ヒラメDS:1

以前から本ブログの釣果に掲載していた「ヒラメDS釣法」について、何回かに分けて少し説明を。
 
以前からルアーマガジンソルト等で本リグについての掲載があったようなので、知ってる人はいるでしょう。本ブログでは、単に本リグの説明だけでなく、私なりの意見や開発者の柏木氏についてもコメントしていきたいなと。
 

スポンサーリンク

 
本リグは、開発者である柏木氏(親しみをこめて、以下、「柏木さん」と記載させていただきます!)がご自分で試行錯誤の上に完成した、ヒラメ,マゴチ用のリグなのね。おそらく本人にとってはまだまだ発展途上だと思われているでしょうが。
 
DS(ダウンショット)自体はブラックバスでもお馴染みであるため、それ自体の新規性はないのだが、これがなかなか、シンカーやジョイント,フックにかなりの工夫がなされており、特許出願もされているほど。
 
詳細は柏木さんが運営しているHPをご覧あれ:
ヒラメDS 未常識のヒラメ釣りメソッド http://hirame-ds.com/
 
詳しい説明はそちらのHPを見ていただくとして、こっからは私見を入れながら説明していく。
 
本リグのキモは、以下のとおり:
 
1)特別な技術を必要とせず、底1メートル以内をジックリとワームをトレースし、誘うことができる。
2)独自のシンカー,フックにより、高確率で根掛かりを回避できる。
3)針先上向きのWフック使用により、針先が砂底を擦って鈍ることが少ない。
4)ロストが少なく、個々のパーツが安いため、経済的。
 
遠浅サーフならどんなタイプのルアーを使用しても底付近をトレースしていくことはさほど難しくないが、問題はドン深サーフ。フローティングミノーでは底をトレースできる距離が限られてくるし、ジグヘッド,ジグ,シンキングミノーでも、引いている間に底から浮いてしまうことが多い。
 
さらにドン深サーフは玉砂利や根のあるところが多いため、仮に底付近をトレースできたとしても、根掛かり・・・ということになってしまう。針掛かり重視の下向きフックやトレブルフックだと、底付近をタイトにトレースすると根掛かりだけでなく、針先がすぐに鈍ってしまう・・・。それなら・・・とジグヘッドを上向きシングルフックにすると、今度はフッキング率が落ちてしまう・・・。
 
以上のトラブルが頻発すると、ルアーロストにより何度もラインシステムを組み直したり、フック交換もしなければならないため、効率が悪いだけでなく、気持ちの面で折れてしまうぴよこ2特にズボラな私にとって、こういったトラブルは是が非でも避けたいところ。
 
こうした問題を解決するため、本リグは非常によくできていると思うわけ。
 
最初に釣具店で本リグの存在はおぼろげに知ってはいたが、当時はエギングタックルしか持っていなくて、「サーフでヒラメ,マゴチなんてオレには無理だよなぁ・・・」と思ってあまり気にも留めてなかったのが本音。しかし今年に入ってから、サーフ用のシーバスタックルを購入したため、じゃぁまずはご近所根掛かりサーフでヒラメ,マゴチでも狙ってみましょうかと、普通にディープタイプのミノーやジグヘッド等で狙い始めたわけ。
 
当然、現場が「ご近所根掛かりサーフ」なだけあって、底をタイトにトレースしようとすると根掛かりでルアーをドヒャドヒャっとロストしてしまい、貧乏とうちゃんアングラーにとっては心が折れまくり・・・ぴよこ2
 
そればかりでなく、嫁からは「金食い虫!」と罵られ、りなりなからは「おとうさん、また釣り道具を買うの~?」と罵倒され、ゆたゆたからは・・・・・2歳児だから何もしゃべらないが、もう完全に家族からはダメダメメタボリック役立たずオヤジのレッテルを貼られてしまったわけぴよこ2
 
そんなこともあり、インターネットでいろいろと情報を探っていたところ、柏木さんが運営しているヒラメDSのHPを見つけ、内容を見ると、「こりゃぁイケるかも・・・ぴよこ_酔っ払う」と確信し、さっそく釣具店でヒラメDSセットを注文,購入したのよね。
 
早速、ご近所根掛かりサーフで試したところ、釣行2回目で早々のHit!クラッカーそれが以前に本ブログで掲載した3月19日の30cmムシガレイ(ヒラメ?どっち?)だったわけ。
 
その後は38cmマゴチ,20cmワニゴチとHitが続き、近くに寄っていれば釣れるなぁということを実感したわけ。逆にアタリがないときは近くに寄ってないなぁと断定できるし。
 
次回は本リグの個々のパーツについての説明を。
 
 
つづく

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. esu3go より:

    こんにちは!
    柏木リグ持ってますよ、購入したのはリタイアする前ですから8年位になるかな~!最初は福岡のサーフで試しましたが釣果は0でした、こちらに帰って来てからは忘れておりましたよ。一番最初の頃のリグですからオモリの入っているゴムが老化して使えないでしょう。ゆたりなさんのブログ観たら釣れそうな気に合ってきましたよ。ネットで1回購入したら次からは簡単に購入できるから調べて買ってみようかな~?

  2. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は。
    おぉ、そうでしたか!そんな前だと現バージョンのシンカーと違うでしょうね。
    本シンカーはゴム部分がキモなので、硬化していたら厳しいでしょうね。
    リグや釣り方等の質問があれば、柏木さんにメールすれば、丁寧に答えていただけますよ!
    あと、esu3goさんのお気に入りに私のブログも入れていただき、ありがとうございます!
    フザけ半分のブログですが、今後ともよろしくお願いします。