大腸内視鏡検査を受けてみた 費用や検査頻度など

やって来ました!大腸内視鏡検査!

先日、大腸内視鏡検査を受診してきた。

4年ほど前に定期健康診断で引っ掛かったため、2次検査として大腸内視鏡検査を初めて受けたんだけど、2ミリほどのポリープが見つかってから、定期的に受けることに決めたんだよね。ちなみにその時のポリープは、良性だったので、大丈夫だったんだけど。

良性でもポリープが見つかったので、翌年にも受診。その時は全くポリープが見つからなかったので、今度はその2年後に受けるよう指示があり、今回はその2年後に当たる検査だったわけ。

ガンの部位別死亡者ランキングでも、男性では3位,女性では1位が大腸であることからも、大腸内視鏡検査の重要さが分かると思う。

でも・・・検査が検査だけに、初めての人にとってはチョット不安だし、躊躇したくはなるよね。大事なのは分かるんだけどさ。

そこで、この不肖ゆたりな自身の実体験をもとに、検査の流れを説明、オレなりの感想を述べてみたいと思う。更には検査費用やどれくらいの頻度を受けるべきかも気になるところだと思うので、そんなところも述べてみたいと思う。

スポンサーリンク

大腸内視鏡検査の流れ

事前検査

まずは事前検査のため、血液採取。検査当日のための説明、等。

検査日前日

20時以降、事前に病院から渡された下剤を飲み、それ以降、翌日の検査までは食事禁止(お茶,水はOK)。

検査日当日

検査前準備

10時前、病院到着。到着後すぐに腸の動きをよくする薬を服用。指定の下剤(全2リットル)を1リットル、1時間かけてゆっくり飲む。その後、30分かけて500ミリリットルの水を飲む。

この間、下剤が効いてくるので、腸の中にある固形物を全て出す。催してくると、トイレが離れられなくなる。この時、ウォシュレットを多用することをオススメする。トイレットペーパーを多用すると・・・分かるよね!


トイレから離れられなくなる・・・(;’∀’)

大抵の人は、これで事前準備は完了するはずだが、全てで切らなかった人は、残った1リットルの下剤を引き続き飲んで、全てを出す。固形物が出なくなればOK。お腹が痛くなることは無く、オレ的には全く苦に感じなかった。

検査実施

12:30より検査のため、放射線科で待つ。

当日はオレの前に4人ほどいたため、結局は1時間ほど待った。この待ち時間がオレにとって一番しんどかった。単に退屈だったので。

ようやく順番が回ってきたのが、13:30頃。検査服(お尻が開いたズボン)に着替え、検査台に横たわる。この時、腸の動きを止める注射を肩に打つわけだが、この注射は、正直ちょっと痛かった。

その後、横たわった姿勢でお尻に内視鏡を入れるわけだが、腸内をガスで膨らませながら徐々に奥へ内視鏡を押し込んでいく。腸の奥に内視鏡が入るたびに「ぐぅおぉぉっ!」とはなるが、チョットおなかが張るくらいで、痛みは無い。

一番奥まで入ったら、あとは撮影をしながら、少しづつ内視鏡を抜いていく。もうここまでくればもうだいぶ楽。あとは終わるのを待つばかり。内視鏡を入れてから終わるまで、だいたい15分といったところか。

この時点でポリープが見つかれば、その場で採取、後日組織検査へ。なにも見つからなければ、ハイ、終了。

検査後

検査後、まだ腸の動きを止める薬が効いているため、しばらくは飲食禁止。終了後、2時間くらいといったところか。

以前の検査でポリープが見つかった時は、大腸内壁から組織を切り出したので、その後3日間の自宅療養と食事制限(繊維質,油物は控える程度)があったと記憶している。

しかし、ポリープ程度なら切り出したとしても入院する必要なく、すぐに帰ることができる。


今回はポリープをはじめ、異常が全く見られなかったので、ホッと一息・・・(´▽`) ホッ

スポンサーリンク

大腸内視鏡検査にかかる費用

今回の大腸内視鏡検査に掛かった費用は、事前検査を含め、9千円程度。

今回はポリープが見つからなかったため、組織検査が無かったからこのくらいの費用だったが、ポリープが見つかった時の4年前は、確か2万円ちょっとくらいだったと記憶している。

病院や検査内容によっては多少前後するだろうが、だいたいこんなもん。確実な方法で検査してもらってこの程度の額ならば、安いと思うのだが。

受診すべき頻度

ポリープが見つかった場合、翌年も受けるよう、病院から促される。病院にも依るだろうが、ポリープが見つからなかった場合、2~3年は受けなくても大丈夫なようだ。ポリープが見つかった場合でも、直近で1年後で大丈夫。

したがって、そんなに頻繁に受ける必要もないので、まず一度は受診すべきだろうね。

まとめ

以上で大体の大腸内視鏡検査の概要はお分かりいただけたと思う。

オレは過去3回受けたが、痛みや辛さはさほど感じなかった。敢えて言うならば、検査までの待ち時間が長くて退屈だったことくらいかな。その時の体調,体質によっても感じ方は違うかもしれないが、まぁ参考にはしていただけたと思う。詳細については、最寄りの病院へお問い合わせいただきたい。

少なくとも胃カメラよりも辛くはないと、オレ的には感じている。胃カメラは慣れないと吐き気が出るからね。

年間で高くても2万円程度で健康が買えるのならば、安いと思う。これで胃カメラも加えれば、消化器系はほぼ完璧だろうね。

自分自身のためは当然のことながら、家族のためにも検査を受診することを全力でおススメするよ!

スポンサーリンク