サーチベイトにもショアスロー 朝練

今日も時間限定!

週が明けて、やって来ました!ご近所朝練!
 
201506291
3時半エントリー。今日も根のきつい個所への集中攻め。程よい波っ気で、暗いうちからなんかイケそうな感じ。
 
暗いうちはバイブレーションで探るも・・・これはまぁ、アタリなし。
 
明るくなり始め、MJリグで攻め始めると・・・ボトム付近でコツコツくるものが!Σ(゚Д゚) どうも根にシンカーがアタった感じではなさそう。
 

改めてベイトの有無を確認するため、ボトム付近をショアスローにて探ってみることに。カタクチやヒイラギ等のベイトフィッシュでさえもショアスローのフォールによく反応するので、意外にもサーチベイトの役割もあるのだよ!
 
底付近をフォールを中心に、ショアスローで攻めていると、やはりカタクチがフックに引っかかる。やはり大量のカタクチが寄ってきていることは間違いない!
 
201506292
ほぼキャストの度に掛かってくる。リア,フロントの両方同時に掛かってくることも。
 
カタクチに関していえば、ほぼ入れ食い・・・しかし、表層ではなく、ボトム近くに掛かってくる。更にフィッシュイーター達に追われている様子もなく、打ち上げられたり、ナブラが発生するようなことは全く無い。こういったパターンの場合、フィッシュイーターが寄っていない場合が多い気がする。
 
ジグも着底しないうちにカタクチが掛かってくるので、全然釣りにならない。

スポンサーリンク

引っかかったジグをそのままボトムへ放置しても、フィッシュイーターが食いついてくる様子も全く無い。
 
そのなかでも、MJリグのミノーMのテールがちぎれて・・・
 
201506293
これ、カタクチが食いちぎったんかな・・・まさか!
 
そんなこんなで、タイムアップ。6時撤収。

スポンサーリンク
 
 
カタクチが寄ったら寄ったで、釣れないもんですな・・・
 
・・・ということは、ベイトだー何だーって外的要因ではなく、やはり「持ってる男」は釣れるってことか?
 
 
まぁ、タイミングさえあれば釣れるような気がしますよ!
 
 
 
<今週のたなくじ>
 
201506294
 
・・・なんかビミョーな。
 
「福」も見えるが、「凶」も見える・・・

スポンサーリンク