下田,南伊豆遠征4

もう眠さと疲労が限界ラバース(意味不明・・・ぴよこ_酔っ払う)、明るくなる直前に最後の砦、おもちゃ港へ。
 

スポンサーリンク

 
到着後、眠さがピークに達していたので、車中で一眠りZZZ…
その間、smallfishさんは偵察へ。
 
はっと起きたら、既に外は明るくなっており、雨も降り出した。
 
偵察に行っていたsmallfishさんもたまらず車へ戻り、一眠りした模様。
 
気を取り直して、釣り開始。
 

やはり風は強いままだが、釣りできないほどではないな・・・。
 
漁港内ではウキ釣りでアオリ狙いのオッサンが、「結構アタリはあるよ」と言い、現にアオリを釣り上げたのを見たモンで、最初は息巻いてエギング開始。
 
・・・ただ、強風のため、やはりやりにくい。しかも、着底を長く取りすぎ、根掛かり、またもや百海サーフをロスト・・・強風で、エギの着底が全然分からない。こりゃぁエギングは厳しいな。
 
この時点で心折れ、ライトタックルに切り替える。
 
港内にカマスがいるようで、カマスがルアーを追うのは見えるが、大抵ピックアップ直前に反転、なかなかバイトしない。仮にバイトしても、極めてショートバイトで乗ってこない・・・完全に見切っているな。
 
そんなとき、突然Hitびっくり
 
おぉ、これはカマスか?
 
上げてみると・・・
 

20cm程度のメッキ。しかし、メッキのアタリはこれのみ・・・。
 
その後もワームチェンジをするも、カマスは見切っているためか、やはりなかなかバイトしてこない・・・ぴよこ2
 
それでは底の方をチョンチョン・・・なんてしてたらHitびっくり
 
あれ、何が掛かったんだ???そこそこ引くけど・・・
 

10cm程度のオオモンハタ。またお前かい・・・大きくなって戻って来いと前に言ったよな?
 
その後、smallfishさんも異常なし、オレも異常なしダウン
 
とうとう8時、無念の撤収ダッシュ
 
♪へ~ッドラ~イト、テ~ルラ~~イト、
 
た~びは~まだ~お~わら~な~い~♪
 
(中島みゆき風)

スポンサーリンク

 
【今回の釣果】
 
smallfishさん : カマス1匹(その他、数回バラシ)
 
ゆたりな : ナマコ1本,メッキ1匹,オオモンハタ1匹(その他、タコバラシ)
 
プロジェクトXのような感動も劇的なクライマックスも無く、極めてショボい結末・・・あぁ、無念男の子エーン
 
クヤシイですっ!
 
smallfishさん、本当にお疲れ様でした・・・ダメージが消えた頃、また企画しましょうぴよこ3
 
Jingasaさん、こんな感じでしたよ・・・ぴよこ2
 
気持ちを切り替えて、しばらくはご近所サーフに集中だ!
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. esu3go より:

    こんにちは!
    カマスは難しいですよね、こちらもお天気が悪いから出掛ける勇気がありません。今週は寒いけどお天気は良さそうなので出撃しようとウズウズしてますよ。

  2. ゆたりな より:

    esu3goさん、こん○○は!
    そう、カマス・・・奥が深い・・・。
    ボイルが発生しているときは容易に釣れるんでしょうけど。
    今の私の天敵は、カマスとタコです!
    今後、こいつ等をなんとかやっつけようと思います!

  3. Jingasa より:

    どうも、Jingasaです。
    遠征は条件が厳しかったようですね。
    自然が相手では、こればっかりはどうしようもありませんね。
    ですが、それゆえまた行きたくなっちゃうんだよねぇ~
    次は私も。

  4. ゆたりな より:

    Jingasaさん、こん○○は!
    まぁ、条件が悪かったということで。
    ただ、これまで回ったことがない釣り場を回れたのと、情報も少し得られたので、これはこれでよかったかなと。
    次回は是非!