エフリード90Sでのイーチ、ニーッ、・・・ダー? 特打ち

仕事が終わって、やって来ました!ご近所特打ち!


16時半エントリー。今日も根がきつい場所にてランガン。

澄み潮、波は小さいが、東からの横風がキツイ!さすがにこれだと、攻め方が限られてしまう。

横風がキツイ時は、まず最初に投げるのはMJリグ。ワームはパワーシャッド4インチ。横風が強くても飛距離を稼げ、しっかりと底付近を引ける。ボトムをとりやすい上に、根掛かりしにくい。ここ1年は、タングステンシンカーを使い続けているが、ご近所サーフでも特に根掛かり必須の場所でボトムコンタクトしても、ロストしたことがない。

ここら辺は、根掛かり必須の場所。そんな場所でボトムコンタクトをしても、まず根掛かることがない。

しかし、過去に根掛かりすると絶対に逃れられない箇所で、やはり根掛かり!Σ(゚Д゚)
過去、ここで根掛かりしてロストを逃れたことが無い。さすがのMJリグ+タングステンシンカーでも無理か?

諦めて強引に引っ張ると・・・おっ、外れた!(‘∀’)♪


強風下でもボトム感度が高いし、ほとんど根掛かりしない・・・ちょっとこれ、病みつきになるな。素晴らしい!

スポンサーリンク

ボトムを丹念に探ってもアタリが得られなかった。横風は強いが、波やうねりは小さいので、コレを使って手前のブレイクを探ってみるか↓

アングラーズリパブリックのエフリード90S。安定して飛距離が稼げ、それでいて泳ぎもブリブリと大きい。数あるヘビーシンキングミノーの中で、安価なのに最も使いやすい。強風下でもミノーの中では飛行姿勢が安定しているほう。

ブレイクに付いたヒラメを狙うため、着水後は底取りせず、すぐに早巻き。

エフリード90Sにて往路をランガンし始めた時、波裏付近でHit! Σ(゚Д゚)

よっし!でも小さいか・・・それでヒットは嬉しい!小さくても久々のご近所サーフで魚の引きを楽しみながら、ズリ上げ~・・・


28センチのソゲ!小さいが素直に嬉しい!(^▽^)


リアのフックにガッチリ!

さぁ、この調子でドンドン行くよ~!更にサイズアップ、お持ち帰りサイズを狙いたいところ。

ラフサーフ88で手返し良くキャスト&ファーストリトリーブを繰り返しランガンしていると、またしても波裏付近でHit! ΣΣ(゚Д゚)

これはさっきのよりちょっとは大きいか?だがさほどのサイズではない。これもズリ上げ~~っ・・・


ほんのちょっとだけ大きくなったが、32センチのソゲ!これも小さいが、連続ヒットでこれまた嬉しい!(^▽^)

その後、横風が止んだ時に再度MJリグ,ショアスローで沖目を攻めたが、全く反応が得られなかったため、ブレイク付近を中心に、今度はこのルアーで攻めてみる↓

ヤマリアのメタフラ。以前のインプレ記事ではあまり良い評価をしなかったが、ご近所サーフで使用してみてから、最近になって評価がちょっと変わってきた。またその件については、後日述べるとする。

エフリード90Sと同様の攻め方でいく。沖からの早巻きで、ブレイク付近に入り始めたくらいの時に、またもやHit! ΣΣ(゚Д゚)!

これは更に大きい!とはいっても、40センチちょいくらいか?お持ち帰りサイズか?

と思ったら、無念のバラシ・・・(´・ω`・)エッ?

ぐおぉぉぉっ、これは悔しいっ!めったに釣れないご近所サーフで3連発なんて早々ないのに!しかも大きい方をバラシ・・・無念orz

横風が完全に止み、更にコンディションが良くなったのだが・・・18時半、後ろ髪を引かれる思いで撤収・・・( ゚Д゚)

【タックルデータ】
ロッド : フラットフィッシュプログラム ラフサーフ88 (ノリーズ)
リール : レアニウムCI4+ 3000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+Pro 1.0号(デュエル)
リーダー : シーガー リアルFX 4.0号 (クレハ)

スポンサーリンク

ちょっとの時間、ちょっと小さいソゲではあったが、ヒラメはヒラメ。これだけでも十分満足。

実はこれが何気に、今年のご近所サーフでの初釣果。まぁ、昨年冬あたりから釣行がほとんどなかったから当然といえば当然なのだが。

もう梅の収穫等、早朝からいろいろと忙しくなるので、朝練の時間が取れないけど、隙間時間にでもやっていこうかね!その間にマゴチが釣れたら良いのだけれど。

さぁ、これから、これから!(^▽^)

スポンサーリンク