特殊撥水グリスDG-18(シマノ)でラインローラーをメンテしてみた

前回にも記事に上げた、シマノリールのラインローラー部専用の特殊撥水グリスであるDG-18を、早速購入してみた。

1本1500円程度で、楽天で送料無料だったので、2本ほど購入してみた。送料無料でこのくらいの価格だったら、買ってみてもいいかな!

ツインパワーXDのみならず、全てのリールに使用可能とのことなので、現在持っているスピニングリール全てに塗布してみた。

スポンサーリンク

特殊撥水グリスDG-18 メール便にて到着

早速、メール便にて到着。


おぉ、たしかに送料は無料!

メール便なので、注文してから3日ほどで到着。

釣具店に店頭在庫が無い場合、注文すれば恐らく2週間程度はかかる。釣具店での店頭在庫が無いんだったら、楽天から注文したほうが遥かに早いし、何より、送料は無料。


注文通り、2本同封。取説みたいなもんも付いている。

肝心のグリスが入っている容器を見ると・・・


5グラム入っているようだが・・・容器の中はけっこうスッカスッカ・・・ずいぶん少ないな。そんなに高価なグリスなのか?一般に出回っていないのかな?

取説みたいなものを見ると・・・


なんかずいぶん、慎重に扱わなければならないみたいだな。

完全にラインローラー専用、他の部位には使用できないみたい。

引火性のものなのか、毒性のものなのかは定かではないが、本グリスが付着した手での喫煙や飲食は禁止のようだ。

したがって、本グリスを扱う際には、素手ではなく、ディスポーザブル手袋を使用とのこと。

特殊撥水グリスDG-18によるラインローラーへの注油

さぁ、早速メンテナンス開始!

ツインパワーXDは、いまだ巻き心地は絶好調であるため、今回のメンテナンスは実施せず。今回のメンテナンスに使用するのは12レアニウムCI4+と11セフィアBB,更にはダイワリールの11フリームスにも実施してみた。

実際のグリスは、さほど粘性は無い。感触を例えていうならば・・・なんというか、駄菓子屋に10円で売っていたヨーグルト味の「ヨーグル」みたいな感じ・・・に感触が似ている。


※サンヨー製菓(株)HPより引用

分かる人は分かると思うが・・・分かるかな?ちょっと例えが変かな?

まずはラインローラー部を分解。内部に付着した汚れを綿棒等にて丁寧に拭き取る。

その後は、ラインローラー内部のベアリングにたっぷりと塗布し、組み直す。

組んだ後、余分にはみ出したグリスを拭き取ればOK。

まとめ

これで手持ち全てのスピニングリールのラインローラーに特殊撥水グリスを施した。

ラインローラーは、海水がダイレクトにラインを通じて侵入しやすいので、塩噛みが最も著しい箇所である。

特殊撥水グリスを施している上、さらにラインに吸水のほとんど無いアーマードF+プロも使用しているので、これらがうまく機能すれば、ラインローラーのベアリング寿命は大幅に延びるはずと睨んでいる。

まずはしばらく使用し、定期的に効果のほどを確認したい。本ブログでも報告出来たらと考えている。

この特殊撥水グリスがまともに機能するならば、ダイワのマグシールドは要らないかな!

特殊撥水グリスの効果に期待!

スポンサーリンク