新リール・・・なしよ(;0;)

あぁ、今週は立ち直れない事実が判明したため、かなりへこんでいます・・・orz
引越し以降、悪い事は続きますなぁ・・・ダウン
 
 
クレジットカードのポイントがたまっていたため、1万円相当のギフトカードに交換して新リールを買う足しに使用と思ったけど、嫁や子供達の靴を買うのに使われて、これはボツ・・・ぴよこ2
 
 
ならばアベノミクスに頼らずとも、最終奥義の「ゆたりなミクス」を繰り出そうと思ったら、その立ち直れない事実のため、これもボツ・・・ぴよこ2ぴよこ2
 
 
もう完全に新リールを購入するタイミングを失ってしまいました・・・orz
それまで、新リール候補はいろいろ考えていたのですがね。
 
 

スポンサーリンク

 
 
シマノ(SHIMANO) セフィア BB C3000S
シマノ(SHIMANO) セフィア BB C3000S

現在、エギングやワインド等で万能に使用しているセフィアBBは、結構ハードに使用しているせいもあり、回転時のガタツキや違和感がどうも気になってたのよね。やれない事はないんだけどさ。年1回のオーバーホールには出していても、これはどうも解消されそうにない。
 
 
そこでもう少しグレードの高い、丈夫で回転が滑らかなリールへ対しての内に秘めた物欲がメラメラと沸いてきたので、まずは2つの候補へ。
 
 
シマノ(SHIMANO) 11 バイオマスター C3000
シマノ(SHIMANO) 11 バイオマスター C3000

一つはバイオマスター。これは既に使用している4000HGで滑らかな回転フィールに満足しているため。コストパフォーマンスも非常に優れているため、今のオレには充分な機能。
 
 
ダイワ(Daiwa) 11カルディア 2508
ダイワ(Daiwa) 11カルディア 2508

もう一つはカルディア。バイオマスターと価格帯,機能ともほぼ同レベル。海で使用するので、マグシールドはとっても気になるところ。
 
 
ただ、メインシャフト部分の海水侵入は、現在の使用状況ではほとんどないんだけどね。
 
 
ただ最近、購入して1年未満のバイオマスター4000HGのラインローラー部分の塩噛みが発生。結構まめに水洗いはしているんだけど、それでもやはりご近所サーフでの釣行回数は多いし、ラインローラー部分は巻き取ったラインからの海水が最も浸入しやすいところなので、仕方ないかなと思っていたところ・・・
 
 
ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2500
ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2500

そう、出ました!13セルテート!ラインローラー部分のマグシールド機能が追加され、この価格!
 
 
普段は安い道具でOK・・・と思っていたけど、これはかなり心惹かれてしまいましたなぁクラッカー
 
 
リールをバラしてメンテする勇気のない自分にとって、この13セルテートは非常に気になる・・・クラッカー
 
 
結構、オーバーホールだってお金かかるしね。部品交換となったら更に・・・だもんね。
 
 
セルテートクラス以上はたいていの釣具店では鍵を掛けた棚に入っているので、そうそう触ることはないから実際の回転フィールとかはわかんないんだけど。
 
 
まぁ、そんなリールを触ったときにゃ、もうジャンキーになっちゃいそうでカタギには戻れないでしょうなぁぴよこ_酔っ払う
 
 
とにかく、当分は新リール購入は無いので、既存のタックルでお金を掛けず、いろいろやってみますわ。金があったからって釣果が上がるわけではないしさ。
 
 
今朝は早朝から用事があったため、朝練は中止。ここ最近、波は若干高めを推移しているようだね。
 
 
夕方~夜にでも、気分を変えてどっか別のフィールドへ行っちゃおうかなぴよこ3
 
 

スポンサーリンク