ヒラメDSでヒラメ?カレイ?

3月19日、仕事を早く切り上げ、夕方にご近所根掛かりサーフへ。1週間前のマゴチの引きがどーしても忘れられず、夢よもう一度!

あの時はAXヘッド+パワーシャッドでたまたま釣れた訳だが・・・実は今年からシーバスタックルを購入し、周辺サーフでフラットフィッシュを狙い始めた。その際に、怒涛の根掛かりで多数のルアーが殉職、結構気持ちが折れてしまったんだよね。先日の釣果で使っていたAXヘッド+パワーシャッドでも例外なく、根掛かりロストが頻発。

底付近を狙うということは、根がある場所では根掛かりは避けることができないのは分かっているが、ここまで根掛かりでロストしてしまうとね・・・心折れるわけですよ。
 
そんなとき、ネットで「ヒラメDS」のHPを見つけ、これならば根掛かり回避できて、しかも効率よく底をタイトに探っていけると確信し、早速お試しセットをお店で注文,購入してはいたのだが、2回ほど使用した程度でまだ釣果は出ていなかったのよね。

スポンサーリンク

この日はちょっと波っ気のあるサーフ。濁りも強い。遠投は必須。
 
その日はヒラメDSのMJキャロ仕様で底を丁寧にショートジャーク気味に誘ったところ、開始1時間ほどで小さなアタリ!
 
さほど大きくはなさそうなので、波に叩かれないよう、程なく巻き上げ、ズリ上げ・・・

120319-2
ペラペラ・・・ヒラメ?右向きだからカレイ?手尺で30cm・・・
 

ワームはエコギアのミノーM。ヒラメDSでは、このワームの使用が標準となる。ピンテールワームで程よいサイズ感なので、これも釣れそう。
 
ある人からは右向きヒラメと言われ、またある人からは単なるムシガレイと言われ・・・。後から調べたところ、ムシガレイとのこと。カレイなのにおちょぼ口ではなく、ヒラメのように歯が鋭い。
 
いずれにしても、ヒラメDSでは初の釣果。何でも初めてというのは嬉しいもの。その日の活性を見る上でのパイロットリグとしても良いかも。確実に、しかも誰でも丁寧に底を探れ、しかも根掛かりが少ないし。

この調子で、これからもバンバン釣っていきたい。あとはヒラメか・・・まぁ、釣れるのも時間の問題でしょう!

これからのご近所サーフでの釣りが、面白くなりそうですよ!
 
 
P.S.
 
魚の胃の中を確認したら、小さなカニが入っていた。カレイがカニなんか食べるんだねぇ。
 
いいんじゃない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする