番外編 富山遠征2015夏

あれっ、もう番外編? 
 
そう、そうなんですよ・・・(´Д`)ハァ…
 
あの後、雨で一日小休止後、また夜通し釣行を決行したのだが、全く反応なし。
 
初日にあれだけアタリの多かった聖地にも行ったのだが、ここですらほとんどアタリが得られず、得られたとしてもフグの猛攻で、ワームはズタズタ・・・。シーバス狙いにはちょうどいいかと思っていたが・・・ここまで反応ないのかと思うくらい。
 
16日に富山から戻ったので、結局のところ、結果は初日のチビハタのみという、2015年夏の富山遠征はショボくれた結果で終わりましたとさ!
 
納得いかない結果ではあったが、そこは自然相手。そうそう思う通りの結果にはいかないもの。また次回の富山遠征で期待しましょう。
 
あとはいつものように、別に特別な観光をしたわけでもなく、子供たちと富山を楽しんだわけですよ・・・

スポンサーリンク

 
2015081701
さてさて、どこへいきましょうかね。
 
2015081702
まずはたのしみにしていた、公園にあるぼよんぼよんハウス。

富山には広くて整備された公園がいくつもある。子供たちを遊ばせるには恵まれた環境にある。 
 
2015081703
富山のライトレール・・・
 
 
2015081704
富山駅内に市電の駅もできたんだ・・・富山駅前もだいぶ様変わりするようだね。
 
 
2015081705
乗り物の前では、いつもゆたゆたはワクワク・・・
 
 
2015081706
ライトレール乗っている時は、あれだけうるさいりなりなもゆたゆたも静か・・・
 
 
2015081707
やはり子供あるある・・・
 
 
2015081708
タッチパネルがあると必ずタッチしたがる。
 
 
2015081709
やはり最高なのは、ほくりくしんかんせん。
(注:写真の子供はゆたゆたではない )
 
 
2015081710
やっぱりかっこいい・・・
(注:左端の子はうちの子ではない )
 
 
2015081711
もう一つの電車・・・富山地方鉄道。

富山地方鉄道は、富山駅から立山,宇奈月を走る私鉄。車両がボロいけど、運賃はガッツリ高い!もう少し安く乗れないものかな・・・
 
 
2015081712
富山駅構内にある壁画が・・・すごい!
 
 
2015081713
夜は花火。
 
 
2015081714
きれいだね。
 
 
2015081715
おとうさんもいっしょ。
(注:右端がアタクシ、不肖ゆたりな )
 
 
2015081716
ニャーッ!
 
 
2015081717
近くの公園へ・・・富山の公園はスケールが違う!
 
 
2015081718
ガッツリ水浴び 
 
 
2015081719
「チビハタのみで悔しくないのかーっ!」 「クヤシイですっ!」
 
 
りなりなやゆたゆたは毎日うるさく、楽しく過ごすことができたみたい。
 
 
釣りの方はやはり思うようにいかずに不発気味であったが、まぁ最低限の結果は残せたので、これはこれで富山の自然に感謝しましょうかね 
 
 
さーてまた、ただでさえ釣れないご近所サーフへ舞台を戻し、更なる獲物を狙っていきましょうか!。
 
 
2015081720
 
 
覚えてろよ!富山!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. booska より:

    りなりなちゃんとゆたゆたちゃんがでっかくなってる(驚)。
    よその子の成長は、早いですなぁー。
    先日、気仙沼に行ったのですが、遠征をすると
    あれもこれも試したいと結局まともな釣果が得られませんでした。
    本当は、人生初のクロソイ狙いだったのですが・・・。
    結局、おもいもよらぬカマスの大爆釣でした。
    良く言えば臨機応変に対応しているということでまとめます。
    心は一つ 覚えてろよ! 気仙沼!
    富山旅行、お疲れ様でした。

  2. esu3go より:

    こんにちは!
    家族旅行が楽しそうですよ。最後は富山に八つ当たりしていますね、来年はリベンジしてください。

  3. ゆたりな より:

    ブースカさん、こん○○は!
    ご指摘通り、2人とも図体は大きくなっていますが、頭脳は委縮しております(^^;)
    今回、富山必携のホタルイカルアー等、肝心なルアーを忘れてきてしまったのですが、比較的あまり使いたがらないシンペンでの釣果を得られたことで、改めてシンペン,特にワンダーを見直す良いきっかけになりました。
    手持ちのルアーを使い込んで特性を理解する・・・今後もこれで自分の攻め幅が広がるような気がします。
    富山や気仙沼だけでなく、どこでもね!

  4. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は!
    旅行という旅行では無かったですが、それなりに皆、楽しめたと思います。
    最後は敵に尻尾を巻いて逃げ出す、悪者の子分みたいな心境です・・・
    今回の釣行をきっかけに、攻め幅がさらに広がったような気がします!