サイレントアサシン140S:オレ的ルアーシリーズ

さて、以前にイントロダクションとして紹介した「オレ的ルアーシリーズ」の中から、第一弾として、今回はサイレントアサシン140S。
 
 
201401172
 
 

シマノ(SHIMANO) エクスセンス サイレントアサシン 140S AR-C

このルアーは現在まで、サーフでのシーバス狙いで、パイロットルアー的に使用。
一応、各サイズのサイレントアサシンは持っているが、その中でも最も使い勝手が良いと感じているのが、この140S。フローティングではなく、シンキングの方。

スポンサーリンク

 
 
無風,凪の状態で使用するならば、どんなタイプのミノーでも問題ないのだろうけど、強風,うねり,波足長等の悪条件下では、やはり飛距離は絶対に必要、更にはしっかりと水を噛んで泳いでくれるルアーが必須。
 
 
サイレントアサシンシリーズはAR-Cシステムを搭載しているため、飛距離と着水後の立ち上がりの良さは定評あるわけだが、その中でもこの140S、最も飛行姿勢が安定しており、多少の横風でもふらつきがほとんどない。
 
 
強い横風でも飛行姿勢を崩さず飛んでいくので、使っている側としても気持ちが良い。実際の飛距離も、他メーカーのリップ付ミノーと比較しても多分一番飛ぶんではないかね。
 
 
実際の泳ぎも、スローはもちろん、ファーストリトリーブでもガチャガチャ泳ぎすぎることなく、巻き抵抗も比較的軽いので、非常に扱いやすい。当然、フロントフックがリーダーを拾う等のトラブルもほとんど起こらない。
 
 
数年前のシーバスが釣れ盛った時期にはこの140Sを多用していたが、特にコンディションが悪いときは、これじゃないとモチベーションが保てないということは多々あったし、しっかりと釣果も出せている。
 
 
201401174
 
 
140mmサイズだと多少大きいかなと思うかもしれないが、サーフで使用する場合、魚さえいればこのサイズは全く問題なく食ってくると実感している。
 
 
更にこのサイズはF(フローティング)タイプもあるのだが、やはり悪条件下ではS(シンキング)の方がしっかり飛ばせて、扱いやすい。
 
 
当然、シンキングだと、カウントダウンさえすれば多少下の層も探れるので、ミノーとしては万能に扱えるので、パイロットルアーには最適。
 
 
しかし実はここ近年、シーバス狙いでは敢えてこのサイレントアサシン140Sは使用してこなかった。
理由は、他の種類のミノーも試していたため。
 
 
そんなに数多くのミノーを試したわけではないが、ある程度目ぼしいものを数種類試した上でも、やはりこのサイレントアサシン140Sの良さは群を抜いている。
 
 
サーフのシーバスなんて回遊性でやる気のある個体が多いから、ハッキリ言って居れば反応してくると思っている。
だから多少のサイズやカラー,泳ぎの質,泳層の違いなんて、釣果への影響は微々たるもんとしか考えていないのよね・・・おおざっぱ過ぎか?
 
 
ご近所サーフは明確なポイントが無く、ランガンが基本となるので、移動の都度、何度もルアーチェンジするなんて、現実的ではないでしょ!
 
 
サーフでの釣りで重要なのは、一つのルアーでいいから、どんな状況下でもストレス無くキャストでき、広い範囲でしっかりと探れること。
 
 
201401171
 
 
まずはターゲットに気付いてもらわなけりゃぁ意味ないしね。
 
 
確かに、多少のルアーローテーションは必要だとは思うが、極端な話、サーフでの使用はコレ一本でも充分とは思っている。
 
 
以上が大体の特長説明であるが、実はこのサイレントアサシン140S、シーバス以外、ヒラメ狙いにも有効ではないかと最近では考えている。
 
 
シンキングだからと言って着底までさせなくても、多少沈ませてのファーストリトリーブでもヒラメには有効なのではと、オレ様なりに睨んでいる電球
これについては今後、ご近所サーフで検証していく予定。
 
 
さて、最近は朝練行けてないので、近いうちに行けるかな?ぴよこ3
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. yosuke より:

    こんにちは。
    今年から本格的にサーフシーバスを始めようと思っていたところ、非常にタメになるインプレでありがたいです。
    近くの店で新品が1100円で売られていたので早速購入したいと思います。
    もちろん自己責任で使用致しますので!

  2. ゆたりな より:

    yosukeさん、こん〇〇は!
    私はどのルアーもキャスト時の飛行姿勢と飛距離を最重要視しますが、どんなに釣れるといわれるルアーでも、見てわかるインパクトが無いと、モチベーションが上がらず、お蔵入りになるケースがほとんどだと思います。
    有名人のコメントより、自分なりの視点を定めてからルアー選びをすると、おのずと使用するルアーが限られて、無駄な浪費をせずに済むと思います。
    どんなに安売りしてようが、良いルアーは良いルアーですよね!