玉砂利サーフは異常なし 富山遠征2015夏

先日のオールナイト釣行で無難な釣果が得られたとはいえ、朝のみキャッチが集中し、それ以外のバイトは全く取れず・・・う~ん、ちょっと満足な納得感は得られていない。
 
朝マズメに活性が集中するんだったら、これ以上オールナイト釣行をする必要性はないかなと思ったのと、こちらのサーフでもいつもと同じスタイルでの攻め方をしてみたいと思い、ダメもとで4時頃、行ってきました!富山サーフへ。

ヒラメ,マゴチ、あわよくば回遊シーバスでも釣れはしないかと。最悪、キジハタくらいなら釣れるんじゃないかな?

スポンサーリンク

玉砂利サーフは異常なし

 
201508131
これまでの事前調査でこのサーフを選んだが、ここは漁港横にある玉砂利のサーフ。雰囲気的には駿河湾のドン深サーフに近いが、水深はそこまでは無い。いつものご近所サーフとおなじくらいか?波はドン深サーフ同様、ほとんど無く静か。ウェーダーなんていらないくらい。
 
暗いうちは魚道のスローリトリーブで攻め、一度フッキングまで至らなかった明確なアタリがあったのみ。明るくなってからもショアスロー他いろいろと攻めてみたが、2根掛かりロストで、アタリなし。漁港横だったので、どうやら沈みテトラがあったようだ。

その後は漁港から離れるようにランガンで攻めていく。途中で突堤があり、突堤上から水中を見ても、ベイトらしきものは何一つ見られない。こりゃぁ富山と言っても、場所を選ばないと厳しいかな?
 
地元のキス狙いのジィも、「今日はダメだっちゃ!」と、ラムちゃんバリの「だっちゃ」使いぶりで、雰囲気も全く無し・・・こちらのサーフだったら何かしら釣れると思ったんだけどな。

青物なんかも回ってくるかもしれない。このサーフは、また機会を見て攻めてみましょうかね。
 
6時撤収後に近隣の小規模河川へ偵察したところ、対岸で60センチくらいのシーバスをキープしていたオジサマがいた。
 
近くでタバコの吸い殻をポイっと投げ捨てたクソ野郎オヤジによると、バイブレーションでの釣果だったらしいが、この河川、よく見るとデッカイ鯉がウヨウヨ泳いでいるので、こんなところでバイブレーション使ったら、デカ鯉をスレで掛けてしまって大変だろ!こういった場所でのバイブレーションてのも、あまりやりたくはないが。 
 
まぁ、今後攻めるポイントとして押さえておきましょうかね! 
 
夜から雨だというが・・・翌日は一休み・・・かな? 
 
いつかはタイミングをみて再チャレンジをしてみようかな?

スポンサーリンク

コメント

  1. どむオ より:

    おー!キジハタ爆釣ですね(´▽`)
    釣ってよし食べてよし♡東北にもいてくれたらいいのに(・へ・)

  2. ゆたりな より:

    どむオさん、どーもです!
    いやぁ、爆発と言っても・・・朝だけですし、チビハタでしたし・・・
    でも、30センチ前後だったら、煮付は最高ですね。
    刺身サイズも釣ってみたいのですが、たいていランカーポイントは足場が悪く、怖いところが多いので、臆病者のアタクシにはムリですね。
    富山にキジハタいるんだけど・・・そういえば北限てどこまでなんでしょうね?

  3. しー より:

    初コメ失礼します!
    こっそりいつもブログ拝見しておりました笑!こちらは、富山に住んでるものです。ホタルイカパターンなど時期の釣りを楽しんでいます。
    子供がいるので同じように夜の釣行や早朝釣行など自分と似てるなーって思ってました笑!またコメントするんで絡んでください‼︎

  4. ゆたりな より:

    しーさん、アホアホブログへようこそ!
    コッソリでもムッツリでも、閲覧していただけているとのこと、嬉しい限りです。
    先ほど、富山から帰省しましたが、いやはや、ここ数年は厳しい釣果となっており、歯がゆい限りです。
    正直、情報源がほとんど無い中、自分なりに考えながらやっているもので、気持ち良い釣果が伴わないのがアホアホたる所以です。
    遠慮なしにコメントください!よろしければあたくしだけにむっつりとお得情報を教えていただき、他の敵共に見せびらかしてやりましょう!