メタルマルでホウボウ釣れたけど・・・ 朝練

今日は万全を期して!隣の青い芝!
 
201510051
 
今日は友人のたけっすぃ~と参戦。完全回遊魚狙い。
 

スポンサーリンク

 
気合と情熱の3時入場。いつもはなかなか取れないベストポジションをゲット!もう爆釣は保証されたも同然!
 
だけど・・・さ、さむい!マジか!
 
暗いうちは北東からの風もちょい強め。
 
暗いうちからジグを投げ倒したが・・・潮の流れも左から右へ・・・速い!着底が分かりづらい!
 
なーんも反応が無い中、明るくなったら風は穏やかになったが・・・とにかく釣れない。
 
ナブラもたま~に出るが・・・ちいさいし、すぐ消える。
 
イレギュラーに小さいタチウオやソーダが釣れたのも見るが、それはほんの一握り、基本的には全然回遊の反応は見られない。
 
だいぶ明るくなってもおだ~やかな海なのは変わらず・・・7時の時点で両者共だいぶ心が折れてきた。
 
ベストポジション取ったのに・・・意味ないじゃん。
 
たけっすぃ~や常連の心優しいオジサマと談笑しつつ、僅かに出るナブラを見るたびにテンションを保ってきたが・・・どうもダメダメ。
 
いつもは早く撤収してしまうところ、せっかくなのと諦めきれない思いから、9時まで延長決定。

スポンサーリンク

 
そんなヤケクソ気味にキャスト→着底直前・・・ナント、奇跡のHit!
 
約100メートル先でのヒット!
 
何だ?小さいソーダ? あれっ・・・外れた?・・・いや、残ってる!
 
ズリ上げたところ・・・赤いが・・・カサゴか?
 
201510052
なーんと、予想外のホウボウ!大きさは・・・メタルマルから想像してください。もーちょっと大きかったら、お持ち帰りできるのになぁ・・・ 
 

ヒットルアーは、メタルマルの28グラム、ステルスグリーン。
 
フリーフォール時にもテールのブレードが回転するので、その効果でホウボウもバイトしてきたのかな?飛距離も充分なので、サーフでのライトショアジギングの補助的な使い方もできる。リアブレードのアピールにより、シラス食いの偏食気味のソーダにも効果が期待できる。
 
その後、ごく限られた箇所で、しかも波打ち際近くでイナダが掛かったようだが、恩恵を受けたのは数人のみ。
 
予定通り、無念の9時撤収。
 
<使用タックル>
ロッド : クロステージ CRK-1002M (メジャークラフト) 
リール : ’11バイオマスター4000HG (シマノ)
メインライン : パワープロZ 1.2号 (シマノ)
リーダー : シーガー フロロショックリーダー 5.0号 (クレハ)
 
いやぁ、キビシーッ!せっかくベストポジション取ったのに、そんなときに限って活性が低いって・・・。
 
さすがの隣の青い芝でも、今年は回遊が低調のようだから、仕方ないか!
 
そんなときでも、事故的だろうが釣れてくれた小ホウボウに感謝!。

スポンサーリンク

コメント

  1. kinchan.719 より:

    こんにちわ
    気合と情熱に頭が下がります(~_~)
    船で出ても回遊に当たらなければ・・・・
    なんで運とかなんとかかもです。
    毎回爆釣だったらいいかも知れませんが
    海からの試練を受けて経験したことを
    実践していつかの大物のために!!
    私も頑張ります。

  2. ゆたりな より:

    kinchan.719さん、どーもです!
    いやいや、気合と情熱って・・・ただ釣りしたいってだけなんㇲけど(^^;)
    回遊狙いって、もう来るか来ないかだけなんであまり好きではないのですが、フラット狙いの方が宝探し的な要素が強いので、こちらの方が好みですね。
    その「いつか」が来たら、大物を独り占めしちゃいましょう、ガハハ!