・・
 
201503031
MJリグ、シングルフック仕様にて横向きセッティングでやってみる。
 
これの意図はまた後日説明するとして、この新ワームであるバルトはサーフフィッシングで有効な戦力となり得るのか?

評価のほどは、まずは現場で試してみてから。どんな感じでしょうかね?楽しみですわ。
 

スポンサーリンク

 
とりあえずの復帰戦は体を慣らすために、無理して朝練から入らず、特打から、しかもフラット縛りで参ろうかね!
 
201503032
 
復帰戦近し。万全な準備態勢で、ひっさしぶりにガッツリと一発参りましょうか! 
 
 

※MJリグ関連記事はこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. booska より:

    こん〇〇は。
    女子の世界も大変ですが、男子も大変ですね。
    エコギア・バルトちょっと気になっていましたが、
    今はマイクロワインド用のワームを優先しています。
    テイルが大きいので、ジグヘッドやダウンショットでの
    リフト&フォール効きそうだとおもっていました。
    ところで、ちょっと前の話になりますが、マール・アミーゴⅡ
    の話です。完全にモデルチェンジで旧マール・アミーゴは、
    無くなってしまうのですかね。
    旧作は、初めてシーバスを釣ったバイブレーションで、
    飛距離もそこそこ出たし、引き心地が好きなんですよね。
    先日、上州屋に行ったら旧作もⅡもありませんでした。

  2. くまお より:

    お久しぶりです。
    復帰間近なんですね♪
    復活の日を楽しみにお待ちしてますよ!
    復帰したらまた色々と教えて下さいね♪

  3. ゆたりな より:

    ブースカさん、こん○○は!
    まぁ、バカ者どうしの争いなので、いつもゆたゆたに「今日はどうだった?」と聞くのも楽しみになっています。
    お互いに嫌いなようですが、そんなに悪い関係ではないようなので、ほっといています。
    マール・アミーゴですが、もう旧作は店舗にある在庫品のみでしょうなぁ。
    旧作は使ったことないですが、新作はもうクルクルが酷くて、テンションダダ下がりになったので、もう使うことはないでしょう・・・。
    商売として、キャスト姿勢は目に見えるので、その部分のアピールは必須だと思うのですが・・・まぁ、私は釣り具メーカーの人間でないから分かりませんがね!

  4. ゆたりな より:

    くまおさん、こん○○は!
    まぁ、体調は良くなってきましたが・・・あとはサーフのコンディションしだいといったところでしょうかね。
    私は人に教えることができるような優良アングラーではないですが、敢えて言うなら、「ダーッと投げて、ダーッと巻く(長嶋流)」くらいでしょうかね!
    お互い、ガッツリ仕留めちゃいましょう!